無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« ほんとに雪景色 | トップページ | 2日も続くか »

2017年11月20日 (月)

まだ生きていたんだ

さて今日は何を肴にしようかと、注目のニュース欄をボーっと見ていたら。

マンソン受刑者が死亡とな。
あのマンソン?
女優シャロン・テートを惨殺した奴?
まだ生きていたんだ。
こんな奴、何でさっさと死刑にしないんだよ?
税金の無駄遣いだろうが。
殺された時、シャロン・テートは身重だった。
勝手な理屈つけて処刑という荒っぽさ。
こんな奴は人間扱いすべきじゃない。
まともじゃないんだから。
よくも事件後ン十年も生きていられるもんだ。
身内ならこっちが首を吊りたくなる。
それにしてもアメリカも。
以前はまだ、凶悪事件の犯人ですら「生け捕り」してたんだな。
今じゃ、片っ端から(?)射殺している感あり。
銃社会が素晴らしいとは言えないが、ある意味スカッとする。
人を殺したのなら報いを受けるべきだ。
それが蔑ろにされているのは納得できん。
Photo
名残惜しいが

« ほんとに雪景色 | トップページ | 2日も続くか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだ生きていたんだ:

« ほんとに雪景色 | トップページ | 2日も続くか »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30