無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

天気の格差

母は、ノーテンキに当地の夏は楽なんて言ってるが。

農作物にこれは有難くない。
あ、夏物商品一般にもそうだな。
さて、今日。
青森県は、南部地方出身の知人に会ったのだが。
「南部はね。涼しいどころじゃなくて寒いんだって。反射式のストーブ焚いてるってさ」
うーむ。
どうしても太平洋側は、気温が低めに推移する。
特に今頃は「やませ」という冷たい季節風が吹くのだった。
稲だって。
寝苦しい夜が1週間程度必要だってのに。
こんなに夜、涼しいと困るらしい。
そう言われてもなぁ。
関東以南は暑さで参り、青森県南部地方は低温で参る。
あぁ、じれったい。
こんな格差は、嬉しくない。
Photo
枝豆の生育

2017年7月30日 (日)

NHK対抗策

マスゴミのほとんどが、全く信頼に値しないクズ。

朝日、毎日、東京新聞は論外だが、他の大手だって大した違いはない。
放送局に至っては更に悲惨で。
TBS、テレビ朝日が最悪だが、NHKも酷過ぎる。
国民から視聴料を取ってこの偏向報道なんて、許されるレベルじゃない。
どこまで恥知らず!
温厚な母でも、不払い運動に加担するぞ!
でもな。
明日の朝から見るのは、やはりNHKかなぁ?
民放ほどには報道する時間が短い。
音を低くする。
酷い部分は、出勤前のあれこれで見ないようにする。
ま、しょぼい抵抗だが。
民放ならスポンサーに苦情の連絡で、憂さを晴らせるが。
一応、公共放送となれば、窓口は総務省か?
そうだな。
これだけ、国民を舐めてるんだ。
総務省のホームページに書き込もう。
いつまでも自分の立場を弁えずに、好き勝手してんじゃないよ。
ただで済むと思ってないだろうね。
Photo
これは芙蓉?

2017年7月29日 (土)

涼しい夜

当地、涼しい夜が続いていて。

お陰で安眠できて嬉しいわー。
約ひと月の間、難儀していた腰痛もようやく落ち着いた。
で今日。
お茶の稽古の合間に、皆でお喋り。
もう7月も終わり。
当地は8月1日から「ねぷた祭り」が始まる。
俗に、ねぷたが終われば秋。
と、言われているが。
姉弟子の1人
「もう、吾亦紅だの桔梗だのって、秋の花が咲いているよ」
師匠
「蝉の声聞いていないな」
姉弟子の1人
「夏が涼しくて、残暑厳しいのかも」
うーむ。
母はね。
虫の声、聞いていないと思うんだ。
いつもなら今頃、夜通し虫のコーラスが子守歌。
寝苦しい夜が続かなきゃダメなのかしらん?
残念だ。
Photo
秋の美女

2017年7月28日 (金)

もう、うんざりで

毎朝、時計代わりにテレビはつけるけど。

その番組がここずーっとテレビ朝日なんだけど。
今朝の「グッドモーニング」見て、もうこりゃいかん!
バカヒの主張をこれでもかというほどの投入ぶり。
なんで籠池の朝食風景を延々と流すかな?
奴にへばりつくのは止めたんじゃなかったのか?
途中でチャンネル替えたよ。
あんなの見てたら吐き気を催す。
で、しばしNHK。
トイレに行っていた家人
「何でいつもと違うの?」
だって、籠池タイム長いんだもの。
母の言葉何ぞ、全然気にならない家人。
すぐテレ朝にしたものの…。
まだ籠池だったのを見て、奴もチャンネル替えに同意。
NHKも相当なもんだが。
時間的には短いしな。
で、考えた。
「グッドモーニング」という番組の、一番面白いのは林先生のコーナーだけ。
嫌な気分を抑えてまで見る番組じゃない。
来週から、別なテレビ局の別番組にしようっと。
Photo
散歩道を彩る花

2017年7月27日 (木)

今更だろ

午後、突然。

ミンシン党党首蓮舫サマが会見を開いたそうな。
代表の座を退く決意表明とな。
はぁ?
あんた、やることの順序違ってね?
都議選敗北の責任なら。
もっと早くに決断しろよ。
ガタガタ言っている間に、野田サマが辞任表明。
後任の幹事長をどうたらこうたら。
言っちゃなんだけど、沈みかけた泥船だぜ。
ろくな人材がいやしない。
ほんと、残念よね。
ま、それが現実だが。
今日の辞任発表前に、余計な発言もしちまった。
次は衆議院だと。
あんた。
最低でも二重国籍だろ?
我が国の選挙制度バカにするにもほどがある。
二重国籍は認めていても、政治家の道は閉ざされているオーストラリア。
最近、そのせいで二人が辞任している。
ほんとノーテンキ。
つまりあんたの上層部のどこぞのお国。
あんたじゃもうダメと見切りをつけたってこと。
分かり易いわー。
Photo_2
白い色は憧れ

2017年7月26日 (水)

野党支持者って

ここのところずっと、産経以外のメディアは政権批判が激しいのだけど。

毎日、こぞって安倍さんがさも悪いことをしているかのような報道で。
これだけ多くの媒体が、長時間、ありとあらゆる手段で洗脳すると。
まぁ、素直(?)なお方は信じるんだろうな。
テレビ見るしか楽しみがないって仕方ない。
よっぽどひねた人じゃなきゃそうだろうとは思う。
情けない話だが。
でもね。
聞く耳はなかろうが、事実はどうか少しは考えても良かろう。
首相というのは、1億2千万の国民を守るのが仕事だ。
首相の仕事は「森友学園」だの「加計学園」だのの事だけと、勘違いしちゃいないか。
野党の仕事は、政策を考えること。
それを与党に提案し、議論を重ね、より良い国民生活に反映させることに他ならぬ。
それが…。
バカ野党。
いちいちどうでもいいことに難癖をつけ、時間を稼ぎ、ひいては我が国を貶めることだけに一生懸命。
なのに、こんな輩に同調する…。
首相。
外交面でこれほど成果を上げているなんて凄くないか。
株価は上がり、就職率も上がっている。
バカな民主党政権時に、我が国がどれだけのダメージを蒙ったと思ってるんだ?
株価1ドル80円台の意味するものを知って言っているのか?
何が一部の安倍ファンが支持するだけだよ。
よくもそんな暴言が吐けるな。
ネットでどれだけの支持集めようが、こんな妄言を撒き散らす奴なんか信用しない。
安倍さん、頑張れ!
バカ野党の支持者なんか相手にするな。
そんな価値、ない。
Photo
道端の花

2017年7月25日 (火)

政治屋の本性

今日も閉会中審議とやらの茶番劇。

ミンシン党のバカっぷり最高潮。
例によってユーチューブにかじりつく母。
出だしは、青山さんでいい感じ。
最初に水害に見舞われた人たちへの言葉。
そして、もっと大事な案件があるのに、こういう(些末)なことで騒いでいることへの嘆き。
大人だなぁ。
好きだわ。
青山さんが話している間に映るバカ議員の顔ぶれ。
杉尾、陳、太田房江…。
ほんとに何なんだろうね?
まぁ、詳細は恐らくネットでしか確認はできないだろう。
地上波なんて、どうせ青山さんの部分はカット。
でも、今日のハイライトはそこじゃない!
ミンシン党の桜井充だ。
質問に答えようとした山本大臣に対して
「あんたじゃない。出て行け!」って何。
難癖つけて人を呼び出しておいて、説明をしようとした人にその暴言はないだろう。
あんたはやくざか?
いや、やくざに失礼だ。
全国放送でこの態度って、やっぱりミンシン党。
クズとカスしかいないんだ。
こんなのを当選させた宮城県民は、恥ずかしくないのか?
こんな場面を見せられるとはね。
何の申し開きもできないのは覚悟しな。
Photo
畑の風景

2017年7月24日 (月)

月とスッポン

閉会中審議などという、野党による詐欺行為。

例によって母。
我が国で一番信頼できるソース。
ユーチューブにかじりついた。
いっぱいあるよー。
興味のある方、閉会中審議、今日で検索してごらん。
出るわ出るわ。
夕方のニュースじゃ、ほとんどスルーされてるけど。
ネットは正直。
小野寺五典さん。
あんたは偉い!
今日のヒーローは間違いなくあんた。
実に静かに淡々と、外堀から着実に攻めてグッジョブ!
PCの前で拍手しちまったわ。
和泉補佐官もいい!
この二人に比べて前川のしょぼいこと。
いつまで憶測で引っ張る気?
加えて野党の野次のタイミングにも!
聞かれちゃ困るってのが見え見え。
ところでね。
バカの代名詞玉木サンよ。
あんたは友達いないんだ。
寂しいね。
魅力全然ないもんね。
おごったりおごられたりする人がいないなんてお気の毒。
だからって、そのついでに何かを頼むってのも、卑しい人だけだよ。
あんたみたいにその筋と関係がズブズブで、みんなが自分と同じって発想狂ってるから。
Photo
花は嘘をつかないよ

2017年7月23日 (日)

秋田県が

今朝も雨だった。

昼前までは。
昨日とほぼ同じ展開。
当地はそれぐらいで済んだけど。
秋田県はそうじゃなかったようで。
昨日、今日と降り続いた雨で、川が数か所氾濫。
水浸しの町の映像はショック。
近年、雨の降り方が暴力的だ。
雨雲が一か所に停滞するというから始末が悪い。
予防と言ってもなぁ。
この雨。
明日は新潟県がヤバいらしい。
梅雨が明ける直前は、いつもとんでもない雨量になる。
せめて分散してほしいが…。
雨が欲しい所には降らず。
もういいと言う所には降り過ぎる。
うーむ。
Photo
成長中

2017年7月22日 (土)

え?こんなもん?

ここ数日、30度越えが続いていた。

真夏日一歩手前という暑さ。
夜が涼しいからまぁいいかと思いたいが。
昨夜は、さすがに寝苦しかったなぁ。
それが、草木も眠る丑三つ時あたりか…。
急に強い風が吹き始め、冷たい空気が充満し…。
あーら、なんて涼しいの。
お陰で朝までぐっすり。
何と4週間ぶりに、左側への寝返りもできちゃった。
もちろん、そろりそろりとだけどね。
そして起き出してから、今度は雨が降り出した。
雷も時々。
何で朝なのよ?
雷鳴と電光は暗闇でこそ、映えるのに!
思いのほか、強い雨だったが。
そのうち、警報が発令されて、母、困ったなぁ。
でもまぁ。
お茶の稽古に出かける時は、雨も小やみ状態。
その後は晴れて来て、こんなもんでいいの?
5時過ぎに、迎えに来た家人に
「雨、あれで終わり?物足りなくない?」
と、言ったら
「弘前がその程度なだけ。大鰐周辺の高速道路は、雨で通行禁止なの」
地域差が大きかったんだ。
明日からも傘マーク続いているし。
当地も油断はできないな。
Photo
今日のお菓子は

2017年7月21日 (金)

それって変だろ?

ミンシン党ってバカ政党のこと。

お仲間のマスゴミは綺麗にスルーなさってるのに…。
例によってネットを見たら、あーら不思議!
蓮舫サマはお咎めなしで、野田サンが交代するって。
どうしてかなぁ?
二人とも同罪じゃないの?
うーむ。
まぁいいけどさ。
どうせ吹けば飛ぶような軽ーい存在なんだし。
この際、パクシンクンとか、福山【陳】サンとかで固めたら。
で、党名は「在日党」又は「反日党」でいいんじゃね?
その方が結束強まるって。
ところでね。
今朝のテレビ朝日「グッド・モーニング」を見てしみじみ思ったんだけどさ。
たかが局アナふぜいが、大人気ないよ。
稲田大臣に対してのコメント酷過ぎ。
こんなに女性差別が露骨でいいんだろうかね?
番組に出ている女子アナは、まともにものを考える頭もないのか?
これほど女性差別が激しいことに何の抵抗もない?
あんたらはバカ揃いってことね。
女が女の邪魔をする。
そりゃミンシントウだのシャミントウだのの女性議員見てりゃ納得もするが。
あの連中に比べると、稲田大臣ははるかにまし。
だから、いたぶるんだな。
分かっているよ。
ま、せいぜいふんぞり返っていろよな。
Photo
夏の申し子

2017年7月20日 (木)

自分が一番

世間一般というか、世の中の大多数に合わせる気質。

これが日本人だよなー。
空気を読むということもできる。
ほとんどは今でもそうだと思うけど。
やっぱりうるさく存在誇示した方が、勝ちのように見えるわな。
でも…。
昨日、当コラムで書いた通り、蓮舫サマをマスゴミ各社見事にスルー。
で、またまた稲田大臣の過去の話を持ち出した。
南スーダンに於ける陸上自衛隊の日誌の記載だ。
そりゃ、どこの職場だって日誌ぐらいは書くだろう。
当然、記録として保存しとくだろう。
そんなの分り切ったことじゃん。
ただ…。
そのまんまの記載じゃ、ちょっとまずいというのもあるだろう。
この場合、問題なのは「戦闘」という言葉。
それを公表できなかったというのが、責められているらしいのだが。
いったいいつから野党の皆さん方。
自衛隊の味方になられたんだよ?
ずっと自衛隊に反発していたんじゃなかったのか?
「殺人兵器」とまで侮辱していたのは誰だよ?
どこまで屑なんだろうな。
こんな低次元の難癖。
真に受けるバカばかりと思われてるんだなぁ。
安倍さんをつついても、どうにもならないからだろうね。
足元の弱そうな大臣をいびる。
稲田大臣がそんなに憎いか?蓮舫サンよ。
少なくとも稲田大臣は日本人だ。
あんたみたいに出自怪しくないよ。
まぁマスゴミが必死になるほど、似非日本人があぶり出されてくるんだけど。
アホ野党に責められている皆さん方。
今は耐え忍ぶ時期。
いつか嵐は去る。
頑張れ!
母を始め、味方は多いよ。
Photo
昔からある花

2017年7月19日 (水)

怒りがこみ上げて

ミンシン党はつくづくダメな党だな。

ここまで出し惜しみした蓮舫サンよ。
散々気を持たせて出した戸籍とやら。
日付が去年っていったいなんだ?
あんたはいったい、何十年我が国のモグリだったんだよ。
いや、もっとはっきり言えば外国の工作員だな。
よくも白々しく偉そうなこと言って来たもんだ。
あんたの人生、最初から嘘まみれじゃないか。
政界に出ようなんて…。
落ちぶれる一方だが、野党第1党の党首になろうなんて…。
こんなのを祭り上げた野田サン。
あんたはどう責任取るんだ?
あんたの亭主ですら、選挙に出していたな?
売国奴が我が国の税金でのうのうと生きようなんて…。
どこまで図々しいんだ?
亭主もほんとに日本人なのか、怪しいもんだ。
ガキ二人が成人になったのでって、なんの言い訳にもなっちゃいない。
それでも、マスゴミは売国奴仲間だから、スルーするんだろうな。
安倍さんのことは憶測と捏造で大騒ぎしているくせに。
全く見下げ果てた連中だ。
マスゴミの世論調査の結果なんて信頼に値しない。
ニュース報道はほとんど嘘ばかり。
ネット民は決してこのことを許さない。
税金泥棒の分際で、でかい面するんじゃない!
Photo
気を静めないと

2017年7月18日 (火)

行かなくちゃね

母の思いなんぞ吹けば飛ぶようなもんさ。

体は正直。
4週間目に突入した母の腰痛。
ほんとに少しずつは回復してるけど。
完治とまでは言えないわ。
来週からは夏休みに突入。
朝からお客様という名の「悪ガキ」どもと対峙せねばならぬ。
おぉ…。
せめて体は限りなく健康体に近づけないと。
と、言うわけで午後。
仕事を終えた足で整形外科へ。
診察中ドクターが
「痛み止めの注射と投薬、どっちがより効いている実感ある?」
これは薬だな。
それにしてもこの病院。
9割方、高齢者。
長く生きると、体のあちこちに赤ランプが点滅。
ここは外科だから…。
ンにゃ関係ないな。
目の不調で行った病院も凄かった。
「国民皆保険」の有難味をしみじみ感じる。
何の苦もなく、病院は選び放題。
こんなに恵まれていることに改めて感謝。
曇った眼、歪んだ目で見ると、そんな気になれないんだろうな。
嘆かわしいというか、切ないというか。
Photo_5
何の花かな

2017年7月17日 (月)

やっぱり楽です

一旦、涼しい気温になるとね。

もう、体が凄く楽。
昨日、今日とエアコンはお休みだ。
全開の窓から、囂々と吹く風。
じっとしていると涼しいどころじゃないかも…。
お隣北海道も記録的な暑さから解放されたようで。
良かったね。
おっと、全国的には暑いんだった。
ごめんなさいよ。
しかしなんだなぁ。
母、暑いところはてんでダメ。
雪で悩まされないのは羨ましいが、そこだけじゃね。
猛暑がひと月以上も続くなんてお断り。
寒いのなら、衣類やら暖房やらで何とかできようが。
暑いんじゃどうしようもない。
体力、気力共に大幅に減退。
だいたい、食欲もなければ。
台所に立って料理する気にもなれぬ。
スーパーの総菜コーナーの売り上げが伸びるって当然だよなー。
30度越えはたまにでいい。
Photo
目に青葉

2017年7月16日 (日)

ひと息ついて

ようやく当地にも雨。

それもそこそこの量。
あぁ嬉しいな。
最初は今朝の1時過ぎあたりだったと思う。
ザーッと雨の音。
風はないけど、長引くと家の中も濡れるかな?
で、起き出して全開の窓を閉めたけど。
数十分で雨も止み、じゃあとまた窓を開けた。
全く忙しいね。
おちおち寝てられないじゃないのさ。
それからはなんだか空気が冷えてきた。
そのまま眠りの世界にいたけど、今度は強い雨の音。
おっ!
これはやばい。
で、またまた窓を閉めに。
この雨はその後ずーっと降り続けた。
おかげで涼しいわー。
最高気温も28度ぐらいだったか?
これなら夏も悪くない。
今夜、気持ちよく寝られそうだけど、タオルケット1枚じゃきっと寒い。
薄がけ布団も準備しておかないと。
冷え過ぎだって警戒しなくちゃ。
Photo
あやめちゃん

2017年7月15日 (土)

今夜は夏祭り

年に一度の町会夏祭りだ。

朝から暑い!
天気予報じゃ雨の確率0%。
祭りにはピッタンコの日じゃん。
が…。
毎年、何らかの役割を頑張っていた母。
今年は腰痛でどうにもなりはせん。
無理したところで、顔馴染みのメンバーに迷惑をかけるだけ。
いいよ。
たまにはお客様で行こうっと。
こんな待遇は恐らく初めて。
メンバーも気を使ってくれて、おかげで母は楽できた。
ところで母。
午前中からあまりの暑さでエアコン使用。
たまに廊下に出ると熱気でボーっ。
こりゃいかんの繰り返し。
で、しっかりエアコンの前から動かなかった。
夕方、祭り会場に向かう足も当然、重たいわけで。
が、慣れるんだな。
数時間後には
「あら、風が心地いいじゃん」
そうね。
当地、今のところは日中は30度越えがザラ。
でも夜中は涼しい。
なので凌ぎやすいんだ。
今夜もそこそこ安眠できそう。
あ、まだ左側への寝返りは無理だよ。
それ以上の贅沢は言えませんわ。
Photo
夏祭りだよ

2017年7月14日 (金)

うーむ

職場が非常事態になっていて。

同僚の一人の父上。
昨秋から入退院を繰り返し、先日永眠。
別な同僚一人は。
ご主人の癌が再発して、付添いのため休職。
で、職場のシフトは狂いっ放し。
寄りにもよって、母の腰痛も再発って…。
が、こうなりゃ泣き言なんぞ言ってはおれん!
何が何でも仕事に穴はあけられない。
で、整形外科への通院と投薬でどうにか凌いでいる状態。
ま、来週からはその二人も復帰の予定。
あぁやれやれ。
それにしても怒涛の3週間であった。
ようやく母の腰痛も、いくらかは落ち着いてきた。
「薄紙を剥がすように」
という表現はぴったり。
早いとこ、痛みとはおさらばしたい。
何の苦も無く寝返りを打てるなんて、あれはほんと幸せなことだったんだ。
改めて祈りを捧げる(?)母であった。
Photo_3
憧れの白

2017年7月13日 (木)

今年初めての

昨日、母は青森市内の施設訪問へ出かけたのだ。

市内から車で約30分。
相方と世間話に興じているうちに着いた。
施設は少しだけ山の上。
いや、それじゃ誤解されるな。
丘の上と言っておこう。
森の中に広がる広大な敷地。
同一法人が経営する2つの事業所が母の担当。
ここを半日かけて歩き回り、聞き取り調査。
つまりあら探しをするわけだ。
ここへ通い始めて7~8年になったかな。
初めは敵意らしきものも感じていたが。
今は全くそういうこともなく、至って友好的。
と、言うか。
利用者、職員共に高齢化したってことよね。
なら、見慣れた顔の方が有利。
施設と母たちの協力関係が、そこそこうまく行っていると思いたい。
この敷地の中に作業棟や何やら、10を超える棟がある。
すぐ近くにはりんご園。
遠くには岩木山も見える。
散歩にはぴったりの小川もあるんだよ。
で、ここを歩き回っているうちに蝉の声が。
いやぁ今年初めて聞くんだわ。
数か月前は鶯だった。
園芸担当の職員としばし立ち話。
林檎の出来はイマイチだそうで。
「去年の黒星病の影響がまだあるみたいです」
うーむ。
こういう環境なら、病原菌も住みやすそうだ。
きっとそうだよ。
って、慰めにはならないな。
Photo
今年も登場ノウゼンカヅラ

2017年7月12日 (水)

雨欲しいな

昨日は暑かった。

夜も暑かったなぁ。
熱帯夜にはならなかったが。
って、何の慰めにもなりゃせん。
例によって布団の中。
タオルケットを掴みながら浅い眠りで夜明けを待つ。
と、涼しい風が引き抜けて…。
あぁいい感じ。
そのうちザーッと心地良い音…。
雨だ。
久しぶりだなー。
と、ほっこりしていたが。
至福の時間はせいぜい5分(?)
それで終わり。
じき、目覚まし時計で現実世界に戻ったが。
もしかしたら夢?
というぐらい、痕跡がない。
今日会った知人たちも、納得していない様子がありあり。
あの程度の雨だから気づかないのか。
それとも地域限定の雨だったのか。
ほんと恨めしい。
それぐらい待ち焦がれてるっつーのに。
あんたは思わせぶり。
豪雨じゃなくていい。
そこそこの量と時間の雨、欲しいよー!
Photo
赤い花が見たいの

2017年7月11日 (火)

息も絶え絶え

もー!暑い!
ここ数日の高温は何なんだ?
毎日最高気温の更新で。
北国の住人はへとへと。
今日はとうとう35度越えと来た。
職場はエアコンなし。
開け放した窓。
玄関。
扇風機と団扇。
これ以上、どうしろと?
冷凍庫からガチガチの保冷剤を取り出し、しばし陶酔。
あぁ、極楽。
もっとも時間が短いけど…。
そうなんだな。
でも大きければ使い勝手が悪い。
全国の天気予報を見ると、九州や中部地方。
最低気温ですら25度以上がザラ。
あぁ、ごめんなさいよ。
母、無神経であった。
でも…でも…今夜は当地も熱帯夜?
いつ、エアコン止める?
悩むわー。
Photo
お茶席で

2017年7月10日 (月)

どうしようもないね、こりゃ

今日の閉会中審議だっけか?

こんなの何回やったところで、推測と憶測だけの援交常習詐欺師じゃな。
そりゃマスゴミにとっては聖人の地位を得たらしいが。
母にゃ関係ない。
こんないかがわしい男なんぞ誰が信用するか?
早くきちんとした証拠出せよ。
結局捏造文書しか出て来ない。
話にもならん、クズめ。
NHKニュースじゃ、青山さんの部分は無視。
でも…前愛媛県知事加戸さんだっけかのコメントは一部。
地域が12年も頑張った結果、ようやく日の目を見たものだと。
いろいろなメディアから取材は受けたが、まともな報道はどこもない。
ネットだけが真実とね。
と、自分たちに都合が悪い部分は端折っていたが。
ユーチューブじゃばっちり見られるよ。
一方、大阪も詐欺師籠池がまたまた御大層な口を。
松井知事に
「支離滅裂な内容」とバッサリ。
演劇型性格とでも言うか。
女みたい。
自分の嘘に陶酔しちまう。
あ、隣のバカ国民と同レベル。
そうそう。
自民党の支持率下がったって言ってたけど、ミンシン党の支持率も下がってた。
何と、5%台!
ほー、何でだろうね?
あんなに自民党の足を引っ張っているのにこの結果。
ミンシン党の皆さん。
おめでとう!
Photo
林檎の原種

2017年7月 9日 (日)

堪忍して

昨夜はそれほど暑くもなかったが。

今朝がたから何だか空気が変わったような。
例によって寝返りがままならぬ母。
眠りも浅いのよ。
布団の中で汗ダラダラって熱あったかな?
早めに起き出して、恒例の温泉行。
朝6時半というのに、日差しはきつめ。
やっぱり暑いんじゃん。
帰宅後、家人はさっそくエアコンに手を出した。
風がそよともしないんだな。
いったい、何度まで上がるんだ?
うちなんか我慢強い方だと思うけど。
ここまで来たら無理はできん。
夕方のニュースじゃ、32.9度だって。
さすがに夕方からは、いくらか涼しい風も吹き始めた。
ずっとエアコンに当たるのもなぁ。
今夜は窓全開で寝なくちゃ。
あぁでも、暑いのは堪忍。
母の短気に拍車がかかる。
世の中に迷惑ですわ。
Photo
昨日の立礼席

2017年7月 8日 (土)

バカは見たくない

いつからこんなに慎みがなくなったんだろうな?

感情むき出しで喚くことを恥とは思わないのか?
テレビや動画なんぞに、ばんばんその手の情報を流しまくる。
きわめて私的なこともだ。
ま、どこからどう突っ込まれようが、批判されようがどうでもいいんだろうが。
本人にとっちゃ売名行為。
そうだね。
いやなら受け取る側がスルーすりゃいい話。
でも見苦しい。
国会でのバカ議員の有様はもちろん。
バカ議員のお友達のいかがわしい面々。
そうそう、先日からの豊田議員の金切り声音声テープ。
確かにあれは聞くに耐えないが…。
こう言っちゃなんだけどさ。
あれをマスゴミに売り込んだ秘書ってのも、はっきり言ってバカ過ぎない?
仕事ができないにもほどがあろう。
録音なんて姑息な手を使って、未だに警察に被害届は出していない。
相談に行っただけってアホか。
マスゴミに自分を売り込む方が、金になると踏んでのこと?
そしたら今度、女優(?)の松居某なるヒステリー女の登場。
これもな。
この人がどんな作品に出ているものか、全然知らないね。
「掃除で亭主を出世させる」とかなんとか、一時期もてはやされてはいたような。
でもこの人。
母の周囲で好感持っている人は皆無。
女優と名乗るのは僭越ってもんじゃない?
こういうバカははっきり言って卑怯者。
お互いいい思いしていた時だってあったはず。
一方的に相手を攻撃って何だよ。
こうなりゃ母。
責められている方に俄然、味方したくなる。
天邪鬼です、はい。
Photo
今日の茶花は

2017年7月 7日 (金)

絶望の中から

夏祭り真っ最中。

今日も朝から盛大に花火の音。
当地は今日、30度越え。
吹く風は涼しいけど。
テレビを観ておぉー。
大雨被害の様子は見るのも切ない。
72時間で600mlを超える雨量って…。
想像もつかないよ。
あちらこちらに取り残された人たちが500名ほどおられる。
自衛隊がヘリだので救出に向かってはいるようだが。
全員保護するにはまだ時間がかかりそうだ。
でも、救出された皆さんのコメントに思わず…。
「生きた心地がしなかった。助けてくれてありがとう」
こんな絶望的な状況でも、感謝の言葉が出るなんて。
母も、自衛隊の皆さん方に心からの感謝をしたい。
いつも災害の時、己が身の危険を顧みず、任務に励んでくれてありがとう。
普段、いちいち難癖をつけるバカ政治屋ども。
なぜこんな時に発言しないんだ!
だからあんた方は信用されないんだよ。
Photo
グラデーション

2017年7月 6日 (木)

こうなりゃ仕方ない

母の腰痛は、日を追って痛みを増すばかり。

過去2回とは様相が違うぞ。
今まではまず激痛だったけど。
仕事しないといけないし、うーむ。
というわけで、昨日、病院へ仕方なく…。
診断結果はやっぱりね。
「脊柱管狭窄症」
普段はなんてことないのに、些細なきっかけで痛むんだな。
まぁ数週間の辛抱。
と、軽く言っておくけどさ。
寝返り辛いんだ。
目ざとい友人
「腰、やったろ?」
母ぐらいの年だと、ほぼみんな同志。
うんと頷くと、ドヤ顔で体操を教えてくれる。
でもさ。
今、現在、痛みがあるんじゃ実行できないじゃん。
でも、病院で受けた痛み止めの注射。
服用薬、湿布剤。
そんなに効果があるとも思えない。
つい家人に不満を言ったら
「注射してすぐ、薬飲んですぐ効き目バッチリだったら危なくね?」
あんた…。
的確過ぎるご意見は、今、嬉しくない。
Photo_2
今が旬なの!

2017年7月 5日 (水)

何がどうした

何でこんなに出て来る?

ミンシン党のデマノイだよ。
共産党の小池だよ。
何なんだ?あんたら?
そんなに安倍さんに愛してほしいの?
あんなに長い間、マスゴミと手を携えて安倍落としに励んだよな。
で、何が出た?
「森友」も「加計」も、法的な問題は何もなかったのが真実。
いくらあんた方が喚いても。
マスゴミに躍らされた人ばかりじゃなかったろう?
で、何。
都議選の自民党敗北にかこつけて、閉会中の審議を要求とな。
あのな。
国会会期中に、いくらでもあんた方がそのことを審議する時間はあった。
なのにしなかった。
税金で飯を食っているならちゃんと仕事しろ!
週刊誌のネタ追っかけって、芸能レポーター以下だろ。
偉そうに意見するんじゃないよ、バカたれが!
目的は、テレビの前で安倍さんをいじめることだろ?
ねちねちと、証拠もなしに憶測だけで…。
ほんとあんたらの親の顔が見たい。
ヒステリックに叫ぶ森ゆうこ。
恐らくあんたの相手させられた官僚たちは、心の中でせせら笑ってる。
公務員だもの。
のらりくらりでかわすのはお手の物。
結論。
事実が目の前にあっても認めたくないバカ野党。
こんな奴らに謝罪するのは何の意味もない。
隣のバカ国と同じレベル。
安倍さん。
母はあなたを全面的に支持するよ。
もっと強気でいい。
Photo_2
花は咲く

2017年7月 4日 (火)

何事も控えめが

と、思うけどな。

母が世の中の中心であるわけもなく。
母の思い通りになるものなんて皆無。
だいたい朝起きた時から布団に入るまでに。
気分なんてコロコロ変わる。
♪風の中の羽のようにいつも変わる女ごころ♪
フフフ
で、何の話かって?
そう、今日NHKは忙しかったんだ。
朝ドラが終わった途端、番組変更の様相で。
初めは九州地方の大雨情報だった。
そのうちまたまたおバカな隣国から。
何やら飛翔物が我が国の領海内に落ちるとか。
いやぁ忙しいね。
こんなに一度に大きいニュース。
報道関係としちゃ嬉しかろ。
あくまで(?)まともな報道機関ならだよ。
と、断りを入れなきゃな。
と言いたいぐらい、偏向報道が多いな。
皆様のNHKだろ?
受信料とって、それが公共料金と呼ばれてるんだろ?
公共つまりパブリック。
このところ、看板に偽りがあり過ぎ?
自覚足りないと思うけど。
Photo
清楚なあじさい

2017年7月 3日 (月)

待ちかねたぞ

まともな雨は久しぶり。

朝からしょぼしょぼ降り続く雨。
強くなったり弱くなったりを繰り返し今に至る。
「梅雨」だからさ。
こうでなくちゃ。
農家の知人たち、口を揃えて
「待ってました」
となれば母なんて。
足元が濡れるの、買い物に行くのが億劫などとはとても言えませぬ。
神様の思し召しですぞ。
おっと、昨日の知事選の結果だが。
あれは怖いなー。
ずっと昔、土井たか子が党首だった時の社会党。
「マドンナ旋風」とやらが吹き荒れ大喜びしていたが、数年もしないうちに衰退。
今じゃ、何時なくなっても不思議じゃないほどに落ちぶれた。
小沢一郎がトップだったころの民主党も。
ぞろぞろ新人議員たちを引き連れて中国へ修学旅行(?)
その後、急激に衰退。
今じゃ、小沢サン。
ネットで「いつ頃からか、中身が別人格にすり替わった」と揶揄される存在。
民主党そのものは言わずもがな。
今じゃ、国籍不明のガラの悪いお方たちが跋扈。
「歴史は繰り返す」
この大波に耐える者だけが勝者と言える。
さざ波や小波で自滅するなんて恥だよ~ん。
Photo
あじさいが映える季節

2017年7月 2日 (日)

暑っ

1昨日あたりから気温が上昇。

夜も寝苦しいのなんの。
こうなると腰痛も響いてくる。
涼しければすんなり安眠できるものが…。
やたら寝返りを打つもので、そのたびに多少の痛み。
朝方までうつらうつらするしかない。
起きても頭がボーっとしたまま。
夏はもともと好きじゃない。
寒いぐらいでいいんだよ。
と、ぶつくさ。
雨はちっとも降らないしな。
明日は最高気温25度ぐらいと。
雨の確率もぐっと高め。
ならいくらかは凌ぎやすいかも。
と、都議選。
自民大敗だそうで。
ということは、あんな胡散臭い「都民ファースト」に票を投じた人が多かったんだ。
へぇ。
選挙後、醜聞噴出しないといいね。
Photo
昨日のお茶菓子

2017年7月 1日 (土)

都議選ですね

泣いても笑っても明日、都議選投票日。

1千万超の都民の審判が下る。
と、言っても投票率はそんなに高くはないだろうけど。
肝心の政策論議はほったらかしで。
醜聞暴露に余念がない印象。
いいのかね。
こんな低次元で。
もとより「都民ファースト」なんていう組織には胡散臭さしか感じないが。
今回、ここに擦り寄ったメンバーの顔触れ。
壮絶だなー。
勝ち目あると見込んでるんだろうな。
政治の世界にどっぷり漬かっている人々と、一般人じゃ認識が違う。
一昨日だったか。
自民党の下村さんがマスゴミのターゲットに。
加計学園とさも関係がありそうな報道が出た。
いったい、どこからこんな情報がボロボロ出るんだ?
と、ネットを見たら、下村さんの元秘書。
今回「都民ファースト」から出馬する、平某だと。
何だ、この若造。
下村さんの秘書時代。
横領、窃盗もう一つなんだったけかの事件を起こしていた。
そしてクビ。
本人がその疑惑を認めた旨の文書がネット上で公開。
平愛梨の弟だとさ。
バカか。
前川喜平並みの汚さだな。
どちらも組織の上が、温情をかけて世間に恥を晒させなかった。
が、逆恨み。
守秘義務という概念が全くない。
「信用」って意味分かんないんだ。
まったく信頼に値しないポンコツ。
こんな屑がデカい面するようじゃな…。
Photo
誠実でありたいな

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30