無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

嵐の前?

台風が近づいている。

さっき和歌山県田辺市あたりに上陸したと。
当地には明日の朝最接近。
今のところ静かだよ。
朝から降り続いていた雨もおさまった。
風もない。
でも…。
こんなに静かなのも不気味。
昨日までの報道だと、今夜遅くから未明がヤバいはずが。
真っ暗よりは明るい方がまだいいか。
予報を見るとそんなに風も強くなさそうだが。
来てみなきゃ分からない。
どうかこのままで。
取越し苦労と笑えますように。
Photo
白い彼岸花

2018年9月29日 (土)

夕焼け空

一日すっきりしない空だった。

茶室を吹き抜ける風の涼しいこと。
秋だなー。
5時半頃帰宅の途に就いたが。
岩木山の周囲がだんだん赤くなる。
こんな風景、しばらく見ていなかった。
思わず運転中の家人に
「見てごらんよ。なんだか北斎の絵みたい」
ほんとはね。
どこかに車を停めて、じっと見ていたい美しさ。
そんな余裕がないのが残念。
カメラも今日は持って来ていないし。
仕方ない、帰宅してから改めて撮影しに行こうかな。
現実的な家人
「秋の夕暮れはつるべ落とし。じき陽が落ちるから撮影は無理」
言葉通りに陽が沈み、やがてピンク色の雲。
「こんなに綺麗な夕焼けだもの。明日はきっといい天気」
家人
「明日は雨だって予報だけど」
そんなことってあるの?
同じ景色に感動しながらも、なぜに夫婦でこんなに意見が割れる?
Photo
ここは花盛り

2018年9月28日 (金)

おっかなびっくりの休日に

いまいましい台風め!

明日からの休日。
が、月曜日にもしかしたら直撃ということで。
何やかやと忙しい。
1日2日と、職場の子供たちはいわゆる「秋休み」
預かる職場としては、いろいろなシチュエーションを想定。
その上で対処法を考えて。
とにかく今日は建物の周りの整備。
恐らくは無人の時がヤバかろう。
うちのせいで近隣住民に迷惑はかけられない。
食事もね。
停電を頭に入れて準備せにゃ。
ガスは多分大丈夫。
水も大丈夫。
なら、何とかなるか。
林檎農家は戦々恐々。
収穫間近の金の卵だもの、当然そうなるわな。
いや、国中の農家がみんな焦っているはず。
どうか、被害が最小で終わりますように。
Photo
白鳥の濠

2018年9月27日 (木)

また来るの?

ほんのちょっとの間のお休みだったね。

またまた大型台風がお出でになるらしい。
農家はおちおち寝てもいられない。
何で弓なりの日本列島に沿って旅行するかな?
他にもっと楽しそう(?)な場所があろうに。
半島なんかいいんじゃない?
もう少し行けば大陸もあるよ。
そこなんか多分快適。
あくまでも多分だけど。
台風に日本語が通じないのはほんと残念だ。
おぉそうだった!
非常時に威力を発揮する「公衆電話」
今朝の「あさイチ」を見て唖然。
子供は使い方が分からない!
そうだった。
携帯で連絡する今の時代。
子供たちは公衆電話なるものの存在すら分かっちゃいなかった。
あまりに当然過ぎて不覚だった。
大きな災害時に、その知識があるのとないのとは大違い。
職場の子供たちにも覚えさせなきゃ。
Photo
神社への階段

2018年9月26日 (水)

「ヘイト」という名のもとに

ここは日本なのに。

ミンシュ党なんぞというバ〇共が、一時期政権の座に就いたせいで。
「ヘイト」法案なるものが成立し。
我が国に寄生する「他民族」がデカい面をしているわけだが。
グローバル企業を名乗るIT企業が次々。
こんな連中の口車に乗せられて情報遮断という状況。
これを「言論統制」と言わずして何ぞや。
YouTubeで、大勢のフォロワー数を誇っていた「某国のイージス」
ツイッターで人気の「テキサス親父」
見られなくなって久しい。
反日分子共には、よっぽど知られたくない情報を流しているってことだな。
昨日休刊宣言をした本だって。
すこぶるまともな意見を出した杉田議員が邪魔だったってこと。
「生産性」の何が問題か?
同性愛者が非生産的なのは自明の理だろうが。
視覚障害者をおもんぱかって(?)めくらは禁句になり。
聴覚障害者をおもんぱかって(?)つんぼは禁句になり。
身体障害者をおもんぱかって(?)かたわだのびっこは禁句になった。
が、それで障害者は喜んでいるのかね?
障害者の地位が向上したのかね?
「差別」だの「平等」だの「権利」だのを叫ぶ奴らが一番の差別者だろうに。
綺麗ごと言ってんじゃないよ!
そしたらいよいよ政府。
パチンコの景品交換システムにメスを入れるらしい。
そう来なくちゃ。
ばんばん我が国に巣くう〇キブリどもを駆逐しなきゃ。
おっと、ツイッター社が今度は「人間以下」という表現を規制するんだと。
「言葉狩り」でどうにもできる状況じゃないことぐらい分からんか?
愚弄張る企業の考えることは果たして進んでいるのか?
うーむ。
これまた「自滅」の方向まっしぐら(?)かな。
Photo
朝顔もじき終わる

2018年9月25日 (火)

マスゴミ自滅

新潮45が休刊とな。

マスゴミがパヨクの圧力に屈したってことか。
ジャーナリストとしての見識はないのか?
まぁ、最近の文春も新潮も。
買う気も読む気も起こらなくなって久しい。
活字離れ、読者離れが激しいようだし。
週刊誌からじわじわ行くか。
お次は大新聞社かね。
いやもう既に、中新聞または小新聞社に成り下がっていそうだ。
記事に信憑性がないと判断する読者が増えれば当然。
まともなニュース知りたきゃネット検索が一番。
ありとあらゆる情報が手に入る。
新聞の捏造報道なんかすぐばれる。
テレビ番組も週刊誌も然り。
「井の中の蛙」に徹していればいい気分でいられるよ。
野盗の皆さん方は、とっくにそうしておられる。
だから一般人の意識との乖離が甚だしい。
が、正義は自分たちの側にだけあると錯覚。
上から目線で威張っていられるんだな。
めでたいのう。
Photo
萩 今が見頃

2018年9月24日 (月)

3連休も終わり

穏やかな3連休が終わる。

9月の下旬にしては高温だなぁ。
まだ半袖でも汗ばむぐらい。
南の方ではまたまた台風が頑張っているようだ。
こっち来ないでね。
夕方のNHKニュース。
アメリカ大統領の側近が、ン十年前の性的暴行疑惑がどうたらと。
まったくマスゴミのクズさは、国の内外を問わない。
いい大人になるまで、みんながみんな清く正しく生きてきたはずはない。
カトリックの神父たちだって、悪さはしているらしいし。
まして、聖職者でもない一般人なら、あっても何の不思議があろうか。
ほんとに最近、被害者ビジネスが横行していてうんざり。
何でン十年も前の話、今頃マスゴミに流すかな?
常識人の家人。
「今が幸福ならしないね。何の得もない。恥も外聞もかなぐり捨てて金」
いやはや。
こういう行動に走る女が、女一般の価値を下げていることに気づかなきゃ。
あ、それだけの知性も頭脳もないからか。
失礼!
Photo
五重塔 少し傾いてしまったわ

2018年9月23日 (日)

また帰ったの

昨日しんみりしたコラムを書いたばかりだというのに。

今朝はピッカーン。
日中は暑い!
なんじゃこりゃ。
湿った洗濯物はお陰ですっきり乾いたが。
ドアから窓から全開にしていても汗がダラダラ。
「夏」が行きつ戻りつしてるのね。
惜しまれて去るという美学。
期待しちゃいけなかった。
昼頃、お隣さんから枝豆をいただいた。
かなりな量で、早めに茹でなきゃ鮮度が落ちるし。
で、一番大きい鍋に大量の湯を沸かしひたすら茹でる。
もう「炎熱地獄」
美味しいものを食べるには我慢我慢。
朝から晩まで3回は着替えたな。
しばらく天気が続くと予報。
天気が良いのは嬉しいが。
通勤を考えると、もう少し気温が下がってもいいんだが。
母の心の声はきっと届かない。
Photo
彼岸花

2018年9月22日 (土)

一雨ごとに

日が短くなっている。

昨夜から雨が降っていて。
今朝、布団の中でうつらうつらしていたら、突如鳴り響く目覚ましの音。
え?
そんな時間だった?
いつもより暗い。
休みぐらいのんびりしても良さそうなもんだが。
一旦目が覚めるとね。
温泉へ行く道は、広大な果樹園のど真ん中。
色づいた林檎が鈴なり。
収穫間近なんだろうな。
このところ台風のニュースを聞かない。
どうかこのまま無事でいて貰いたい。
これ以上、災害は御免だ。
今年は十分過ぎるぐらいあったから。
久しぶりの雨だからか。
温泉はいつもより混んでいた。
帰りは行く時と違う道。
街路樹がところどころ色づいている。
咲いている花の種類も数も減っている。
季節が少しずつ冬に近づいているんだな。
Photo
衣替え?

2018年9月21日 (金)

予想通りだな

昨日の自民党総裁選だけど。

前評判通り安倍さんの勝利。
当然だ。
石破なんぞが総裁になった日にゃ。
ミンシュ党が政権を取ったあの頃の悪夢が蘇る。
マスゴミとバカ野盗は加勢したがね。
残念でした。
得票結果はダブルスコアで安倍さんに軍配。
あれだけ長期間マスゴミに攻撃され。
野盗の抵抗に遭い続けてこの結果。
あっぱれ!
昨日のニュースはさすがにマスゴミだったわ。
石破善戦の見出しだらけ。
何が善戦だよ?
あの票差は、到底喜べる数字じゃ無かろうに。
哀れよのう。
負けは負けだ。
下らない言い訳してんじゃないよ。
さぁ、この後の展開が楽しみ。
マスゴミが推す人材は皆カスだらけと、一般人認識しちまった。
覚悟のほどを見届けないとね。
Photo
秋 一番目立つ街路樹

2018年9月20日 (木)

なぜそこにある?

夕方、いつも通り。

1万歩を達成するために、近所へ散歩に出かけた母。
そういえば、歯ブラシ買わなくちゃ。
スーパーの店内をボーっと見ているうちに。
目の前にでっかい肉の塊。
「早い者勝ち」のちらしつき。
うーむ。
母は肉が苦手だが。
若い息子は大好きだ。
となれば、息子思い(?)の母、素通りするわけにも行くまい。
そうだなぁ。
「紅茶豚」ここ1年以上作ってなかった。
あれは長持ちするし。
そっちこっちに配ってもいいしな。
ざっと1.5キロの重さ。
大きな鍋を出し、肉、水、紅茶のティーバッグ5個。
弱火でざっと1時間強。
冷めたら醤油、酒、酢、みりんのたれに漬け込む。
なにせデカいので6個に切り分けた。
後は時々ひっくり返して味をなじませる。
食べられるのは多分、明日以降。
夕方から台所に立ちっ放しだ。
疲れたよ。
なぜこういう展開に?
いや、なぜその時、その場に居合わせた?
ジャジャジャジャーンですかね。
Photo
名物の亀 さくらちゃん 靴下にご注目を

2018年9月19日 (水)

そんなに大事?

隣のバカ国家同士が話し合うってそんなに大事?

NHK見ていてイライラする。
今まで見ていたって、劇的に事が進展するなんてことあり得ない。
バカ国同士なら大事だろうよ、そりゃ。
大したことない国同士なんだから。
民族も同じ。
身内だからね。
喧嘩しようが仲直りしようが、他国には些末な話。
それをいちいち、ニュースで大々的に取り上げるか?
定時の番組でいいよ。
朝のラジオもそうだ。
あの国がどうなったって知るかよ。
もっともらしい解説いらね!
今朝なんか、「兵役」の話だった。
呆れたね。
隣国が制度として持っているものに何の文句があろうか。
せいぜい、在日の連中を引き取れって展開になるならまだしも。
アスリートと芸能人の扱いが違うって話だった。
それがどうした?
我が国に何の関係がある?
世界最優秀の民族なんだろ?
その方々が選んだ、最高の指導者たちが良しとしていること。
批判なんぞあってはならぬ。
北と南が一緒になったら即、最先進国誕生だそうだ。
我が国なんぞ足元にも及ばぬ。
ここはおとなしく(?)しているのが身のため。
Photo
あじさい もう見納め

2018年9月18日 (火)

なぜか干物

マイ・ブームと言っていいのか。

ここしばらく。
干すことに凝っていて。
最初は梅。
次が杏。
干瓢、パプリカ、いちぢくと来た。
流石に自分でも?。
こんなに干し続けるのは初めてだ。
家人も不思議がる。
説明できないのがほんとだが。
一応
「来たるべき食糧危機に備えて」と、うそぶく。
ずっと昔。
なぜか果実酒作りに没頭した時があった。
毎日毎日、氷砂糖と焼酎、ガラス瓶を買い込んで。
財産と言えなくもないが、置き場所に困るのが正直なところ。
甘過ぎて飲む気が起きない。
でもたしか、コーヒー酒はいち早く消費した思い出。
あれは味はもちろん、芳香がとんでもなかったな。
おっと干物の話だった。
隣町に住む友人が先日。
「どうしようもないぐらいまずい柿、持って来るからさ。何とかしてよ」
うーむ。
別な友人。
「ミニトマト。ドライにすると絶品だって」
今日、ミニトマトとプルーンを干してみたが。
そろそろ魚の干物じゃないの?と、家人。
三段籠もう一つ、魚用に買うかなぁ。
Photo
紅一点

2018年9月17日 (月)

写真展へ

施設訪問の相方が。

数年前からカメラに凝り出した。
初めは、コンパクトなデジカメ。
ま、一般的。
そこから徐々にカメラのレンズ等にはまり。
メーカーにはまり…。
ニコンからキャノン、オリンパスの何がどうとか五月蠅いことこの上ない。
遂には写真撮影のグループ複数に加入。
仲間から撮影技術を教わり、一緒に旅行に出かけたりと。
どんどん積極的になって行った。
カメラの前はテニスに夢中だったが。
肘を痛めて諦めた模様。
今日は彼の所属するグループの写真展。
カメラマン各自の趣味というか嗜好というか。
特徴があるもんだなぁ。
相方のは、鮮やかな木々の緑色と滴り落ちる滝のコラボが素敵だった。
女性カメラマンも数人。
花火を美しく撮ったもの。
静物画を思わせるもの。
男の人は構図が大胆なものが多かった。
光と影を巧みに写し込んだものや、水の飛沫がダイナミックに捉えられたもの。
でもやはり。
偶然撮ったというよりは。
時間をかけて一瞬を切り取った作品が印象に残るような。
母もちゃんと勉強しようかな。
Photo
アケビでは?

2018年9月16日 (日)

あぁ暑い

気温も落ち着いていたはずが。

今日は妙に暑い。
いつもなら吹く爽やかな風はどこ?
日中、友人2人と食事の約束があった。
出かけたはいいが汗が噴き出す。
車で来た2人はいとも涼しげ。
しばし木陰で涼むことにしたものの。
母、喉が渇いてどうにもならぬ。
2人をせかして近くのお店へ。
店内はエアコンがガンガン。
こうでなくちゃ。
婆ぁ3人集まれば喋りは止まらないが、食べる量がぐっと少なめ。
「「脂っこいものはどうも」と、1人。
「お皿のボリュームで食欲減退」と、もう1人。
肉類がほぼダメな母。
やっぱり年よね。
それでも友人たち。
食後のデザートはばっちり。
抹茶パフェなんぞをペロリ。
酒飲みの母はこれも受け付けない。
こんな暑い日は冷たいビールが…。
あぁ言っちゃダメ。
仕方なくコーラでお相手。
帰宅後、夕方近くにさっと雨。
でもこれだけ?
ザーザー降ってくれないと涼しくならないってのに。
家人。
さっきからエアコン点けて涼んでいる。
やっぱり暑いよね。
Photo
秋の風情を感じるな

2018年9月15日 (土)

渡り鳥?

近くの川に白い鳥の集団がいて。

あれは何?
と、隣の紳士に聞いてみた。
「サギだよ。何のサギかな?」
と、冗談交じり。
川を挟んで、白っぽい集団とグレーっぽい集団。
早朝と日暮時に数が多い。
日中はお仕事ですかね。
ところで。
サギって渡り鳥?
と、言うのも。
去年の秋にも冬にも見た覚えがないんだな。
それに今朝見たら、数が凄く減っていた。
家人とどこへ行ったんだろうと首を傾げる。
白鳥なら、寒くなるとやって来るが。
もしかすると寒いところは苦手?
そこから家人と話が飛んで。
確か白鳥はシベリア地方から飛来すると聞いている。
寒いところが好きなら、当地よりはシベリアの方が安定しているのではないか。
家人
「シベリアって寒過ぎるんじゃないの?適度な寒さ(?)が好きなんじゃ」
はぁ?
あったかい寒さがお好きってこと?
ほんとかいな。
Photo
野の花尽くし

2018年9月14日 (金)

中身が薄過ぎ

自民総裁選。

何で石破なんかが立候補するかな。
いや、出たいのが出るのはいいよ。
問題は中身だろ?
薄過ぎる!
もっと言えば一般庶民の感覚から大幅にずれている!
あのさぁ…。
ボクシングの試合見てみ。
チャレンジャーが、チャンピオンを凌ぐファイト見せなきゃ勝ち目ないよ。
「攻め」の姿勢が一番大事だろうに。
そこを逃げ回ってどうするんだよ?
へらへら笑ったって、どうなるもんでもなかろうに。
おまけにさ。
あんた、顔そのものが怖い。
笑顔がこんなにも似合わない人も珍しい。
ミスマッチだよ。
人は見た目が9割なの。
理屈はどうでもいい。
ならば、政策で勝負しないと。
といったところで…。
何か月、いや何年も。
ほんとに総理の椅子を狙うのなら、こんなしょぼい政策で終わるわけがない。
あ、特亜三国の意向を汲んだだけか。
野盗、マスゴミが推薦しているんだった。
こんなので正解だ。
まともな奴がなびくわけない。
Photo
茶室も夏バージョンはおしまい

2018年9月13日 (木)

疑惑

どうも怪しいと思ってはいたが。

ここに来て、ネットは大盛り上がり。
池上彰サンだよ。
元NHK。
そこで子供向けの解説をするお父さん。
までは良かった。
が、NHKを出てからここに至るまで。
人気タレントになったはいいが、裏工作がバレちまった。
告発するメンバーが凄い面々。
野盗のバカ議員共が、黒服着てパフォーマンスしたMeeTooなんぞ話にならぬインパクト。
こうでなくちゃ。
多方面の専門家に池上サン本人。
もしくは番組スタッフが取材し。
専門家の意見を池上サン本人の意見として番組で発表っと。
まんま詐欺じゃん!
番組でプロ子供を使っての安倍さん批判。
汚い奴!
まぁ、マスゴミの報道に乗せられて。
安倍さんがお国のために働いているのを、遊びに行ってるだの。
いつぞや大事な時に「宴会」をしていただの、ネットで拡散するバカもいる。
あんた、現場見たのかよ?
ちゃんとネットで調べてものを言え!
こんなに目いっぱい働いている人に、よくこんな暴言を吐けるもんだな。
国を思えばこそ、近隣のヤバい国相手に外交頑張っているんだろうが。
安倍さんだから、プーチンも習近平もトランプも会いたがるんだろうよ。
隣国のバカ大統領みたいに、でくの坊扱いされたら嬉しいの?
情けないね。
Photo
夜のりんご園

2018年9月12日 (水)

薬物依存

うーむ。

「依存症」という言葉で何を連想するかと問われれば。
アルコールだな。
薬物はその次あたり。
アルコールなら分かる。
そんじょそこらにいくらでもあるから。
ま、アルコールを嗜むと、依存するは別次元だが。
が、薬物はどうか。
「覚醒剤」だの「大麻」だの「睡眠薬」ってとこかな。
「睡眠薬」は、その中じゃ比較的入手が簡単。
友人2人が処方されている。
が、後の2つはヤバいっしょ。
多分だけど、ある程度の金を積んで、ヤバい人たちから買うんだろ?
さて、三田佳子の次男。
10代のうちから、そういう輩と接触できていたってこと。
ある意味、気の毒だ。
金がなかったり、逆に希望があったりしたら、深入りせずに済んだものを。
こうなって来ると、貧乏なのも無名なのも、天の恵みと思わんでもない。
ヤバい方たちとの接点もないしな。
つい、我が子と比較しちまうが。
同じ土俵になんぞ上がっちゃいない。
取越し苦労というもんよ。
Photo
甘納豆 たまに食べたくなるんだ

2018年9月11日 (火)

もうこれまでだろ?

また、覚醒剤の話かよ。

ほんと、懲りないね。
三田佳子の次男、4度目の逮捕って。
38歳でこのていたらくじゃ、どうにもならんのではないか。
清水健太郎だってそうだろ。
薬物に手を染めたら、もうダメと思わなきゃ。
「人間やめますか?」のコピーが甦る。
周囲がどんなに気をつけようが、本人が壊れているんじゃどうしようもない。
ほっとけ!
自滅するしかないのは本人も承知しているはず。
一番当人に楽な方法を選ばせりゃいい。
結果がどうなろうが知ったことか。
親には同情しないでもない。
何の役にも立たないけど。
こんな子供でも案じるよな、きっと。
でも親心が仇になった面もあるだろ?
お互いを思いあったところで、薬物に抗うことはできない。
それが現実。
選択したのは息子だ。
Photo
まずは甘いお菓子を

2018年9月10日 (月)

節電の努力

北海道が大変。

いや、大阪だって大変だ。
立て続けに大災害があったんだもの。
まだ、電気が水道が復旧していないところだってある。
これはもう、業者に頼るしかないが。
一般人の私だって、何かのお役には立たないと。
で、節電だな。
早寝早起きか、まず。
トイレの便座の暖房はOFF。
なるべく1か所に家族が集まる。
後は何ができるんだ?
ところがね。
昨日、今日と17度前後で。
じっとしていると寒いのよ。
雨続きで洗濯物も乾かない。
うーむ。
これは多分、北海道もおんなじだと思う。
許してね。
明日からは晴天続きとのご託宣。
あまり気温は高めじゃないが。
ま、秋だし。
そこそこの暖かさがあれば何とかなりそう。
北海道の住民は努力しているらしい。
菅官房長官の発表を聞くと納得。
さあ、もう少し頑張ってみようよ。
Photo
昨日の茶花

2018年9月 9日 (日)

誇らしいけど

朝早くから家人がいそいそ起き出して。

テレビにかじりつく。
全米オープン・テニスだった。
仕方なく起き出した母。
洗濯物を干しながら、隣室から流れる歓声を聞いていた。
合間にテレビを見ていたら、ウィリアムズが荒れている。
何だ?
母の年代だと、テニスは上流階級の嗜むスポーツ。
審判は絶対じゃなかったのか?
判定に抗議する姿に唖然。
はっきり言って醜悪だ。
下品だ。
しつこい。
今までの成績がどうだの関係ない!
いい大人のすることか?
観客も観客だ。
レベルが低いにもほどがある。
いやはや、呆れたね。
対してなおみちゃん。
試合開始すぐから相手を圧倒していた。
だからこそ相手が暴れたんだろうが。
しかしこの嫌なムード。
正々堂々とした試合をさせたかった。
なおみちゃんは立派だった。
あくまで謙虚で素直で可愛かった。
表彰式でのウィリアムズの嫌らしさ。
なおみちゃんのコメントで静まり返った観客。
少しは恥を知れ!
この醜態はずっと記憶に止められる。
後悔するのはなおみちゃんじゃない。
おめでとう。
よく頑張ったね。
素晴らしいプレーを見せてくれてありがとう。
Photo
花の名は?

2018年9月 8日 (土)

早い!

なんと北海道。

99%電気が復旧したと。
良かったな。
災害で停電すると、しみじみ電気の有難さを実感する。
何気なく過ごしている平凡な日常が、どんなに得難いものかも。
左巻き共が、何をどう叫ぼうが五月蠅い!
黙って引っ込んでろ!
あんたたちは原始生活がお好みだろうから、文明に背を向けて結構。
仲間内だけでつるんでな!
それが正しい生き方。
が、我々は文明人。
暑けりゃエアコン、扇風機のお世話になり。
寒けりゃストーブのお世話になる。
パソコンはもちろん。
スマートフォンの充電だってしなきゃ。
手っ取り早く、情報収集するにはこれが一番。
何よりも住民が落ち着いていてくれることが嬉しい。
ニュースを見て、やるせない思いはなるべくならしたくない。
おいおい、足りない物資も補充されていく。
もう少しの辛抱だからね。
Photo
無事を祈ります

2018年9月 7日 (金)

迅速だよなー

北海道全域が停電なんて。

そんなことあるの?
台風被害の翌日に震度7の大地震発生って…。
いやはや我が国、大忙し。
大概はここでもたつくはず。
ところが…。
まぁ、対応の迅速なこと。
あれよあれよという間に、北海道の半分ぐらいは電力供給O.K
有難いことだ。
ここ青森県。
25年前の林檎台風時、約1週間停電。
入浴は数回、親子3人同時に入って20分程度。
もちろんお湯は使い回し。
トイレの水もお風呂から調達。
洗濯はなし。
給水車から水を貰って、最低限の炊事に使用。
ガスは大丈夫だったから、ひたすら冷凍庫内のものをあっためて凌いだ。
7年前の大震災時は3月の寒い時期。
反射型ストーブで煮炊きし、暖を取った。
停電で、何がどうなっているのか、詳細は知らずじまい。
ただ、町が静かになるんだよね。
そして意外に、その環境に慣れるんだわ。
何よりも今。
被災者の皆さん方が、孤立感を感じないように。
行政側の暖かい支援が迅速だということに感謝。
もう少しだよ。
Photo
そこに私はいる

2018年9月 6日 (木)

災害に便乗する人って…

前日は暴風雨。

いくらか(?)睡眠不足で。
昨夜布団に入ってすぐ爆睡していた母。
なのに…。
突然鳴り響く警戒音!
なに、それ。
音源は家人のガラケー。
もしかして緊急の呼び出し?
が、緊急地震速報とのこと。
真夜中3時過ぎに起き出して、二人でテレビにかじりつく。
北海道で大きな地震。
当地が揺れたのはその後だった。
やっぱり、時間差あるんだね。
それほど強くはないが、時間が長かった。
うーむ。
でも、テレビを見続けていたら仕事に支障が出る。
再び、眠りの世界へ。
今日は朝から、地震関連ニュース一色。
その中で、母が感激したのは世耕大臣の会見。
実に素早く、簡潔に、分かり易く電力の復旧について述べておられた。
これを聞いて、どれだけ安心できたことか。
政府はこうでなくちゃ。
できもしないホラなんか聞きたくもない。
7年前の大地震の時、いかに憤懣やるかたない思いをしたことか。
あのようなことは2度とあってはならない。
現政府は、前日の台風でも早急に対応策を提示してくれた。
なのに…。
この自然災害ですらも、政権憎しの風評被害に利用する卑怯な奴ら。
許せない!
あんたらが大好きな左巻きの気違い共に、これだけの仕事ができるかってんだ!
口を閉じて引っ込んでろ!
Photo
柿は大丈夫

2018年9月 5日 (水)

台風去って

昨夜はさながら「禿山の一夜」

激しくなった雨が、強風に交代。
いやはや凄まじい音量。
我が家の上空に風神が居座ったか。
居心地いいのかね?
何で数時間もいるんだよ。
あの恐ろしい唸り声。
家中ガタガタ揺れ、合間にほんの少しだけ休憩(?)
その時に聞こえる虫のコーラス。
おっと油断しちまうじゃないの。
こんなに長い時間、林檎どうすんのさ?
絶対、落ちたよなー。
今が収穫真っ最中の品種がヤバい。
布団の中でクヨクヨ考えているうちに眠っちまった。
騒動大好きな家人。
いそいそ起き出し、外回り。
と、我が家のゴミ出し場所になっているしょぼい小屋もどき。
道の真ん中にひっくり返っていたそうな。
そのすぐ後ろの街路樹も1本。
途中でぽっきり折れていた。
林檎もね。
強風の通り道に当たった農園は、落下被害が半端なさそう。
でもまだ収穫に時間がある品種は大丈夫だったよう。
農家の皆さんの心痛にはかける言葉もない。
今回の台風被害に遭われた皆様方。
お疲れさまでした。
Photo
さ、もうひと花咲かせよう

2018年9月 4日 (火)

戦々恐々

台風被害が凄いことになっている。

ツィッターで、横転したトラック。
京都駅の天井落下。
関西空港の水没。
マンションの飛んだ屋根。
倒れた巨大クレーン。
いやはや…。
今現在は日本海を北上中。
今日、当地は30度越え。
妙に生温かい風。
それなりに強い時もあるけど、物が倒れるほどじゃない。
今のところはね。
さっきから雨が強くなってきた。
青森県に一番接近するのは深夜。
デカいろうそく、マッチ、ライターを準備。
午後、スーパーで食料も調達。
暴風の程度によっては林檎が心配と知人。
収穫目前だもの、焦るよなー。
どうか、あまり被害がないうちに遠ざかっておくれ。
眠れない夜は嫌。
Photo
稲だって困るよ

2018年9月 3日 (月)

報道しない自由満喫

コラムのネタに不自由しないことを感謝すべきか。

マスゴミが、どこぞの(?)お国に忖度しまくっているから。
いわゆる文化人を気取った方々。
芸能界で売れている方々。
あら、そちらのご出身なのねと納得する毎日。
めでたい!
これから知り得た情報を、どう活用しようかとわくわく。
けさ、TBSの余卿なる人物が逮捕のニュース。
未成年の女の子とどうたらこうたら。
逮捕だもんね、ヤバいことしたに決まってる。
なのにやっぱりTBSは、このニュースをスルー。
NHKも名を伏せた。
フフフ。
報道機関ともあろうものが、この不祥事を無視とな。
どんだけ、他国に忠実なんだよ?
いや、他国だけじゃなかった。
立憲民主党の小川議員のバカ息子。
またしても保釈中に、小学生女子への猥褻行為で逮捕。
何と6回目!
まだ20代、この先恐ろしいよ。
こんな異常者を持ったのが、もし自民党議員だったら。
「モリカケ」どころじゃ無かろうに。
いいねぇ、野盗は。
お友達のマスゴミが必死に擁護。
我が国はいい国だ。
こんな恥知らずどもが、デカい面して好き放題。
だがね。
いつか報復してやる。
必ず。
Photo
これが見納め?

2018年9月 2日 (日)

やっぱり来るの?

9月に入り、風も涼しく、すっかりいい気分に浸っていたが。

夕方、長期予報を見て!
なんと、また…。
31度29度と、見たくない数字。
残暑、まだ諦めていなかったの?夏子ちゃん。
夜なんかすだく虫の音で、あんたの出番はないと思っていたはずが。
朝方はもう半袖じゃいられない。
夜だって、窓閉めているってのに。
日中はまだ頑張るってか。
そうだった。
台風も、強烈な奴がこれから列島にやって来る。
年がら年中、国内のどこかが災害に見舞われているよう。
それというのも。
アホなマスゴミが、本来報道すべきニュースをスルーしているからだな。
災害情報がバカ丁寧なわけだ。
大好きな中韓のトンデモニュースは、拡散したくないんだ。
でも、いいよ。
ネットでばんばん探せるから。
大変だよね。
祖国ガタガタで。
まぁ、その程度の国民しかいないんだし。
上層部は、バカ国民を洗脳するのに大忙しだし。
それでハッピーならいいんじゃない?
Photo
ブラックベリーかな?

2018年9月 1日 (土)

ホッケーやったね!

アジア大会で、我が国の女子ホッケー・チームが金メダル。

一瞬、サッカー・チームとつい…。
ごめんよ。
ホッケーは、どうにもサッカーやソフト・ボールに比べて影が薄かったもんで。
ここまで来るのに、大変な努力と忍耐を要したことだろう。
選手とスタッフの皆さん方。
本当におめでとう。
数年前に、歌手の大黒摩季が応援歌まで作っていたっけな。
スポンサー探しに苦労していたと聞いた。
それがこの快挙。
あっぱれ!
このところ、我が国女子チーム強いな。
弱いとこ、どこよ?
って、言いたいぐらい素晴らしい活躍。
あ、陸上か。
これから力が入ることだろう、きっと。
柔道から始まって、アメリカン・フットボール、ボクシング、体操etc 
スポーツ界が揺れている。
東京五輪まであと2年。
膿を出すのなら今だ。
権力の座に恋々とすべきじゃない。
あくまで選手が主役。
そこを忘れた指導者に未来はない。
Photo
冬瓜 こんなに成長して

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30