無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月31日 (土)

今度は北海道か…

昨日から今朝にかけて、当地も凄い雨だった。
それでも起き出す頃には青空が覗いていて、洗濯物も外干しできた。
予報じゃ昼頃に雨となっていたが、結局降らずに終わった。
夕方のニュースを見たら、北海道が大変なことになっている。
雨雲は、青森県を通り過ぎたんだ。
最近、雨の降り方が暴力的。
降るとなると、際限なく降り続ける。
上空に雨雲が居座ったら、どうにもならない。
明日から9月。
梅雨に続いて、長雨の季節。
そして台風襲来の季節。
うーむ。
どうかこれ以上の災害が起きませんように。
そこそこの降雨で、もう充分です。
Photo_20190831215501
心落ち着く空間

2019年8月30日 (金)

妄言だらけで

隣の基地外半島が、例によって我が国へいちゃもんを付けた。
パラリンピックのメダルが、旭日旗を連想させるんだと。
だからそのデザインはダメってことらしい。
意味分からん!
あんたが口出すことかね?
先日は、パリの凱旋門があるあたりが、上空から見ると旭日旗のようだと喚いていた。
そこへ行かなきゃいいだろ?
どうやら基地外ミンジョクには、蟹でさえも旭日旗に見えるんだそうで。
これはもう、れっきとした精神障害だな。
東京オリンピックにも旭日旗を使用すべきじゃないんだとさ。
よけいなお世話だよ。
バカバカしい。
自分の国モドキが、来年まで存在してるかどうかも怪しいってのに。
そっちの方は心配じゃないんだ。
それにしても不思議だ。
ヒトモドキってのは、ものの考え方が突飛すぎる。
年がら年中、下らないことでお祭り騒ぎ。
ろうそく持って反日してりゃ幸せって…。
聞けばまともな「祭り」ってのが、ただの一つもないそうで。
文化の蓄積がないってみじめだなぁ。
だから、他国の文化が妬ましくてしかたないんだろうな。
だいたい、かんこくの旗なんて、デザイン的に冴えないし。
それに引き換え、旭日旗だ日の丸だののカッコよさ!
ハー!誇らしい!
「君が代」あぁ、なんて美しい国歌!
来年、オリンピックは、盛大に日の丸と旭日旗を飾って、お祝いしよう。
嫌なら来るな!
世界中の皆さん。
国を挙げて歓迎します。
オリンピック、楽しもうね!
Photo_20190830221901
色づき始め




2019年8月29日 (木)

呆気なく時は過ぎ

昨夜は、不安な気持ちのまま布団に入ったが、じき雨も止み、朝までぐっすり。
洪水警報が発令されていたんだって。
それは知らなかったな。
知らなくていいことも、世の中にはいっぱいある。
昨日は、雨の心配で記事を終わったが、アホな隣国での試合に出向いた我が国の高校球児たち。
ツイッター上は、高野連とアサヒ新聞への批判で沸騰!
日の丸を付けない無地のユニフォームでどうたらと。
高野連の腰抜けどもめ!
いや、売国奴どもめ!
球児たちの誇りを、自分たちのエゴで汚したことは許さない!
よくも日本人を侮辱してくれたな。
そこまであんな基地外国モドキのヒトモドキどもにひれ伏するか?
どこまで卑屈なんだ!
恥を知れ!
そしたら今日、あまりの国内の反発に恐れをなしたか。
一転、日の丸付けたものに変えるんだとさ。
バカにもほどがあろう。
こんな老害どもがデカい面してる高野連て。
存在価値はゼロだ。
さっさと解体しろ!
日本人辞めてくれて結構だ。
Photo_20190829221101
お菓子が止まらない


2019年8月28日 (水)

大雨が…

九州地方の大雨被害が大変なことに。
水に流される大量の車。
JAFも大変だろうな。
大雨は北上して、さらに広範囲で被害が予想されている。
当地も昼頃から雨。
時折強くなったり、弱まったり。
当地にも、注意報だか警報だかが発令。
明日の朝まで心配が続く。
今週は、ずっと雨または曇り続き。
万一、雨が降り続くと土砂崩れやら洪水やらの心配もせにゃならぬ。
川の近くに住んでいると、怖いよなあ。
テレビは朝から、ニュース速報と気象情報が何回も。
さっきも県内の数か所に避難勧告が出たって。
寝ている間に、母が住んでいる地域に勧告来ても。
大丈夫かなぁ?
膝の調子悪いから、早く歩けないよ。
そうなりゃ2階にとりあえず逃げ込もう。
それでもダメなら屋根の上。
高所恐怖症でも、父ちゃんと息子がいる。
ここは我が家族、団結しないと。
なんて悲愴だな。
明日、笑い話になっていますように。
Photo_20190828213601
甘納豆がお守り




2019年8月27日 (火)

メンテナンスが終了

3時過ぎにメンテナンスが終了した。
INしてみたら?
サクサクを期待していたのに。
どこかに良くなった点、あるのかな?
今のところ、実感なし。
最新の記事も更新されているわけじゃない。
うーむ。
他の人のコメントにも、好意的なものはなさそう。
何だかな。
記事に書くのも気が重い。
どうせなら。
思いっきりハッピーな記事を書きたいよ。
読んでくれる人もわくわくするような。
高望みじゃないよ。
「期待」ってそういうもんだろ?
これからじわじわ来ると思う?
信じられん!
がっかり。
Photo_20190827222101
癒して!


2019年8月26日 (月)

明日メンテナンス?

どうやら明日は、ココログのメンテナンスがあるらしい。
あってもいいけどさ。
3月のメンテナンス以来、いろいろ出てきた不具合が。
綺麗に解消されるのか?
そこが問題だ。
5か月もいったい、何してたんだ?
もう、スタッフもそれなりに頑張っていただろうなんて、情け(?)は、かけない。
もっと早くに解消できたはずだろ?
どれだけ多くのユーザーが去ったことか。
「殿様商売」してるんじゃねーよ。
とにかく、仕事を見ないことには、これ以上言ってもどうにもならぬ。
明日の3時までだったな?
それなりに期待(?)しておこう。
Photo_20190826213101
これは何だろう?

2019年8月25日 (日)

もう秋なんだ…

今日は、最高気温が25度。
うちの中、風が吹き渡ると寒いぐらい。
長期予報じゃずっとこの調子。
明日の朝、最低気温は17度だったか。
窓閉めて寝ないとそろそろやばい。
虫の声が心地良いが、秋は一気に進むから。
母は、今日も膝痛体操に励んだ。
とにかく足を延ばす。
足を曲げる。
その繰り返し。
うつ伏せになったり、あおむけになったり。
何日したら、効果を実感できるかなぁ。
もう少し、痛みがなくなるまで外出は控えめに。
友達に
「杖、買おうかな」
と、言ったら
「やめなさい!」
だって。
反対の理由が振るっていて、
「あんたみたいな性格の人には、ある意味凶器」
うーむ。
実は母も。
「仕込み杖なんかかっこいいなぁ」
と、思っていたんだが。
どこかで調達できないもんかねぇ。
憧れるなぁ。
Photo_20190825214801
目にも鮮やか

 

2019年8月24日 (土)

一日遅れの

昨日は、膝の痛みで頭がいっぱいだった。
ほんとは、一昨日の大雨について書くはずだった。
遅れてごめん。
謝るほどのもんでもないか。
水不足を嘆いていた当地。
まともな降雨が待たれてはいた。
遂に降ったよ。
が、降った量が半端ない。
こう来るか!
夕方から朝にかけて、凄まじい雨。
屋根が抜けるかと思ったぐらい。
朝方、恐ろしくておちおち寝てもいられない。
玄関先は水浸し。
家の前の水路は、溢れんばかり。
この分なら、貯水率ほぼゼロのダムも何とか回復しそう。
そこだけは喜ばないと。
なのに、昨日の病院じゃ、その話題は出なかったような…。
ま、あそこに集う皆様方の関心事は、そこじゃない。
でもさすがにご近所では。
「何もあそこまでいきなり降らなくても」
その後、
「やっぱりしょぼい田舎、実害がないと報道もないね」
とか、
「情報格差は、確実にあるね。台風だって東京直撃じゃないと大きく扱われないし」
皆さん。
分析力、凄いわ!
Photo_20190824205601
秋の花




 

 

2019年8月23日 (金)

若い男性に

どうにも膝が痛むので、朝から整形外科へ。
8時に着いた頃、もう30人以上の客・客・客…。
ほとんどが高齢者。
そりゃそうだよね。
若い人は忙しい。
と、客同士の会話が耳に入って来た。
1人の婆さん。
「凄く早く病院に来たのに、自分よりも遅く来た人が、先に診察を受けている!」
と、喚き出す。
病院にだって、段取りその他事情があるだろうよと思うが、口に出したら先が恐ろしい。
婆さんの向かいの爺さん。
これまたいい勝負。
「自分は7時に来た。5番目の客なのにまだ呼ばれない。用事があるってのに…」
事情があるのは同じと、皆、思ってはいるがこれも沈黙。
そのうち別な婆さん。
「この病院、職員の入れ替わりが激しい。なんかあるんじゃないの?」
あんたみたいなウザい奴が多いからだろ。
そんなことを大声で喚く連中に、いい加減うんざりしていたらお呼び出し。
周囲の爺、婆たちの視線が痛い!
ひと通り診察した後、2階のリハビリ室で運動療法だって。
エレベーターで広い大きな部屋へ。
担当の若いお兄ちゃん。
母の手を取って、優しく説明。
体操3種類を指導してくれた。
合間にかけてくれる言葉の心地良いこと。
「大丈夫ですよ。ゆっくり時間をかけて直していきましょうね。必ず良くなりますからね」
息子よりも若そうな方。
いいのかねぇ、こんな人に足なんか撫でて貰って…。
ほほほ。
痛いけど、お兄ちゃんの期待に応えなきゃ。
母、頑張ります。
Photo_20190823221301
実るほど…

2019年8月22日 (木)

スマホ普及が

家人がスマホ・ユーザーになって約1週間。
大丈夫かよという心配をよそに、家人ルンルン。
毎日、帰宅すると
「バッテリー充電しないと」が口癖。
はて?
ゲームでもしてる?
そんなはずない。
いやらしいサイト訪問してる?
これはありかも…。
家人
「毎日、ニュース見るだけで嬉しい。政治から世界情勢、スポーツまでばっちり」
どうやら家人は、母と息子のネットでどうこうという会話に、疎外感を感じていた由。
あら、そうだったの?
それがあなた、リアルタイムで最新情報を入手。
今や、某隣国についての評価も冷徹。
Gsomiaを、隣国が破棄したニュースについても
「あの国は、好きで崩壊に向かっているんだから、同情する必要なし」
とまぁ、ドライな分析で。
スマホが普及し、ネットで情報を得られると、高齢者と言えども、マスゴミの情報操作に疑念を抱く。
新聞が廃れるわけだ。
放送局の存在理由が問われるわけだ。
めでたい!
父ちゃん、偉いぞ!
Photo_20190822213401
散歩道の色どり


2019年8月21日 (水)

久しぶりにランチを

恩師とランチをする会があって、今日は久しぶりにお出かけ。
みんなと、あーだこーだとお喋りに花が咲く。
食事も美味しかったし、次回会う約束も取り付けた。
そこはいい。
が、大した距離ではないにしても、あちこち歩き回ったのがまずかった。
痛めていた左膝。
辛い!
痛い。
帰宅してからは、おとなしくしているが。
我が家のシェフ。
「あんたは黙って、見ていなさい」
確かに夕食は作ってくれた。
でも、後片付けは母よね。
洗濯も母よね。
うーむ。
このままじゃあな。
母の心を見透かしたか。
家人
「明日の朝、病院へ行きなさい」
この分じゃ、注射されるかも…。
痛み止めの薬だけじゃダメかも…。
あぁ、今夜は眠れない!
Photo_20190821214601
秋の桜


2019年8月20日 (火)

一挙に涼しく

急に涼しくなったのね。
27~28度というのが、こんなに快適だったとは…。
昨夜も今日も、吹く風が爽やか。
エアコンも必要ない日がとうとう。
もっとも、それはそれで体調がイマイチ。
その辺が辛いとこ。
涼しさにまだ慣れない。
今週はまだしも、残暑がぶり返すかも…。
先日までのジリジリ暑い日差しは、さすがにもうないだろうけど。
当地、昨夜から今朝までしとしと雨が降り続いた。
農家の皆さん、ほっとしただろうな。
我が家の雑草も元気になったよ。
嬉しくないが。
まぁ、除草剤もぼちぼち効き目が出て来るだろうから、しばしの我慢。
これからは秋へまっしぐら。
母の大好きな季節の到来だ。
早くおいで。
なるべく長くいてくれていいよ。
あ、台風はお断りね。
Photo_20190820223401
出番待ち


2019年8月19日 (月)

明日から秋?

長かった暑い日々。
明日からは気温30度以下になる模様。
曇りや雨が多くなるんだって。
ほんとかね?
当初の予想と違って、好天続きの夏だった。
さすがに体力落ちたなぁ。
以前のように、長めの散歩もできず。
そのうち、左膝にも違和感が出て来て。
「変形性膝関節症」との診断。
次回の通院時から「運動療法」も始まる。
歯の検診もサボりっ放しだ。
そろそろ行かなくちゃと思っても、この暑さじゃあね…。
1年365日のうち、暑くてどうにもならぬというのはせいぜい30日ぐらい?
寒くてどうにもならぬのは、その倍はあるな。
それ以外は、そこそこ凌げるはずじゃないか。
何で今年がこんなに辛い?
四方八方から聞こえる声。
「年なのよ」
あぁ、気のせい。
Photo_20190819214301
田んぼアートの会場 田舎館村役場


2019年8月18日 (日)

給食のおばはん、やっと解放!

10日間の夏休みも今日でおしまい。
猛暑、雨不足で、母はヘトヘト。
無事勤めを終えて、明日はゆっくりできそう。
なにせ、朝食終えると「昼、なあに?」
昼食終えると「夜、何食べる?」
もう、聞き飽きた。
適当にあるもの食べてりゃいいだろ!
と、怒鳴りたいのを必死でこらえ。
仕事があるっていいなぁ。
明日からは、弁当持参で夕方まで不在って…。
嬉し過ぎて涙が出そう。
気のせいか、膝の痛みも軽くなったような。
それにしても暑い。
今日も33度だったかで。
そろそろ涼しくなってもらいたい。
外で仕事する人には地獄だよ。
でも、こんなに暑い日々が続く方が、国家経済にはいいんだよね。
今夏、我が家のビール、清涼飲料水、氷菓類の消費、半端ない。
少しは、お国に貢献できたか。
あ、DHCの商品、買いに行かなくちゃ。
あんな骨のある企業。
応援しなくちゃ罰が当たる。
Photo_20190818212001
これも夏の花 夾竹桃?

2019年8月17日 (土)

台風一過

昨夜は、台風の影響を恐れて。
一晩中、エアコンのお世話に。
お陰で涼しい夜を過ごせた。
いつもより早めに目覚めた家人。
エアコンをOFFにし、家中の窓を全開。
青空が広がるいい天気。
母は、洗濯物を外干し。
家人は、散歩に出かけた。
かと思ったら、家人、すぐ引き返し
「空、見てごらん!」
なんと綺麗な虹が!
おぉ、これは写真に撮りたいな。
家人に
「父ちゃん、あんたカメラ持って行って、バッチリ写してよ」
家人、母の頼みを無視して再び出かけた。
ならばと、まず仕事を片付け、カメラ持って母も散歩に。
ヘボだからして、なるべく障害物の無い場所を。
虹の寿命が尽きないうちに…。
なんとか写してみたけれど、実物の感動は若干薄れたような。
ま、久しぶりの虹。
朝から幸せをありがとう。
Photo_20190817215601
あ、虹!

 

2019年8月16日 (金)

こんなもん?

心配していたけど、当地。
台風の影響は、正直、大したことはなかった。
強風は、ほとんど吹かず。
雨も小降りでおとなしい。
唯一、こんなはずではと思ったのが気温。
朝8時頃に35度台って…。
暑いよー。
暑がりのとうちゃん。
いそいそエアコンの準備。
お陰でまぁ、涼しいわ。
が、10時までにはスマホ買いに行かなくちゃ。
外に出た途端、熱風が…。
車内が冷気に満たされるまでしばしの時間。
ショップのオープンに合わせてドアを開けたら…。
おぉー、こりゃないわ。
世の中と差があり過ぎる!
ぼやぼやしちゃおれん!
店内、予約済みだから、手続きはスムーズに進む。
ソニーのスマホが欲しかったが、生憎在庫なし。
家人は、シャープのかんたんスマホがお気に入り。
ならそれで。
当然というか、ギャラクシー勧められたが断固拒否。
在庫処分したいんだろうが、チョウセン製だのチュウゴク製だのは嫌!
思ったよりも手続きは早く済み帰宅。
家人、新しいおもちゃにうっとり。
夕方からは、高校野球に見入って。
八戸学院光星がサヨナラ勝ちで、我が家はバンザーイ!
案ずるより産むが易し。
関係なかったか?
2e
田んぼアート第2会場 Eテレの子供番組らしいよ


 

2019年8月15日 (木)

明日はヤバそう

台風が、明日は東北地方に来るとかで。
注意喚起があちこちで。
昼頃には、当地もかなりな雨の予報。
渇水状態が続いているから。
雨は嬉しいけどね。
災害が起きるほどには…。
加えて、明日の予想気温35度!
ってことは、蒸し暑いってことね。
明日、家人のガラケーをスマホに変える予定だが。
出かける時に、風雨が激しければどうなるか。
母が気を揉んでもどうにもなりはしないが。
ショップに聞いたら、手続その他で所要時間は90分程度。
うーむ。
家人はガラケーでもいいというのだが。
時代はスマホだもんね。
今までのケータイじゃ、耳が遠くなりつつある家人。
相手の話が聞き取りにくくて難儀していると。
それじゃ、モタモタしてられん!
新しいやつは、当然、国内メーカーのもの。
外国製品を信用する気、ありませぬ。
Photo_20190815221001 Photo_20190815221101
小石のアート 寅さん            小石のアート 美空ひばり



2019年8月14日 (水)

ミーハーだから

暑い日が続いていて。
家の中で涼んでばかりも…ねぇ。
息子は、友人と会うとのことで9時頃出かけた。
残された(?)父と母。
さて、どうする?
「田んぼアート」見に行くか?
10月の初め頃まで見られるが、稲が茶色っぽいと、せっかくの図案がイマイチ映えなくなる。
やっぱり、青々とした背景の方が、はっきりくっきりでいい。
我が家から約30分の道中。
目的地の駐車場は、県外ナンバーがずらりで、空きを探すのにしばし。
何とか潜り込んで会場内へ。
待ち時間は20分程度とのこと。
待っている人の行列の長さと来たら…。
が、周囲の壁には第1回の素朴な図案から昨年までの作品の写真がずらり。
モニターには、冬の「田んぼアート」作成風景が映し出されていた。
ようやく順番が来てエレベーターで上に。
今年は「おしん」
しかし、年々腕をあげてるよなぁ。
ツイッターで、今、全国の「田んぼアート」の人気投票をやっているが。
当地がダントツと言いたい。
田舎館村は凄い!
あいち県の〇カ知事。
自称、ゲージツ家の金髪のデブ。
あんたらの卑しくせこい根性で、開催中止になった展示会なんぞとは比較にもならないね。
恥を知れ!
Photo_20190814215301 Photo_20190814215302

ミーハーだから

暑い日が続いていて。
家の中で涼んでばかりも…ねぇ。
息子は、友人と会うとのことで9時頃出かけた。
残された(?)父と母。
さて、どうする?
「田んぼアート」見に行くか?
10月の初め頃まで見られるが、稲が茶色っぽいと、せっかくの図案がイマイチ映えなくなる。
やっぱり、青々とした背景の方が、はっきりくっきりでいい。
我が家から約30分の道中。
目的地の駐車場は、県外ナンバーがずらりで、空きを探すのにしばし。
何とか潜り込んで会場内へ。
待ち時間は20分程度とのこと。
待っている人の行列の長さと来たら…。
が、周囲の壁には第1回の素朴な図案から昨年までの作品の写真がずらり。
モニターには、冬の「田んぼアート」作成風景が映し出されていた。
ようやく順番が来てエレベーターで上に。
今年は「おしん」
しかし、年々腕をあげてるよなぁ。
ツイッターで、今、全国の「田んぼアート」の人気投票をやっているが。
当地がダントツと言いたい。
田舎館村は凄い!
あいち県の〇カ知事。
自称、ゲージツ家の金髪のデブ。
あんたらの卑しくせこい根性で、開催中止になった展示会なんぞとは比較にもならないね。
恥を知れ!

2019年8月13日 (火)

迎え火

今年も迎え火を焚くことができた。
これから1週間の間、休まず火の番。
仏壇の扉は開けっ放し。
ご先祖様と共に過ごす。
宗派の違いか、実家は日蓮宗で迎え火の習慣はない。
仏壇に胡瓜と茄子、灯篭を飾っていた。
嫁ぎ先は禅宗で、仏壇は普段通り。
どちらにしても、ご先祖様をお迎えする心は同じ。
昨日、お寺にお参りした際、どこぞの立派なお墓に貼り紙が。
「長期の維持費滞納により、期限までに連絡なき場合、処分いたします」
うーむ。
墓所に参り続けて40数年になるが、こういう貼り紙を見たのは初めて。
位牌堂にも同じ貼り紙があって。
我が家族3人。
「長期間てどのぐらい?」
維持費がよっぽど高いお宅なのかしらん?
たまに、草ぼうぼうで、誰もお参りしていないんだろうなと思われるお墓はあるが。
身内が行方不明とか、経済的に立ち行かなくなったとか、のっぴきならぬ事情があるのだろうな。
自分のせいで、ご先祖様に悲しい思いをさせたくはない。
今年、責任を果たすことができたことに感謝。
Photo_20190813215101
これも夏の花?

2019年8月12日 (月)

今日もご飯が美味しいな

お寺参りも済ませたし。
昼過ぎからはゆったり高校野球観戦。
青森代表「八戸学院光星」対「智弁学園」
「智弁」か。
あのり地域半島に、修学旅行で行っていたってネットで騒がれた学校ね。
こんな学校に負けてたまるか!
と、試合内容がとんでもないことになって。
光星大量得点で逃げ切るかと思われたら、智弁が反撃。
同点になってもはやこれまで…と、思ったら再逆転て。
漫画みたいな展開に唖然。
でも逃げ切った。
光星偉いぞ!
よくやった!
その後のニュースで、り地域が我が国を「ホワイト国」から除外したんだと。
我が国が、輸入する際の手続きが面倒になるらしい。
あら、大変。
ところでり地域から輸入しているものってなに?
大腸菌まみれのキムチ、農薬まみれのパプリカ、ごみもどきの海苔。
後、なんだ?
車、国産車で間に合ってる。
スマホ、ギャラクシーなんて買う気なし。
あら、困ったなぁ。
何も困らないじゃん。
チンケなドラマのコマーシャルも見なくて済むようになるんだ。
嬉しい!
大統領サマは素晴らしい!
国民の支持が多いというのも納得。
このまま、突っ走って貰いたい。
ビールもご飯も美味しい日々が続くのね。
Photo_20190812205301
そろそろ食べ頃の夕顔


 

 

2019年8月11日 (日)

やっと涼しい夜が

熱帯夜からようやく解放されて、昨夜はぐっすり。
今日は一日中、エアコンの出番なし。
あぁ、久しぶり。
と、喜んでいるのも今のうち。
数日後、再び最低気温は25度以上の日が続くとのご託宣。
もたもたしていたら台風だって来るかもしれず。
うーむ。
被害がなきゃいいが…。
早めにお寺へ行っといた方が良さそう。
で、明日の朝、お参りして来ますわ。
仏様がお待ちかねだ。
33のお寺が並ぶ禅林街は、早朝から車と人でごった返す。
ゆっくり歩いて行く方が得策。
お盆の最中からいらいらしてもね。
汗ダラダラは、覚悟の上。
仕方ないさ。
夜が涼しいだけでもありがたい。
何とかこの夏乗り切れそう。
希望、見えました。
Photo_20190811213901
お干菓子で


2019年8月10日 (土)

期待外れ

久しぶりの雨。
当地はみんな、待ちわびていた。
確率高いし、そろそろ降る頃よねー。
けさ、家人と母は、温泉へ出かけようとしていた。
ところが…。
何やらぽつぽつ。
雨だ!
慌てて、洗濯物を家の中に取り込む。
全開の窓を閉める。
さ、行こう。
ところがね。
ぽつぽつからザーッとの雨。
時間が短い。
もうちょっと、何とかならんのか?
温泉のある所は、ばっちり晴天。
うーむ。
約1時間後、ぽつぽつ。
車を走らせている時にザーッと。
でもせいぜい数分。
地面が濡れる程度じゃな。
お隣、秋田県では集中的に凄い降雨だった場所もあったらしいが。
こっちはそれっきり。
残念!
Photo_20190810220901
癒しの金魚ちゃん


2019年8月 9日 (金)

休み初日

昨夜は熱帯夜。
暑いわ、寝苦しいわではぁはぁ。
安眠は無理だよね。
エアコン点けて寝た方が良かったかしらん。
まぁ、みんな休みだから。
昼寝でどうにかなるか。
朝、外で洗濯物を干していたら。
お隣さんが
「昨夜暑かったね。今日も凄そうだよ」
頭痛が治まらないの、きっとそのせいよね。
無理に外出してもなぁ。
家人は、高校野球大好きだから。
朝から晩までテレビの前から動かない。
母は、細切れで昼寝をば。
いったいいつまで?
明日はどうやら雨が降りそう。
60%の確率って、かなりなもんよね。
ザーッと来たら、少しは涼しくなるかな?
そう言えば、みんなで打ち水するなんて行事、今年はニュースで見ていない。
そんなもんじゃどうにもならないってことか。
青森でこんなに暑いんじゃ、北海道はもっと辛いね。
体いたわって過ごそうね。
きっと峠は越えた(?)はず。
Photo_20190809204901
見てるだけ~ブルブル



2019年8月 8日 (木)

夏休み

家人、息子共に明日から10連休。
うーむ。
朝から晩まで給食当番になるわけね。
ま、お盆だし。
掃除だ草むしりだで、こき使ってやるぞ!
とはいうものの。
この暑さ。
母は、いくらか熱中症気味(?)
単に夏バテかもな。
外に出るのは極力避けて。
朝夕のいくらかでも涼しい時間にチョロチョロと。
雨なしで連日の猛暑というのも、長期間はしんどいだけ。
「渇水」でダムの放流制限も始まった。
農家の人は大変だよ。
ザーッと大雨降ってくれないものかね?
一度でいい!
短時間でいい!
待ってると降らないんだな、これが。
予報じゃ、明後日に少しは…。
お湿り程度じゃぁね。
なんて贅沢言ってはおれんか。
来週中には、大型台風が続くという話もある。
災害は避けたい。
雨だけ欲しい。
我儘ですが。
Photo_20190808211501
茶室でゆったり



2019年8月 7日 (水)

どこへ行っても

とにかく暑い!
うちにいても暑いんだもん。
外出なんぞしようものなら、滝のような汗は覚悟しなくちゃ。
エアコン効かせた室内で、のんびり昼寝していたいが。
今日は、施設訪問日。
そんな我儘を言って許される年じゃない。
相方と待ち合わせの場所までせいぜい10数分。
施設までの往復1時間半は、車内エアコン。
施設内もエアコンばっちり。
合間のところどころが辛いだけ。
ところが、行く先々。
話し相手が異口同音に
「今年の夏は暑いですね。どうにかなりませんかね」
そうだよね。
春先にはみんな、今年は冷夏だと予想していた。
気象庁だって、良くて平年並みとのご託宣。
それがあなた…。
連日の夏日。
おまけに雨不足。
北国の住人。
寒さよりも暑さに弱い。
せっせと冷たいものを飲み、冷たい料理とおやつばかりじゃ、お腹の調子も狂うわな。
流石に毎夜、エアコン作動というのも抵抗あるしな。
せめて厚手のパジャマと薄手の毛布で防寒(?)
やっぱり矛盾してるわ。
今夜から、窓全開で寝てみようかしらん。
Photo_20190807214201
夏の花は元気です


2019年8月 6日 (火)

問題はあるけれど

夏の甲子園が始まった。
「サンデー・モーニング」での張本サンの発言。
岩手県大船渡高校の佐々木投手が、登板しなかったことで決勝進出が出来なかったことを批判。
「怪我をしても出場するべき」
これにメジャー、ダルビッシュが噛みついた。
「あの番組のあのコーナーを消したい」
このツィートにサッカーの長友も同意。
もともと問題発言だらけの張本サン。
先日の同番組内では、メジャー関連のニュースをスルー。
それで済むかという話だが。
確かに野球少年は、甲子園で活躍することが夢だろう。
親もまたそうに違いない。
が、成長期の体に重過ぎる負荷がかかるのも事実。
周囲の期待と、自身の体、将来への希望…。
みんながバランスよく収まればいいのだが、なかなか現実は。
「高野連」が動かなければ、現状維持ということに。
それを良しとするか否か。
さて、高校野球。
ダイヤモンドの原石がゴロゴロ見つかる良い機会。
原石が磨かれて、美しい光を長い間放てるように、全国のファンが応援できるようになればいいな。
まずは、日程にもっと余裕を持たせないと。
投球数の制限もしないと。
高校野球児が、自らの意見を自由に言える環境にしないと。
ボロボロの心と体で、長い人生を歩ませるのは酷だ。
Photo_20190806222401
静かな夜に


 

2019年8月 5日 (月)

まぁ大変!

週明けの株式市場は大荒れで。
午後には、財務省と金融庁が緊急会議。
政府と日銀も会議だって。
円高株安が進行中とな。
我が国も大変だが、別な意味で大変なのは…。
「通貨危機」が近そうだって。
何たって、ほぼ10年ごとにこれを経験。
ってことは学習能力ゼロだわな。
あーら、不思議。
優秀な人たちの素晴らしいお国のはず。
以前と違って、救いの手を差し伸べるお方はいないらしい。
そりゃな。
前回、最後の最後まで面倒みた我が国を、散々コケにしてりゃ自業自得ってもんよ。
誰が同情なんかするもんか。
いい加減、独立国なら、自力で這い上がれってんだ!
しかし、いい時代だなぁ。
ネットで嘘がばんばんバレる。
どこぞに忖度しまくりのマスゴミなんか目じゃない!
ネットの情報でワクワクが止まらない。
下手なドラマより面白い。
国が一つ吹っ飛ぶ瞬間を、リアル・タイムで見られるとは…。
Photo_20190805212301
今夜は駅前を運行のはず


2019年8月 4日 (日)

ねぷた見物

夕方から家人と「ねぷた見物」に出かけていて。
ブログの更新が遅れちまった。
「ねぷた」は4日目を迎えた。
今年は、天気に恵まれて有難いことだ。
大通りで家人と、どこに座ろうか相談していたら。
そばにいたおばちゃんが
「このチケット2枚あげるから桟敷席でどうぞ」って。
嬉しいけど…。
おばちゃんが言うには、家族2人が祭りに参加していて、その特典がチケットなんだって。
せっかくの好意、有難くいただきます。
桟敷席は、階段を上り下りしないといけないのがちょっと。
そうか!
おばちゃんは、それが辛かったんだ。
納得。
桟敷席は広々としていて、遠くまで見通せる。
暗い夜空にねぷた絵が映えるわ。
激しい太鼓のリズム。
哀愁を帯びた笛の音。
「ヤーヤドー」の掛け声。
見物人も一緒になってはねる、青森ねぶたとは少し趣が違うが。
扇の形と表、裏それぞれの絵の美しさは、地元に軍配を上げたいな。
あと数日で、短い夏が終わる。
名残惜しい。
Photo_20190804225101
弘前ねぷた

 

2019年8月 3日 (土)

愛知県知事って…。

愛知県で開催されている展示会だったかが、大騒動になっていて。
この中身が恐ろしく反日的。
隣国のみっともない女の像の展示やら。
昭和天皇の写真を焼く動画やら。
星条旗をおちょくった訳の分らないオブジェやら。
まぁまぁ、目を覆うほどの酷い内容。
タイトルは「表現の不自由展」だとさ。
芸術監督(?)こんなものが芸術とはね(笑)
金髪のデブ、津田某。
こんなものを許可した名古屋市長、愛知県知事、文化庁って…バカなの?
日本国内で反日の催しに税金使うって…。
さすがにツイッターは大荒れ。
指摘された河村市長のコメントはまぁ許せる。
が、会見まで開いた大村知事って…。
「脅迫されたから展示を辞める方向で」って、なんだ?
言い訳するならもっとまともなコメント言えってんだ!
脅迫されなきゃお咎めなしって思ってるんだな。
はぁ?
どうせ、津田某の裏で糸引いているのは、某乞食ランドの血筋の方々だろうが。
この連中は、これからもこの手の嫌がらせをし続けるだろうが。
愛知県はちょろいと思われたことは確かだな。
しかし、愛知県民の皆さん。
こんな知事でいいの?
あぁ、恥ずかしい。
Photo_20190803212801
主役も小さめで



2019年8月 2日 (金)

だんかん記念日

今日は嬉しい日。
やっと、我が国があのウザい隣国の「ホワイト国」除外を閣議決定。
過去ン十年もの間、我が国の血税をつぎ込んで、おんぶに抱っこで面倒見た未開ランド。
恩知らずに明け暮れたバカミンジョクと、ようやく距離を置くことができた。
どれだけ我が国が我慢に我慢を重ねたことか。
理解するだけの知能も、結局は全くないことに気づいちまった。
この先、何があろうが、こんな連中は無視でいい!
それが情けというものよ。
ツイッター上は大盛り上がり。
祝杯挙げるというコメント何と多いことか!
記念日にしようという意見も多い。
「ホワイト・デー」がふさわしいと言う人が多いが。
母としては「だんかん記念日」がいいな。
毎年、青森ねぶたの初日とかぶって分かり易い。
この先、あの乞食ランドがどうなろうが知ったことか。
お国が大事だと思うのなら、我が国にいやいやながら住んでおられる方々が、喜んで移住なさるはず。
愛国者とはそういうもんでしょ?
我が国で肩身の狭い思いをしているより、はるかに幸せが待っているはず。
日本でくすねた金を持って、本国に行けば事業家としての成功間違いなし。
なにせ、本国は経済的にガタガタなんだから。
金儲けの絶好のチャンス。
早く出て行け!
〇〇〇せん人なんか大嫌い!
Photo_20190802215301
あんたも咲く場所選んだの?



2019年8月 1日 (木)

夏本番!

今日から当市。
「ねぷた祭り」が始まった。
最高気温33度。
うーむ。
「ねぷた」の時は、暑くていいよ。
寒いんじゃノレなくなるじゃん。
他の地方に比べりゃ、短い夏なんだからさ。
更に嬉しいことには。
うざい隣国のヒトモドキどもが来ないこと!
フー。
いいねぇ。
あんな連中なんぞには来てもらいたくない。
これがずーっと続いてくれるとハッピー!
隣国じゃ、我が国にダメージを与えると勇ましいが。
そうかな?
他国ならいざ知らず。
隣国ヒトモドキが来ないなら、日本人大歓迎だと思うけど。
観光地が静かになり、ゴミで汚されることも少なくなる。
いいことだらけじゃん!
本国、経済危機に陥りつつあるんだ。
借金で海外旅行なんてしている場合じゃなかろう。
世界一優秀なミンジョクとやらは、お国のために奉仕しなきゃ。
何でも高潔で品位ある国になって、日本を見下すのだそうだから。
そんな目標を公言するあたりが、〇カ丸出しなんだが。
まぁいいや。
とにかく我が国から遠ざかってくれるのなら嬉しい。
あ、頼みの二階サンも公明党の山口サンも、バカ揃いの「日韓議連」の皆さん方も。
敵国にわざわざ乗り込んで来た、未開ランドの皆さん方に。
酷く冷たかったみたいで残念ね。
ま、当然だけど。
Photo_20190801213601
存在感が薄いのね


« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29