無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« ついに下界にも雪 | トップページ | どちらが勝っても… »

2020年10月31日 (土)

ほぼ臨月の妊婦

毎日、きついコルセット着けてると。
それでなくとも鈍い母の体の動きが。
益々鈍くなる。
家人は、「ロボコップみたい」と言い。
母は、臨月の妊婦のようだと思う。
洗濯物を干すことや取り込むこと。
棚の上のものを取り出す、しまう。
伸び上がることと屈み込むのが特にやばい。
これに「急ぐ」という要素が入るともうお手上げ。
急な電話や玄関のチャイムに、迅速に対応は無理。
相手が、商品セールスや知らない人はいいけれど。
知人となると…。
まぁ、いつもより大幅に時間がかかったことをお詫びして、分かってもらうしか。
宅配便の配達の人にも迷惑をかけている。
仕事で急ぎたいだろうに、ごめんね。
寒い中、雨の中、母のトロい動き見て頭に来てるだろうな。
などと、多分薬でボーっとした頭で考える。
あとどのぐらい?
この年で、そんなにすぐ症状が良くなるわけないだろ!
とは、愛し(?)の息子の弁。
Photo_20201031205001
よそのお庭で

« ついに下界にも雪 | トップページ | どちらが勝っても… »

コメント

式部さん
コルセット生活始めたばかり、
すぐ立ったり座ったり慣れるまでの我慢。
妊婦さんでも、
慣れると、それなりの生活できるもん。
宮崎美子女優さんのように、
ラジオ体操第一・第二ゆっくりして見れば、
20代の体系になるよ( ^)o(^ )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ついに下界にも雪 | トップページ | どちらが勝っても… »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30