無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« どこでもマスクは… | トップページ | ふーふー »

2020年12月 3日 (木)

どういうわけだか

何だか急に演歌が聞きたくなったんだよね。
それもドが付きそうなやつ。
普段、洋楽ひとすじ。
歌謡曲で好きなのは三橋美智也ぐらい。
何故にド演歌か?
どんよりした暗い空。
あれもダメこれもダメ生活が長過ぎる?
まぁ、何でもいいや。
で、久しぶり「昭和枯れすすき」をば。
あの自虐的な詩。
今の時代にマッチしてるんじゃないの?
歌うのは当然、さくらと一郎。
さくらさんは初代限定。
あの切ない声と歌い方がいいんだからさ。
いやぁいい時代だ。
好きなだけ聞いていられる。
歌の世界が目に見える。
今の若い連中のじゃ、何が何だか意味不明。
ド派手な衣装で、訳の分らない歌モドキを喚いている芸なしどもに用はない。
ついでにあがた森魚の「赤色エレジー」なんかも聞いちゃった。
時代が暗いからかねぇ。
で、当然シメは「りんご村から」
さ、明日は何聞こう?
Photo_20201203221801
やっぱり春色が

 

« どこでもマスクは… | トップページ | ふーふー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どこでもマスクは… | トップページ | ふーふー »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30