無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« 年賀状の季節だなぁ | トップページ | どこへ行っても »

2020年11月12日 (木)

秋の夕暮れ

日が暮れるのが早い。
午後4時過ぎるともう薄暗くなる。
玄関先の鉢類を、片づけるの急がなきゃ。
と、思いながらも。
何せほぼ妊婦状態。
しゃがむ、運ぶ、しまう等、難儀なことで。
家人に言わせると
「真冬日にでもならない限り、そんなに気にするほどじゃない」
そりゃあそうだけど、さすがに鉢の中の花も寒いんじゃないの?
来年の春には咲き始める予定の、球根類だって植えなきゃ。
猫の額の畑だって、そのまんま放置というわけには…。
で、少しずつならいいだろうと判断。
室内に取り込む鉢類を掃除した。
ついでに容器と用土も替えた。
同じ頃、同じ作業をしていた隣のおじさんに。
「古い土を、おじさんはどうしている?」
我が家の野菜作りを指導しているおじさん。
「土をふるいにかけて、苦土石灰を混ぜ、腐葉土を足して再利用する」
うーむ。
優しいおじさんは、
「今年は無理しなくても。古い土をまとめておいて、来年の春にやればいいよ」
そうだよね。
この体でそこまではちょっと。
もうじき、みんな雪の下。
土だって眠りにつく。
母、ひと足先に寝ていますが。
Photo_20201112220201
名残惜しいね


« 年賀状の季節だなぁ | トップページ | どこへ行っても »

コメント

式部さん
畑は草を残しておいたほうがいいよ。
冬凍結して土が流れるのを防げるよ。
雪が解けて、
草が成長を始めてから、
耕す。
我が家はこれで毎年春を迎えます\(^o^)/。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年賀状の季節だなぁ | トップページ | どこへ行っても »

最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31