無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

そこは守ってよ

今日も母は公園行。

お迎えする方々の到着が30分遅れ。
まぁ無理もない。
朝から交通渋滞激し過ぎ。
来るわ来るわ県外ナンバー。
東北、北海道なら分かる。
が…姫路、鹿児島、山口etcとなると…。
ひっきりなしにやって来る観光バスもね。
つくば、新潟、大宮なんて…。
はぁ…。
当市人口は、たかだか17万ちょっと。
が、昨日一日の公園来場者数30万人!
今日は恐らくそれを超える。
天気はいいし、混雑する時間が昨日よりも早い。
今日は、愛知県岡崎市からお越しのご夫婦。
エリザベス・テイラーに似た奥様と渋いご主人。
まぁ活動的なカップルで、母は楽だった。
大部分は花盛り。
時々強風で花吹雪が舞い、お濠にはいくらか花筏。
お客様は大喜びで写真撮りまくる。
一番人気はやっぱり岩木山のようだけど。
今日も大勢の外国人がお出でで。
桜の枝をグイッと手に取って写真を撮るのにはついムカッと。
何でそうするかな?
花を手荒に扱わないで。
うちの大事な娘だよ。
Photo
花筏が

2017年4月29日 (土)

そこですか?

母ね。

「桜まつり」期間中、ほぼ毎日、公園ガイドに行くんだけど。
先日に続いて2回目が今日だった。
この前は佐賀県からお越しの老婦人。
旅慣れた方のようで、旅先のお話がとにかく楽しかった。
ちょうど満開になった日だったが。
二人でゆっくり歩きまわり、一番人気の本丸で。
ここは正面から岩木山が望めるスポット。
お客様。
しばし山を見つめて…。
「なんて綺麗な風景でしょう!」
そうでしょ!
と、母もニンマリ。
山、ソメイヨシノ、枝垂れ桜をバックに写真もばっちり。
今日は熊本県からお越しのご夫婦だった。
早朝からの雷雨で、母もビクビクもの。
が、心配した割に外堀の桜は散っていなくてホッ。
日本一太めのソメイヨシノ、日本一の長寿ソメイヨシノ、お滝桜etc。
ガイドブック通りに進み、本丸へ。
またまた岩木山と対面なさったご夫婦。
「まぁ、綺麗!」
岩木山も赤面しただろうと思うほどの賛辞。
理由を聞いたら
「熊本あたりは、長い間雪を見るということがないので、雪を頂いた山の姿には感動します」と。
ほー。
地元民は、長く暗い冬と雪がワンセット。
綺麗だけどあまり嬉しくないというのが本音。
そこですか…。
Photo
いつもいるよ

2017年4月28日 (金)

たかりは天職

今夜のニュースは、隣のバカ国家がまたまた像を作るという話で。

ほんとに暇だよな。
国の存亡の危機に、こんなのどかなことって…。
あんた方の頭って、ほんと空っぽなんだ。
日本人なら。
国の危機ともなれば、一致団結。
一心不乱にお国のために頑張るが。
お国のためにする目的がたかが工作。
それも数十年前の己が恥。
まぁ、いいんじゃないの。
好きにすれば。
なんぼでも作れよ。
ついでにろうそくデモもしてだな。
日の丸を食ってだな。
あと、なんだ。
何をどうしようが我が国は動じない。
それよかさ。
弘前公園にやって来るお宅の国民、何とかしてよ。
煩いわ、汚いわでほんと迷惑。
金も落とさないらしいしな。
ご主人、中国様に土下座しろよ。
いい加減、身の程弁えたら?
世界中、あんた方を歓迎する国なんかないんだよ。
それが現実。
Photo
ただ溜息

2017年4月27日 (木)

強気でいいのね

午後、母は桜満開の弘前公園へ。

姉弟子が担当の茶席の手伝い。
昨日は終日雨。
が、今日は朝から晴天。
空気が少し冷たいけど。
歩き回るにはちょうどいい。
桜も見頃をキープ。
観光客の数、半端ない。
お陰で茶席の客の入りも上々。
そう来なくちゃ。
昨日は300に足りないぐらい。
今日は軽く500越え。
良かったね。
と、途中で母に姉弟子の指令。
とある店で、スタッフの軽食と飲み物を調達しろとな。
で、知人のお店へ。
ここは、そばとおでんが売り物。
先客が数人いて、母は後回し。
ベンチで待っている間に、中国人(?)と思しき若い男数名。
おでんを指さし
「ホワット?」
知人の息子。
「イッツ、こんにゃく」
中国人ぽかーん。
そうだよな。
いったい何て説明するんだ?
相手もよく分からなかったようで、お次はちくわに「ホワット?」
うーむ。
知人の息子
「イッツ・フィッシュ・ケーキ」
はぁ?
そうかなぁ?
あのね。
これとこれ下さいと言った方が良くね?
と、心の中でツッコむ。
が、しかし。
知人の息子の度胸は偉い!
母みたいにうじうじ考えちゃいない。
そうだよ。
間髪入れずに強気で行く!
溢れる外国人相手に商売するには、それしかない。
Photo
あんたはほんと綺麗!

2017年4月26日 (水)

さて、どうする?

アホな隣国。

いったい、どうする気だ?
北のお方。
今までの強気はどうした?
今更ビビってんじゃないよ。
そりゃ確かに、南以外は敵だらけ。
その南はと言えば…。
どうしようもないバカ国家。
そうだね。
あの不細工な像、バンバン作ったら?
ろうそくデモももっと大々的にやらなきゃ。
現状を直視する能力はない。
そのカオスから脱出する手段も考えつかない。
結局、北以下じゃん。
知れたこと。
この民族は、妄想に生きている。
だから、まともな国家と比較しちゃダメ。
それにしてもな。
日本海にはアメリカと日本の船団。
中国とロシア国境には、それぞれの国の軍隊。
そうよね。
陸続きで、こんな民族に押し入れられるのは困る。
お、そうだ。
一応、南は表面上は自由主義陣営。
なら、建前で北におわす同胞に都合よくは動けない。
ほんと、救い難いわ。
Photo
散歩の途中で 昨日

2017年4月25日 (火)

恥という概念はないのよね

今更ながら、マスゴミと言わせてもらう。

人の発言をいちいち部分的に切り取って、ことさらに強調するなんて…。
この悪辣な手に、人の好い大臣は手もなくやられる。
それが何だってんだ?
いい加減、こんな恥ずかしい行為やめたら?
聞くこっちが赤面する。
またまた今村復興大臣がやり玉に。
「地震東北で良かった」
ここだけ強調。
大臣の演説の流れから聞くと、なんてことはないんだが。
マスゴミと揶揄される方々には格好の餌。
東京なんぞという我が国の心臓部よりも地方の方がまだしもというだけの内容。
そりゃその通りだろ?
母も東北の住民。
別に腹は立たないけどな。
揶揄する偉ーい方々は、恐らく都内もしくはその近辺の住民であらせられる。
で、しょぼい地方に同情するってか?
あんたたちは何様だ?
上から目線の発言で。
やってることは揚げ足取りだけ。
これで一般庶民に受けるとでも?
勝手に己惚れてろ。
Photo
今回のしつらい

2017年4月24日 (月)

やっと(?)花盛り

桜、そろそろ満開だよ。

待ってたんだー。
昨日の朝、早起きして公園へ行くつもりが…。
前夜からの雨。
目覚まし時計がやかましくなった頃にも雨音。
これはとてもショパンの調べなどと表現できやしない。
うー。
恨めしい!
どうしてくれるんだ!
が、だ。
母が喚いたってどうにもなりはせぬ。
いいよ。
母、明日は公園内でガイドをする予定。
多分、明日、満開の宣言がある。
お客様と公園内を歩きながら、大好きな桜を堪能。
趣味と実益の二本立て。
日頃、いい子でいるとこんな幸せが待ってるんだよ。
ほぼ毎日、公園内の桜ちゃんとデートする予定。
観光客の皆さん方には不満があるだろうが。
地元民は幸せ。
気にしない、気にしない。
ほら、幸せになっただろ?
Photo
夢の中

2017年4月23日 (日)

不可思議

森友学園問題も訳が分からなかったが。

あれはつまりなんだった?
籠池サンという人物に、周囲が振り回されただけかな。
確か、最初出て来たジャーナリストという触れ込みの男。
「政府が2つぐらい吹っ飛ぶ」
ぐらいのネタを持っているとか豪語してた。
結局吹っ飛んだのはミンシン党じゃなかったの?
いや、野党全体か。
あんなに元気が良かった辻元サンは、どこ行った?
都合が悪くなると雲隠れかよ。
全く情けない。
お次は北朝鮮在住の婆ぁたち。
今更あんた方が出て来て、誰が同情するんだ?
好き好んで朝鮮人になったんだろ?
いい年だろ?
あんたたちなんかどうでもいい。
よど号でそっちに行った連中共々、その土地に骨を埋めろ。
無理矢理拉致された人たちの方がずっと大事。
こんな茶番で、どうにかできると思っているセンスが凄いね。
時代錯誤の国と国民。
つくづくお気の毒。
Photo
まだまだ

2017年4月22日 (土)

次々と

ここ3日。

家人はフィギュアに夢中。
真央ちゃんの引退。
宮原さんの休場。
大丈夫かなぁ?
1日目。
頼みの結弦君があぁー!
でも昌磨君が頑張って。
女子の二人も頑張って。
つい期待しちゃうわ。
2日目。
結弦君、バッチリ決めてきた。
昌磨君も負けちゃいないよ。
3日目。
ついさっきまでテレビ画面から目が離せない。
女子二人は今日も素晴らしい演技でほー!
ダントツ1位のロシア選手が決める前に、我が国の優勝決定。
次々、若くて有望な選手が育っているんだなぁ。
母、思わずジーン。
表彰式の日の丸、君が代。
またまた涙…。
いろいろ毎日、気がかりなことも腹が立つことも多いけど。
でも、今夜は文句なしに嬉しい。
選手とスタッフの皆さん、ありがとう。
Photo
昨日の桜ちゃん

2017年4月21日 (金)

こう言っちゃなんだけど

政務次官だっけ?

今日、自民党を離党した中川サン。
彼の行状を理由に、野党が審議拒否って…。
毎度のことだけどさ。
野党の皆さん方。
審議引き延ばしするためには手段を選ばないね。
そんなに重大なことか?
たかが(失礼)その程度の役職だぜ?
確かに下半身が博愛主義者過ぎるけどな。
3人の子持ちだろ?
不倫相手の女も女じゃないの?
全然知らなかったか?
少しは男選べよ。
疑えよ。
世間一般に自分のバカっぷりを知らしめて楽しいか?
ここぞとばかりに責める野党の皆さん方。
あんた方は、清く正しい生活を送ってるんだろうね?
この先、ボロボロ出て来ないんだろうね?
あ、出て来たところでしょぼい野党じゃバリューないか。
つまり妬みってことだったの?
納得するな、うん。
4
4年前の今日

2017年4月20日 (木)

晴れてるだけじゃ

今日は寒かった。

それでも10度は超えたかな?
青空の下、カメラを持って出かけたはいいが。
手が冷たい!
手袋あった方がいいかも。
近所の桜も咲き始めたけどこの気温じゃあね。
どこか寂し気でいけないわ。
もうちょっとはボリュームが欲しい。
ゆっくりでいいよ。
母は待ってる。
あちこちうろつくのも早めに終了してっと。
帰宅後、ストーブに点火。
もう小さいストーブでいい。
灯油の補充が忙しいけど。
夕方、会議のため外出。
途中の公園も桜がまばら。
「這えば立て、立てば歩めの親心」
なんちゃって。
ゆっくりがいいのか、早めがいいのか。
桜も困惑するわね。
Photo
次々花が…

2017年4月19日 (水)

咲いたけど

昨日、開花宣言が出てがっくりの母だが。

昨日、今日と雨続きで。
せっかくの桜もしょぼーん。
ある意味、嬉しいような…。
今週はどうも天気には恵まれないようで。
なら花持ちがいいかもね。
開花から満開までが長い。
東京がそうだったのは記憶に新しい。
もしかしたら当地もなどと妄想に耽るわ。
ま、母の願望なんて。
思い通りになったためしがない。
右か左か選ぶと、ほとんどはずれというありさま。
くじ運がないというか、アホというか。
なのにいつも期待に胸弾ませるって…。
学習能力に問題ありよね。
分かっております。
ここは殊勝に言っておこう。
Photo
雨の晴れ間に

2017年4月18日 (火)

早いってのに

ついに弘前市も桜開花宣言が出た。

うーむ。
もうちょっと遅らせんものと、意味もなく頑張った母。
無駄だった。
はい。
去年も今日が開花日だったそうで。
なら、連休中にはもう…。
「花は遅かった」状態。
古いな。
ンにゃ古過ぎた。
いいんだよ、若い人に期待はしない。
でもな。
この調子じゃ、連休中は桜の姿ほとんどない、きっと。
今年、東京の開花期間はやたら長かったが。
当地でそれを期待するのは無理でしょ。
諦めよう。
母、今年も公園内のガイドの仕事が来てるんだが。
早めに終了するのを心得ないと。
罪なひと。
でも、絶世の美女(?)なら何でも許される。
羨ましー!
Photo
今日の桜 まだまだ

2017年4月17日 (月)

大炎上って

今日ネットの話題は、ミンシン党の枝野サンが光ってた。

どうやら安倍さんの「桜を見る会」だっけかがお気に召さないそうで。
この北の動向が心配な折り、遊びに浮かれていいものかとね。
スレッド凄いよ。
枝野サン擁護するやつはひとつもなし。
笑っちまった。
ネット民てほんとにまとも。
「さんざん、森友で妨害しといて偉そうに」
その通り!
「自粛してりゃそれもまた、煽ってると批判する癖に」
拍手!
嬉しいわーん。
もう一つはTBS「サンデー・モーニング」で。
大阪国際大学準教授とかの肩書のおばん。
叩かれまくってるわ。
あの番組。
司会者、コメンテーター。
はっきり言ってほとんど変。
喋ることも全然共感できないことが多い。
うちはね。
一応スポーツ・コーナーは見るよ。
そのうち家人はいびきをかいて夢の世界。
ま、BGMにはちょうどいい。
真剣に見るほどの番組じゃないのは承知。
ネットで大炎上なんて、名誉なことだろうよ。ふん!
Photo
お行儀がいいのね

2017年4月16日 (日)

何なんだ?そりゃ

けさ、おバカな北朝鮮がまた何かを発射したんだと。

それが数秒後にはおじゃんになったんだと。
平たく言えば失敗。
なんだが、それって故意によるもの?
そんな技術あるの?
どこまで本気か分かりゃしない。
今、この時期だしな。
一応、存在感はアピールしないとな。
アメリカ何するものぞと行きたいところだ。
でも…。
カリアゲ君も悩むよな。
派手にあっちこっち打ち上げて、自国が報復で火の海になるのも困る。
まずは自分と家族の命は守りたい。
が、大見えを切った以上、何もしないというのもなぁ。
その結果がそれかな。
いずれにしても、こんなしょぼいこと続けても。
先細りなのは明確。
ま、あの民族はまともな思考ができないらしいから。
ファンタジーの世界で生きているらしいから。
なら妄想だけで終わればまだ可愛いものを。
どうにかして、世間から注目されたい願望が強い。
万年属国の歴史しかないってのは、ほんと哀しいね。
Photo
ぼちぼち顔出し

2017年4月15日 (土)

当地の桜は

今日、弘前公園に出かけたけど。

時折雨が降っていた。
でも寒さは全然感じなかったなぁ。
今週はあまりいい天気は続かなそうというご託宣。
でも気温は17~8度の線を維持。
となれば開花早まるよなー。
あぁいけないよ。
誰か止めて!
なんて見苦しいわ、ここはひとつ。
自然現象にガタガタ言うんじゃない!と。
あくまで強気で押しては見るけど。
毎年、いち早く開花するのは外堀周辺。
日当たりいいもんね。
そこから徐々に公園内部へ。
そして西堀の「桜のトンネル」と行くはず。
でも、でも…。
本丸の桜の蕾、ふっくらピンク色。
ヤバいぞ。
もしかしたらここから開花?
あー。
見なかったことに。
観光客の皆さん。
ご免なさい。
今のうちに謝罪をしとこう。
Photo
桜だけじゃないっての?

2017年4月14日 (金)

ヤバいな!

ベトナム少女の遺体遺棄事件。

朝からニュース速報でびっくり。
犯人が保護者会会長というのにまたびっくり。
同じ小学校に通う子供が二人いるって、またまたびっくり。
うーむ。
40ン歳。
こういう事件を起こしたとなれば。
恐らく今までもヤバいことやってるんじゃね?
もしかしたら近所で噂になっていたかも。
それにしてもな。
毎度のことだけど。
家族に何の罪もない。
でも、もう今までの暮らしには戻れない。
ほんとに気の毒だ。
これは全国のPTAにも相当なダメージ。
人の心なんて、誰にも推し量れない。
犯人の知人たちがマスコミの取材に応じて
「子煩悩な人でした」
「まさかあの方が」
と。
熱心に「見守り」等の活動に励んでいたとな。
でもそれって、ある種のストーカー。
つまり「物色」していたんだよな。
異常な性癖の持主ってこと。
妄想から実際の行為の間は、途方もない距離。
あまり過剰に反応しなくてもいいよ。
Photo
桜のトモダチ(?)

2017年4月13日 (木)

お寒いことです

昨日、今日と。

当地は冬に逆戻り。
寒い!
強風に時々雪が混じる。
うー。
まだ4月…この前の陽気は…あれは夢…幻…。
多少寒さが欲しいとは言ったが。
これはちょっと度を越していると思うよ。
なーんて。
ま、自然現象は仕方ない。
でもね。
ミンシン党の惨状はどうよ。
これは人災だな。
はっきり言えば自業自得。
なんで介護保険の審議中に、森友学園の話を無理矢理持ち込む?
バカか?
そうだよな。
分かっちゃいるけど。
長島議員の離党の次は細野サン。
離党まで行くかは不明だが、執行部に対する不満が表出。
前原、松原…この辺は、党の中でも浮いている感あり。
どうなってんだ?
原発ゼロで進もうとしたら、支持母体の一部からNO。
八方ふさがりじゃないか。
あぁ嬉しい。
在日党なんぞさっさと消えてなくなれ!
邪魔。
目障り。
Photo
寒風の中で

2017年4月12日 (水)

誠実な人

真央ちゃんの引退記者会見見たけど。

ほんと、素直でいい子だなー。
一生懸命、記者の質問に答える姿に思わずじーん。
悔いなくやり切ったという自信に満ち溢れていた。
記者会見そのものはNHK見ていた限りでは、時間も短いし質問も普通。
まぁ、引退の理由は既に発表していたわけだしね。
今更何をしつこく聞くことがあろうか。
ところがあとで…。
「結婚について」なんて質問がされていたんだと。
はぁ?
なに、それ?
引退するとすぐ結婚に結び付けるって…。
短絡的なセンスだな。
なんでこんなにゲスなの?
こういう質問する記者の人格を疑うわ。
でもこういう輩って、自信満々なんだよねだいたい。
こんな下らない質問にもきちんと答えた真央ちゃん、偉い!
これからの人生。
ゆっくり地道に歩んで下さい。
いつでもあなたを応援しています。
長い間、夢を見させてくれて本当にありがとう。
Photo
花より団子?

2017年4月11日 (火)

目くらましなの?

起きてテレビをつけたらね。

浅田真央ちゃんの引退報道で。
朝の情報番組も、このネタでひたすら引っ張る。
いや、真央ちゃんは可愛いよ。
活躍も凄いよ。
それはいい。
でもさ。
他にニュースがないわけじゃないだろう。
その報道のしつこさに胡散臭さを感じるんだな。
もっと取り上げなきゃいけないことを隠すのに利用しているって言うか。
TBSだのNHKだのテレビ朝日の偏向報道は酷いからね。
もう信用なんかできやしない。
ネットが普及してほんとに良かった。
大新聞だの大手テレビ局がいかに信用できないかがよく分かる。
新聞や雑誌は何誌もとれないけどネットなら簡単。
いい時代だ。
そうそう。
この前、ミンシン党の長妻氏。
止せばいいのにネットで
「ミンシン党に追及してほしい」ことを募集したんだな。
その結果は、大方の予想通り。
党首の戸籍問題を筆頭に、ガソリン女の領収証やらなにやらで。
ミンシン党の急所をモロに突く展開。
バカだねー。
あんたみたいなのを「身の程知らず」って言うんだよ。
なにが庶民の味方だよ。
まともな国民。
あんた方に共感なんぞしちゃいないって。
ところで真央ちゃん。
ほんとにお疲れさま。
今までありがとう。
ゆっくり休養してください。
Photo
忍の一字

2017年4月10日 (月)

見込み違い

数日前にテレビで。

向こう100年間の間に、桜が咲かないまたは満開にならないうちに終わる確率が高まるって。
うーむ。
地球温暖化のせいらしいと。
母が住む東北地方は、2~3週間開花時期がずれ。
関西以南は桜が咲かなくなりそうだとか。
うろ覚えだからアバウトな情報だけど。
なぜって、ある程度の低温が、一定期間継続しないとスイッチが入らない。
そういうことか、今年の桜の開花の異変は。
一番早いのが東京ってのありかよ。
人様のブログを読んでも、いつもより遅れたという記事が多い。
あ、当地はね。
ちょっと遅れて欲しいんだ。
今日は肌寒かった。
この程度の気温が続いてくれれば…。
なーんて。
自然が凡人の思い通りになるはずもない。
そうよね。
だから…さ。
できるならということなのよ。
謙虚なもんじゃないのさ。
Photo
今回は「釣釜」

2017年4月 9日 (日)

これだけヤバいのにな

このところのニュースを見るにつけ、いよいよ隣国ヤバいと思うけど。

駐韓大使の急な帰任。
アメリカによるシリア爆撃。
米中会談の不調。
そしたら今度は空母「カール・ビンソン」がシンガポールから日本海へ。
空母の周囲には護衛艦がずらっと。
この情報をバンバン公開。
これ、怖いよ。
バカな隣国が主張する「東海」
正式名称は「日本海」だが。
ここに軍艦が多数集結するわけだ。
北がミサイルなんぞ飛ばした日にゃ。
直ちに応戦するってことね。
日本のド田舎に住んでいたって緊張するわな。
なのに、当事国の南。
ネットで見る限り、ノーテンキそのもののご様子。
もともと自国の身の程を弁えるなんてことはなかったが。
尻に火がついている状態でも緊張感ゼロ。
やっぱりね。
痛い目に会わなきゃ理解できぬ。
一歩間違えたら自国は戦場になるって分からんか。
国境を接する中国やロシアだって、あんた方に押しかけられたら迷惑だっつーの。
まぁいいわ。
日本じゃないし。
間違っても我が国になんか来るなよ。
お国のために戦え。
ろうそくでデモ行進するだけじゃダメなんだよ。
と、言っても理解する頭もなさそうだが。
Photo
弘前人の心のふるさと

2017年4月 8日 (土)

何で今?

訳が分からん!

小池都知事は、いったいいつ市場移転を決断する気なんだ?
移転について協議する組織が3つにもなった。
「船頭が多い船は山に登る」ってことわざあるだろ?
時間稼ぎするにも金がかかり過ぎる。
都民の皆さん、この現状に不満はないのか?
それなりの肩書のある皆さん方。
数多く集まったからって、会議を重ねたからと言って意見集約は無理じゃね?
いいからさっさと決断して次に進んだらどうなんだ!
「都民ファースト」っていったいどういう意味。
「識者ファースト」じゃないのか。
ここまでくると相当いかがわしいな。
ミンシン党の長島議員が離党するというのも…。
彼のことは好きだ。
発言に筋が通っている。
ただずっと、何でこういう意見の持主がミンシン党員なのか疑問だった。
とっくの昔に離党しても不思議はない。
が、今って…。
報道じゃ小池都知事の仲間になるとかならないとか…。
ならがっかり。
母の見込み違い。
やっぱり母。
都知事も共産党も小池サンは好きになれないわ。
Photo
あと何日でこうなるの?

2017年4月 7日 (金)

それを目的にしてみるか

今日も母は、NHK7時のニュースに注目。

ホホホ。
いやぁ見事期待に応えてくれました。
高井アナはスーツ。
鈴木奈穂子アナはと…。
白いブラウスにピンクのプリーツスカートねぇ。
ニュースじゃなくて、スナックかなんかにご出勤?
母、考えを改めた。
そうよ。
毎日、両アナの服装だけでブログのネタになるじゃん!
これがまともじゃ全然面白くない。
逆転の発想で行こう。
さ、何時までこのミスマッチ(?)路線が続くか?
楽しいわん。
そうそう。
統一教会信者の桜田淳子が芸能活動再開か?というニュースもあった。
ふーん。
歌があんなに下手で歌手やんの?
すっかりおばん体形でビジュアルやばいよ。
そんなに復帰が待たれるお方だったかね?
母としちゃどうでもいい。
騒ぐほどのバリューないじゃん。
母が復帰を待ち望むお方は、ちあきなおみだけ。
あの人の歌はほんと魅力的。
でも多分無理だよな。
201144
2011年4月4日ってこうだったんだ

2017年4月 6日 (木)

あれはないんじゃ?

見ながら文句をつけるのが大好きな母。

今夜気に障ったのはNHK7時のニュース。
あれは何なの?
男のアナウンサーがスーツ姿。
対する女性アナウンサーの服装…。
目を疑ったね。
白黒縦縞模様のシャツに白いパンツ。
はぁ?
女性の服装がどれだけ金がかかっているものかは知らん。
が、二人並んだ絵面は…?
はっきり言って女性の方は、急に家から出てきた感。
いくらなんでもくだけ過ぎだろ?
この番組視聴率高いんだろ?
その恰好で深刻な社会問題報道されても…。
それにしてもな。
天下のNHK。
スタイリストがいないのか?
雇う余裕もないのか?
アナウンサーが自前でやることになっているのか?
はて…。
母も世間的なレベルからは大幅にずれているが一般人だからね。
公共放送の看板番組で、それはまずいと思うよ。
Photo
早くおいで  来ないで  悩むわー

2017年4月 5日 (水)

次のターゲット

在日の党と言ってもいいアホ野党。

どうでもいいネタをこねくり回して時間を稼いでいるが。
これもすべてテロ対処法(?)の審議引き延ばしの策。
そんなこと分かってるつーの。
追い詰められた売国奴。
なりふり構わずターゲット探しに余念がない。
稲田法相の次は昭恵夫人。
テレビ朝日は今朝もどうたらこうたらと。
朝日の御威光でペラペラしたり顔で喋る奴もいるんだな。
大した経歴でもないのがご愛嬌。
ま、どうでもいい。
そしたらまたまた格好の獲物が。
復興大臣だな。
彼の会見に入り込んだフリージャーナリストなる人物が。
福島原発事故の被災者支援事業打切りに食らいついた。
激怒した大臣が途中退席したというので騒ぎになったんだと。
何回もその場面見たけど。
ふーんとしか。
はっきり言うが、被災者支援を国は過去5年間やって来た。
それを終了するのがそんなに問題か?
今度は自治体の支援がメインになるというのがいけないの?
最終的には自分の考えることってのが問題?
国としての支援を永遠に続ければいいっての?
いい加減、弱者の味方なんて綺麗ごとはやめろよ。
くだらない。
復興大臣の罷免を求めるんだと。
さぁ、朝鮮人の本領発揮。
自分の無能を棚に上げて被害者面。
なんでも人のせい。
少しは自助努力したらどうなんだ!
こんな連中は好きじゃない。
生まれたての赤ん坊でも5年も経てば成長するもんだがね。
被害者ビジネスにたかる連中は全く進歩しない。
こっちが恥ずかしいよ。
428
一昨年4月28日 リンゴの花

2017年4月 4日 (火)

不愉快だけど

なんと昨日、駐韓大使が帰任することが発表された。

今夜にはもう隣国へ旅立つという慌ただしさ。
正直、不愉快。
あんなどうでもいい国に、今更大使を返すなんて…。
また、あのバカな国。
鬼の首でも取ったように喜ぶぜ。
が、この急な展開。
何かあるな。
恐らく、米国と話がついている。
北への制裁がメインだろうな。
在留邦人の保護を急いだとも言える。
慰安婦像なんぞよりも先ってことね。
そこは分かる。
在韓米軍は、脱出の予行練習を既に済ませているらしい。
最近の北と米国のやり取りはかなりキナ臭い。
南なんぞは蚊帳の外。
なのに、かの国。
ノーテンキに反日に明け暮れていて。
誰が大統領になろうが、まともになるはずもない。
と考えるのは劣等民族の日本人だからでしょうね。
さ、在日の皆さん。
お国のために貢献できるよ。
早く帰国なさったら。
敵国で毎日不愉快な思いするのはさぞ辛いことでしょうから。
425
桜に包まれる幸せ 去年4月25日

2017年4月 3日 (月)

もうない?

同僚オーラがつぶやいた。

「やっぱり時期よね。宿ないわ」
あんた、何なのよ?はっきり言ってごらん!
聞けば、身内が友人を伴って連休中に来るらしい。
で、オーラの家を拠点にあっちこっち観光しまくるつもりらしい。
まずは「露天風呂」のいいとこ。
食事のいいとこ。
景色のいいとこ。
当然、桜も見たい。
うーむ。
妥当な線じゃないの?
ところが…。
ネットで検索しても、当地のホテルやら旅館やらはほとんどが予約で埋まっているそうな。
「ねぷたの時よりも凄いらしいよ」
で、あんたはなぜ悩むのよ?
「たまにはさ。息抜きしたいのよ。それだけ」
そうか。
それで宿探しね。
でもさ。
ネットに引っかからない無名の宿だってあるんじゃないの?
多分あるよ。
あとひと月だもの。
とは言いながら、ほんとに全然ないのかしらん?
まぁな。
桜まつり期間中の物凄い人出を考えると…。
そうかもしれぬ。
自信…ない…ごめん…
427
桜 去年4月27日

2017年4月 2日 (日)

遅めでお願い

東京で桜の満開が宣言された。

開花からちょっと時間がかかったね。
桜前線が日本列島を縦横無尽に動き回るんだ。
あぁ嬉しい!
桜大好きだもん。
でもね。
当地の桜。
開花予想は24日。
満開予想は27日。
うーん。
贅沢を言うようだが…。
あまり早くに咲かれるのも困るのよ。
あと開花数日遅れてくれないかな?
仕事を終えてゆっくり花見に行きたいじゃん。
連休中に満開がベストよ。
来週からは高温続きでヤバそう。
天気はあまり良くなさそうだけど。
一番のネックは気温よね。
母と神様の間にホットラインはないけれど。
どうかよろしく。
425
桜 昨年4月25日

2017年4月 1日 (土)

落着いてるな

4月だ。

考えてみればエープリル・フールだ。
じゃ、誰かを担いでも良かったのに。
土曜日ということで。
年と共に、付き合う人の数が減っていて…。
きつい冗談を飛ばす相手も激減。
なかなか難しいわ。
そう言えば。
いつ頃からか?番組改編時の特番も減ったよね。
ごくさりげなく番宣が行われているような。
ま、いい。
民放はほとんど見ないし。
さすがにNHKは気になるが。
ニューフェイスの登場はない模様。
いいね、それ。
つい家人と息子に
「民放元気ないね」って言ったら。
二人
「普段から特番結構多いしな。大体あの時間も長いし」
そうね。
頭脳自慢のクイズ番組だの、体力自慢だの、食べ歩きじゃぁ。
視聴欲はそそられやしない。
それに比べりゃ国会は数倍面白い。
野党の無様さはほんと見もの。
このまま突っ走れよ。
Photo
私の可愛い子

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30