無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

さくらさくら

明日から4月。

天気も回復するらしいし、長期予報じゃ当地も高温が続くと。
なら、雪解け一気に進むなー。
蕗の薹やらクロッカスやらが、もう姿を見せていた。
そうだよな。
路上の雪はほとんどないんだもん。
気の早いお方はさっさとお出まし。
我が家の桜ちゃん。
朝晩、家人と眺めていたら、数日前に開花。
時間と共に開花が進み、今は花盛りと言っても良さそう。
今日も今日とて、同僚オーラに自慢する。
「あんた。うちの桜ちゃんの清楚なことと言ったら…」
もともとの持主(?)オーラ。
こんなことで屈するはずもない。
「えー?うちの桜、負けるわけないじゃん」
ま、そうでしょうとも。
で何とか我が娘をカメラに写そうと思うのだが。
ずっと天気が悪いのよ。
こんな暗い所で撮影したところで…・
うちの桜の美貌が台無しじゃんよ。
あぁ恨めしい。
Photo
あんただって可愛いのに

2017年3月30日 (木)

おいおい

さぁ、反日マスコミ浮足立って来たか。

そんなに安倍さんを潰したいのかね?
似非日本人を自ら証明するとは。
脳なしミンチン党も辻元議員の件で産経を訴えるんだと。
本気かよ?
おバカな韓国ですら、産経加藤ソウル支局長を最後には諦めたんだぜ。
そこに至るまで、ありとあらゆる嫌がらせをしたが。
産経がこんな圧力に屈するかな。
一般人の母。
俄然産経を応援する。
デカい面している奴は嫌いだ。
それにしてもな。
この件に関して口をつぐむマスゴミ。
報道って何だよ?
支持率たかだか10%未満の政党なんぞに忖度するか。
よっぽど弱みを握られてるんだな。
橋下五郎さんよ。
あんたも、所詮はこの程度かと思うと情けない。
ン十年読売の読者だったが、見切りをつけてもよさそうだ。
最近の報道は物足りない。
攻めの姿勢を忘れたマスコミは消え去るだけ。
朝日の後を追うだけとはね。
Photo
一昨年はもう咲いていたが

2017年3月29日 (水)

それって変

どうでもいいことで責められっ放しだった政府。

ついに「森友学園」問題で反撃に転じた模様。
おー、やっとかよ。
待ってましたと目に涙。
よくもこんなに些末なことで、大騒ぎしてくれたな。
今に見てろよと地団太踏んでいた。
それがこの展開。
近隣のバカ国とおんなじ。
言いたい放題させておくとつけ上がる。
で、自滅するんだな。
ネックは辻元か。
犯罪までしでかして自慢するって…。
こんな奴をかばう民進党はやっぱり…。
この一連の報道を産経新聞以外はスルーって…。
異常以外の何物でもない。
いかに我が国が、似非日本人に牛耳られてるかってことだな。
で、「森友学園」だが。
籠池氏を偽証罪で告発するか。
政府の方針が発表されたら、民進党の安住だの共産党の市田なんてのが騒ぎ出した。
なんでよ?
真実を知りたいってあんなに言ってたのに、今度は否定って。
つまりあんたら。
籠池と密約交わしてたんだろ?
だからあんなになかよしこよしの場面作ったんだろ?
一般人にはあの程度でバレやしないと思ってたんだろ?
残念でした。
そこまで一般人はバカじゃない。
この仕返しはするからね。
産経、やっぱりいいわ。
高山さん好きだよ。
って、OBだけどさ。
Photo
あなたに逢いたくて

2017年3月28日 (火)

痛ましいよ

毎日、うかうかしちゃおれん!

昨日は、那須町の雪崩のニュースでやきもき。
母が子供の頃。
時折耳にするニュースに、ワンダーフォーゲル部のしごきというのがあって。
大学の山岳部というところは、相当ヤバそうと思っていた。
何たって死人が出るんだからさ。
いったいどんな活動なんだよ。
あまりに事故が続いて、活動も自粛してたんだろうな。
今じゃほとんど聞かないね。
が、今回、この騒動。
内容は至って穏やか(?)なもので。
なのに、これだけの犠牲者数。
うーむ。
指導する側の考えが甘かったと。
後で言うのは簡単だよ。
でも山…。
山の神という言葉もあるぐらい。
年がら年中、気まぐれで予想もつかない。
御嶽山だって、突然噴火したじゃん。
絶対安全なんてことは、この世に生きている限り、ない!
細心の注意を払っていても、事故に遭う時はある。
神様の思し召しだ。
でも若い命。
いたわしい。
つくづく無念。
Photo_2
雪が消えたら会えるよね

2017年3月27日 (月)

リフレインだよなー

老化の一言に尽きるとは思っている。

爪がどうもね。
次から次へと割れるんだな。
この割れ方というのもちょっとだけよ。
ならいいが。
かなり爪の深い部分もあって。
時を選ばず血だらけになることもあり。
いやはや。
で、日頃化粧品とは無縁の母だが。
マニキュア液を探す羽目になるんだな。
洗い物をする時は、これとは別に絆創膏や手袋までも使用。
うーむ。
割れるから落着くまでの時間が、だんだん短くなっている。
手荒れもあるしな。
マニキュア液なんぞ。
まさかこんなに必要になるなんて思いもしなかった。
手や膝、踵がこんなにがさつくようになるとも…。
「リフレインが叫んでいる」
まさかユーミンが…。
な、訳ないな。
Photo
春色

2017年3月26日 (日)

全くなんて日!

昨日はあぁ書いたけど。

稀勢の里は頑張って、とうとう優勝したんだわ。
ご本人も泣いてたけど。
母も涙が止まらなかった。
おめでとう!
ほんとによくやった。
嬉しいよ。
でも…。
怪我は悪化したんじゃないの?
ちゃんと養生するんだよ。
って、身内になった気分。
その前に高校野球もね。
何で2試合も引き分け再試合になるわけ?
珍しいこともあるんだなぁ。
で、この2試合がまた、ハラハラドキドキで。
午後から、隣室のテレビの音で心臓がバクバク。
あ、母の家系はね。
心臓に難ありなのよ。
こういうのが続くのは良くないの。
ついでに感激するのはもっとダメだって。
でもさ。
こんな日はめったにない。
思いっきり喜びたい。
いいじゃないの。
Photo
嬉しい時は桜なの!後ひと月か。

2017年3月25日 (土)

休場してもいいじゃない

大相撲の稀勢の里。

昨日の取組で怪我をして。
いくら何でもと思っていたが、テーピング姿で出場。
うーむ。
相手は母が好きな鶴竜か。
できるなら稀勢の里が痛めた方にはぶつかって欲しくない。
でも…。
あっさり勝負がついて…。
そりゃそうだよな。
全力では当たれない。
鶴竜だってやりにくかろう。
が、忖度してどうなる?
結果は結果だ。
どうしようもないことなんだからさ。
休場してもいいと思うが、そうできない事情でもあるの?
明日が千秋楽。
だからということか。
うーむ。
ここまで2敗。
優勝できるかもしれないしな。
まぁ、母がやきもきするよりも。
当人が一番、心を痛めているだろう。
一生懸命やってるじゃん。
体を大事にして、長く相撲人生に邁進していただきたい。
だから…ね。
Photo
椿って花の時期長いね

2017年3月24日 (金)

またか、もういいよ

今朝、起きてトイレに行った時。

何だか世の中が明るいんだな。
もしかして…。
車庫の屋根を見て唖然。
あれって雪よね?
新聞を取りに玄関先へ出た時。
目の前の白い風景に呆然。
10㎝前後かな。
一面の雪景色は久しぶり。
そう言えばまだ(?)3月だった。
たいして寒さは感じないが。
でもこの雪の量なら長靴でなきゃ。
出勤後も天気はめまぐるしく変わる。
晴れたり雪が降ったり、もう…。
足元は長靴で正解。
雪かきは意外に楽チン。
量は多くても軽いから。
さすがにもう雪はお断り。
最後の悪あがきと思いたい。
でも、どうなるか。
予測不能。
318
去年の3月18日

2017年3月23日 (木)

山師…

籠池サンの教育に対しての考えは共感するよ。

その理念で学校を作りたいというのも分かるよ。
が、そこに至るもろもろの工作が今、問題になっているのだが。
今日は証人喚問があった。
忙しい日だ。
職場の子供たちはお昼に帰って来る。
そのために食事の準備。
いやその前にWBCの決勝戦も見たい。
あ、高校野球も見たい。
うーむ。
籠池サンは後回しでいいか。
夕方、じっくりニュースで彼の答弁の大事(?)な部分を聞いたが。
正直、パンチ不足じゃね。
何かネタを提供するのなら、証明できるものを出さないと。
それもなしに言いっ放しはどうかな?
名前を出された方々。
憤懣やるかたないというのが正直なところだろう。
昭恵夫人に連絡して帰ってきたFAXというものも。
文面が「希望には添えません」じゃ、何の問題があろうか。
それで動いたという証拠ならいざ知らず。
政治家って辛いね。
年がら年中、海のものとも山のものとも分からない連中と会わなきゃならぬ。
いつ、どこでどういう形で、自分や家族が利用されないとは限らない。
正直、籠池氏は山師という言葉がふさわしい。
首相夫人は山師に利用されたというのが母の解釈。
もういいよ、この件は。
国難から目を逸らすために、反日野党が頑張っているだけ。
アホらしい。
Photo
あんたに癒されたい

2017年3月22日 (水)

春本番か

東京で、ついに開花宣言。

なぜ東京?
九州とか四国の方が早いんじゃないの?
うーむ。
ま、いいけどさ。
開花宣言から1週間から10日で満開との予想。
過去には4日間で満開というのもあったそうで。
ともかくこれから順次、列島は桜の便りに胸が躍る。
当地は約1か月後。
今年はぴったりゴールデン・ウィークに当たりそう。
嬉しいな。
なるべく多くの人に見て貰いたい。
来ていただきたい。
それぐらい凄い桜なんだから。
後悔なんてあり得ない!
それにね。
ほぼ同時にいろんな花も咲く。
その気になれば、神社仏閣もいっぱいあるよ。
それも公園の近くにね。
日増しに積もった雪が消えている。
そろそろ蕗の薹を探しに行かなきゃ。
すっかり浮かれ始めている母であります。
Photo
蕗の薹 今年はまだ

2017年3月21日 (火)

戸惑うのよね

午後、いつも通りのココログ。

が、入れない!
いったい何なのよ?
「メンテナンス中」の非情なお言葉。
注意書によると、準備が整うまでは何人たりとも…。
おぅそうかい。
で、4時過ぎに入ったが…!
新しい画面。
何だこのウザさ。
ほうー。
両脇をがっちり押さえられ。
広告なんぞが幅を利かせ。
いつものお仕事は手間取る一方。
うーむ。
若い人ならいいだろうよ。
スイスイ入って行ける。
だが、おじんおばんは…。
ごちゃごちゃしたものは見たくない。
そうそう新しいゲームに興味がない。
当然、課金もしたかない。
でも、そうして欲しいんだな。
困ったな。
身を引く時期が来たのかも。
Photo
ただ懐かしく

2017年3月20日 (月)

意味あんの?

東京都議会の百条委員会ですか?

連日、豊洲移転問題に絡んだ偉いさんたちが俎板に。
昨日は浜渦元副知事。
今日は石原元知事。
この二人に対しての議員たちの質問、インパクト弱かったな。
対してご両人の貫禄。
格が違う。
呼びつけておいて、ビビってりゃ世話ないわ。
証言した人たちは、誰も嘘は言ってないと思うよ。
で、意味あったのか?
脅せばなんでも思い通りになるとでも。
土壌汚染の度合いを調べる基準が、甚だ曖昧だということは分かった。
なら現在の技術で、どこまで容認できるかを早急に検討すべきだろう?
専門家の皆さん方もさ。
もごもご言ってないではっきりしろよ。
直接、地下水に触れなきゃ問題ないんだろ?
風評被害を拡散させないためにも頑張らなきゃ。
築地だってやばいんだし。
老朽化も進んでいるんだし。
みんながみんな、人任せって。
いつまでこんなこと続ける気なんだろうね。
小池知事の責任は確かにあると思うよ。
どんな問題だって白黒はっきりつくわけない。
いい加減腹くくれよ!
Photo
しばし一服

2017年3月19日 (日)

楽しいな

連日の野党のバカさ加減にうんざりしていたが。

ここに来て、籠池氏を証人喚問するということで一件落着。
普通に考えれば、一般人を喚問するなんて…。
今回の騒動が、あのロッキード事件に匹敵するほどのものかと思うが。
ずっと参考人招致などを拒否していた与党も。
ここまで総理を侮辱されると黙っちゃおれんということで重い腰を上げた。
ところが。
あんなに籠池氏と並んで満面の笑みをたたえていた野党の面々。
証人喚問と聞いたら腰が引けてきたようで。
それって何?
大した根拠もなしに安倍さんを攻めていたのは幻?
最初は共産党の小池サン。
コメントがすっかり弱気になっちまって笑える。
あの威勢はどうしたよ?
お次ミンシン党の帰化人、福山サン。
あんたは東日本大震災時、報道陣の前でふんぞり返っていた。
あの偉そうな姿、母は忘れちゃいない。
今回も安倍さんに辞任を迫っていたね。
それが今更言い訳かよ。
曰く
「首相から100万円の寄付を貰ったと言ったのは籠池氏」
はぁ?
「くれぐれも誤解しないでほしい。自分はただその事実を言っただけ」
おいおい。
もう逃げ腰ってどんだけマヌケなんだよ。
なら福島瑞穂はどう出る?
山本太郎はどうするんだ?
結局、籠池氏に手玉に取られただけじゃんか。
いいねぇ。
楽しいね。
虚言癖と誇大妄想が鼻につくが、やっぱり籠池サンいいキャラだわ。
Photo
たまには厳粛な気分に

2017年3月18日 (土)

これも修行

今日もお茶の稽古に励む母。

足掛けン十年のはずが…。
何かの行事があるたんび、その準備、後始末で時間を食う。
結果、通常の稽古がおろそかになる。
で、点前も含めて手順のところどころで呆然とすることしばし。
ほんと、情けない。
お茶の師匠にボケは多いって言われている。
なぜなら、多少のアレンジがあるだけで、一連の動きは皆同じだから。
でもなー。
眠っても次の動作ができるという段階に達していないし。
うちの社中は、次から次へと目まぐるしく内容が変わる。
多分に、師匠自身のボケ防止がメインだからだと思うよ。
稽古の合間に振られる話題も想定外。
先週は
「あんた。キリンの歩き方ってほかの4つ足動物と違うの知ってた?」
んにゃ、知らないよ。
先々週は確か
「昆布って海辺なら世界中に生えているらしいよ」
ほんとなの?それ。
今日は日本と海外で呼び名が違う魚の話だった。
「ギンダラってあるだろう?あれメルルーサと言うんだって」
メルルーサって昔、集団給食のメニューによく載ってた名前だが。
ギンダラってむしろ高級品の類じゃなかったっけ。
母の混乱した頭がよけい働かなくなるつーのに。
姉弟子たちは全く無視して稽古に励みさっさと終了。
集中攻撃(?)を受けた母だけ撃沈。
これも弟子を思う師の愛…か。
ふー。
Photo
稽古中

2017年3月17日 (金)

ガツンとやりたいね

連日、森友学園絡みのニュースばっか。

もう、飽きたってのに。
朝日はもう必死の様相を呈していて。
アサヒは嫌いでも、朝の情報番組は「グッドモーニング」なんだうちは。
問題が起きる前は、加藤泰平アナのコーナーを楽しみにしていた。
不倫のお相手、田中萌ちゃんも可愛かったしな。
が、何の説明もなく突然、二人の姿が消えた。
まいいけどさ。
今じゃ林先生のクイズだけが楽しみと言ってもいいぐらい。
いつもは案外冷静な面々が。
母が嫌う方向に話を持って行こうとしているのが見え見えで。
やっぱりな。
よっぽど焦ってるんだろうな。
別にいいよ、局にどういう意図があろうが。
母は、ブログのネタにするだけ。
安倍さんをどんだけ批判しようが、お宅に言われたかないね。
慰安婦捏造報道の方がよっぽど悪質だろうよ。
話にもならない。
まぁ頑張れよ。
売国奴アピールに乗るバカもあろうから。
それが望みだろ?
Photo
これは何の花でしょう?

2017年3月16日 (木)

何を偉そうに

我が家。

夕食時の話題は国会。
このありようにはいい加減、母も頭に来ているが。
家人、息子ともそれには同意の由。
が、内容が母とは幾分ずれがあって。
二人は
「野党ってさ。女の大臣と見ると情け容赦ないよね」
おぉそうか。
言われてみればそうだな。
二人は更に
「そこが与党の弱点だと踏んでるんだろうけど、印象悪いよ。子供のいじめ以下」
うーむ。
そうか。
母が感じていた嫌らしさはそこだったんだ。
でもな。
能力に男女差はないと思っているよ。
得手不得手はあるな。
仕事がどんなにできても、喋るとかアピールする点で、個人差が大きいのは理解できる。
ここは古い年代の人間として、
「巧言令色少なきかな仁」は真理だと思ってはいる。
それをね。
数を頼りに、大声を上げて騒げばいいと思ってるんじゃないのか?
嘘も言い続ければ真実になるって…。
手法が隣のバカ国そっくり。
あぁ、無理もないか。
隣のシンパが、我が国の世論を必死で操作してるんだった。
道理で低次元なんだ。
わが国民は、こんな手合いに乗せられるほど馬鹿だと思ってるんだ。
こんなみみっちい話で騙されるってか。
あぁそう。
Photo
造花みたいな花だけど 春本番には見られるね

2017年3月15日 (水)

どちらも日本だが

スポーツ音痴の母ですら。

WBCの試合にはつい…。
なんのかんのと言いながら応援しちまうわ。
これがまた、正々堂々としたプレーでね。
これを見るだけでも涙腺が緩む。
選手がみんな一生懸命なんだもの。
こう書いているうちになんと…。
あれよあれよと5点も入ったんだって。
ふー。
もう大船に乗った気分なんちゃって。
これと比較するのもなんだが、今国会にひとこと言わなきゃ気が済まない。
いったい、何が問題なのか、野党の皆さん方。
ほんとは分かっているんだろ?
なのに、どうでもいいようなことをつっついて時間稼ぎ。
そりゃ稲田大臣は確かに頼りないが。
だからと言って、あんた方のように寄ってたかっていじめていいのか?
見ているこっちが赤面する。
次元の低さをそんなに自慢したいか?
もっと議員なら取り上げることがいくらでもあるだろうに。
ガキの使いかよ。
こんな連中に血税がつぎ込まれているかと思えば、凡人ですら頭に血が上る。
意識的に論点ずらして、国民がその欺瞞に気づかないとでも。
ふんぞり返っているのも今のうちだと思った方がいいよ。
Photo
お寒いことで

2017年3月14日 (火)

今日も疲れそう

またまた家人が張り切って。

となればまた…ですか。
7時過ぎから対キューバ戦。
1度当たって勝っているが、もう一度とはね。
これは我がチームにとって有利なのか不利なのか。
うーむ。
今まで全勝で来た。
今日はどうなのか?
いつまでも無敗なわけない。
あぁ悪いことは考えまい。
なったところで仕方ない。
高校野球じゃあるまいし。
1敗でおしまいということはないだけでも。
プロなんだからそれぐらい心得ているはず。
ただなぁ。
試合時間が4時間も超えるのはちょっと困るわ。
試合で興奮すると、後が大変なのよ。
なかなか寝つけないじゃんか。
いつもの就寝時間を大幅に超えるのはきついよ。
と言いながら、早いとここれを片付けて。
もう、試合を見届けるまで、おせっかいを焼く気。
そうでもしなきゃ、気分が治まるはずもない。
Photo
冬にも咲いてくれないものか

2017年3月13日 (月)

考え改めました

昨夜はね。

WBCの対オランダ戦で。
家人は夕方から力入っていた。
午後7時過ぎ試合開始。
これは野球ファンなら見逃せないな。
10時までは、隣室の様子を伺いながらパソコンに向かっていたが。
いつもはそれが終わったら就寝。
のはずが…。
野球の試合が延々と続きそうな塩梅。
試合は抜きつ抜かれつの手に汗握る展開で。
こうなりゃテキトーな母だって、見ないわけには行かないよ。
どうせなら我がチームに勝って欲しいじゃん。
何でオランダに負けにゃならん!
全国のファンと一体化。
場内と連動。
結局12時近くまで興奮しっ放し。
正しく死闘。
勝って良かった。
我がチームの選手たち。
みんなが内裏様みたいな優しい顔立ち。
いかにも人が良さそう。
なのにプレーはかなりハード。
日頃スポーツに疎い母にとっては知らない人が多かった。
ごめんね。
これからは注目するわね。
Photo
冬と春の間

2017年3月12日 (日)

ゆっくりでいいよ

同僚から貰った桜の枝。

蕾が少しずつ膨らんで。
緑色が顔を出して来た。
我が家は、寒い玄関先に飾っていて。
お陰で花持ち(?)いや蕾持ちがいいんだわ。
朝晩、家人と母。
しげしげ眺めて喜んでいる。
日当たりが良い所に置けば、きっと開花も早いのだろうが。
別に咲き急がなくていいよ。
楽しみは時間がかかるほど大きい。
そう言えば。
南の方じゃ、今月下旬には桜が咲き始める予想ではなかったか?
あと10日ぐらいで咲くの?
こっちはゴールデン・ウィーク頃という話。
ここ数年はずれていたが、妥当な時期だな。
順繰りにいろいろな花が咲いて行く地域はもちろん羨ましい。
でも雪国はね。
一気に町が花盛りになってそれはそれは感動的。
春の訪れはダイナミックなんだよ。
毎日、少しずつ雪の嵩が減っていく。
地面が広がっていく。
あぁ待ち遠しい。
Photo
雪が消えたら

2017年3月11日 (土)

あの日から6年

6回目の3・11だ。

家族、友人たちとあの時を回想する。
ガソリン・スタンドに並んだっけ。
スーパーに空の棚が目立っていた。
停電して、全国への報道は知らなかったよね。
電気が戻って最初のニュースを見た時は、目がテンだったわ。
真冬じゃなかったのがせめてもの救い。
テレビ番組はほとんどニュースのみ。
間のCMソング、いつも同じで気が立っていた。
スポンサーがつかなきゃ仕方ないけど。
でも、毎度毎度あののどかな曲を聞かされるとなぁ。
スーパーで一番先に姿が消えたのが、納豆と牛乳って意味分かんない。
ひょっとしたら、こんな短期間にこれだけの災害に見舞われたの日本だけかもよ。
それでもしぶとく立ち上がるんだね。
天を恨んでもなぁ。
みんながみんな。
あの日のことは強く記憶している。
風化させちゃいけないという人もいるけど。
忘れたいという人だっている。
それぞれが生き方をしみじみ考えさせられた体験だった。
もう七回忌なんだなぁ。
Photo
あと少しの辛抱

2017年3月10日 (金)

ひとごとだから

隣国の大統領がついに罷免。

やっぱりなと思う人が多い。
11時からNHKが特番。
あまり時間がかかるのなら、チャンネル替えようと思ったが。
あっさり結論が出たって速報が。
1時間の見積もりが20分程度。
法律家8名全員一致の結論だそうで。
まともに議論すりゃそんなわけないだろうが。
あぁそうかい。
本当に、いろいろなものが軽ーい扱いで済むお国。
キザに言えば、ポピュリズムの極み。
到底まともとは思えぬが、我が国じゃあるまいし。
どうでもいいよ。
大部分のかの国民は嬉し涙に暮れているだろう。
良かったね。
でもね、独り言を言うけれど。
お国がヤバい時、日本国民なら一致団結して国を守るよ。
トップに難癖つけて引きずり下ろしたって、その後の混乱をどうするんだね?
被害は最小限にとどめる努力するべきだろう?
そこに思い至らず、ただただ歓喜する国民て…。
やっぱり、理解できない。
Photo
おお寒!

2017年3月 9日 (木)

勝っちゃった

昨日もね。

WBC対オーストラリア戦、勝ったんだ。
家人は自信あり気。
でも母は…。
あまり信用しちゃいなかった。
非国民と言わば言え。
先発菅野。
先取点を取られるし。
大丈夫か?
心臓に良くないよ。
バンバン有無を言わさぬ投球が見たい!
駆け引き何ぞどうでもいい。
と、甚だ大人気なかったわ。
ま、勝ったからいいか。
ところでね。
家人、息子と話が盛り上がったのは。
国内リーグ、みんなあるの?
イスラエル、オランダ、オーストラリア、イタリアってどうなのよ。
高校野球だってないだろうし、国内リーグがなきゃ圧倒的に不利だろ。
でもイスラエルなんてダークホース。
成績いいしな。
侮れないわ。
明日は対中国戦。
果たしてどうなるか。
また、いらいらするんだろうな。
Photo
もうすぐ会える

2017年3月 8日 (水)

貰い泣き

ノンスタイルの井上さんの謝罪会見につい…。

何だろうな。
いつも見せている顔と全く別な。
素の自分をストレートに出していて。
彼の心の揺れがモロに感じられた。
事件発覚から数か月。
どれだけ煩悶したことだろう。
どれだけ泣いたことだろう。
一般人にはどうしてやることもできないが。
遅まきながらやっと、復帰のめどが立ったらしい。
商売だもの。
人を笑わせてなんぼ。
人に笑われてなんぼ。
この件が彼の財産になればそれでいい。
被害者もそう望んでいると彼は涙した。
良かったね。
帰っておいで。
いつもの生意気坊やになって。
それでいいんだよ。
Photo
これは初夏か 藤

2017年3月 7日 (火)

嫌よと言いながら

夕方、早めに帰宅した家人。

のんびりしていた母に
「早く行こうよ」
どこへって恒例の温泉だが。
ゆっくりしてもいいじゃんよ。
ところが…。
「WBCの試合7時からだけど。テレビは6時半からぼちぼち」
この際、言わせてもらうが。
サッカーやボクシング、もちろん野球も。
試合前の長い時間、何でテレビで映すかな。
せいぜい5分ぐらい前でいいと思うけど。
ま、母の文句なぞ、誰も注目してないし。
家人はすっかりその気でルンルン。
早めに帰宅して早速、奴はテレビの前から動きやしない。
今夜は鍋焼きうどんだ。
これならテレビ視聴に差し障りないだろ?
どうよ。
母の愛、少しは感じるかって聞くのもね。
パソコンに向かいながら、隣のテレビに気もそぞろ。
今のところ7対1。
勝ってるからいいか。
途中でバカな(?)観客が、ボールに手を出してヴィデオ判定。
勝ち試合ならいいけど、負け試合ならあんたはつるし上げだぞ。
ファンなら贔屓の引き倒しなんかするんじゃない!
Photo
春の花 桜草

2017年3月 6日 (月)

迷惑なんだよ

もう、隣近所の国でイライラするのは願い下げ。

まったく何なんだ!
すぐ近くの半島。
南の方は、ろうそくデモと不細工像造りでうんざり。
北の方は、物騒なものを気まぐれで飛ばす。
同じ民族ってとこが泣かせる。
思考回路が全く同じ。
何でいつまでも一緒にならないんだろうね。
こんなに世界中に迷惑しかかけない民族は珍しい。
何一つまともなものを作り出したこともない。
これで、世界一優秀だと己惚れてるんだからね。
先のサード配置で、宗主国様が激怒。
制裁が凄いみたいよ。
ネットじゃ、さすがバ韓国。
中国を相手にしなきゃいいだとさ。
どこまでもアホ。
中国経済にべったり依存している意味が全然分かってない。
こんなしょぼい国。
他にどこの国が相手すると思ってるんだ?
北もなぁ。
時々、存在感を示さないとどこからも注目されないもんね。
マレーシアはほんとに偉い!
国外退去処分て。
母は思わず拍手した。
何かしでかすたびに、近隣諸国は身構える。
どこの国も本音じゃ、こんな国。
どうでもいいと思っている。
知らぬが仏か。
無知って怖いね。
Photo
今はまだ雪の下

2017年3月 5日 (日)

よせばいいと思っても

昨日、お茶の稽古に出かけたら。
師匠宅の茶の間にどーんと大きな布団袋。
何なの、あれ?
師匠。
「T子が持って来た座布団10枚だよ。あんたいる?」
T子は、そも母と師匠を引き合わせた人。
言わば恩人(?)。
去年亭主を亡くしたばかり。
子供がいない彼女。
住んでいた家を売り払って、小さいマンションに移る計画。
その前段階で、断捨離中だそう。
うーむ。
母、昨年、膝を痛めてしばらくの間、正座が出来なかった。
そこで我が家の座布団を二つ折りにして座っていたが。
座布団の痛み方というか、ヘタレ方が半端ない。
3枚はダメにしたな。
「なら3枚頂戴」
と、言ったら師匠。
「全部やるよ」
このお方の決定には逆らえませぬ。
で、持ち帰ったが。
数週間前、家人が会社から運んできた作業服10枚というのもあって。
これもまた新品で、婿入り先を物色中。
狭い家の中、こんなにかさばるものが2つ。
勿体ないが仇になる。
Photo
早く来てよ春

2017年3月 4日 (土)

これじゃ騙されるかも

先日のこと。

パソコンを開け、まずはメールのチェック。
その中に、マイクロソフトの名前があった。
セキュリティ・サービス部門とな。
うーむ。
文面はと見たら。
「あなたのオフィスのプロダクト・ナンバーが、他人に乗っ取られている」
うーむ。
もっともらしい。
いかにもだ。
それもありかなぁ。
ウィンドウズ・ユーザーは世界中に多いし。
とは言うものの、さすがに認証ページに進むのは躊躇。
数日後、師匠である息子にこの件を相談。
奴、あっさり
「まずは相手のアドレスを見るんだよ」
それがね。
なぜかtohogasだかで。
マイクロソフトがその名前でメール送信。
アリエナーイ。
「まさか、もう認証ページに進んでないだろ?」
はい。
先生。あなたのアドバイスを受けるまでは保留していました。
「おう、いい子。気をつけるんですよ」
途端に猫なで声。
うー。
ま、瀬戸際で踏み止まったわん。
危ない危ない。
Photo_2
ポピーちゃん

2017年3月 3日 (金)

心配したけどね

午後3時から石原元知事の記者会見がある。

豊洲移転問題がくすぶったままで。
土壌汚染の問題やらなにやらで、たびたびマスコミに引きずり出されていた。
あのお年にしては元気だし。
話も分かり易い。
ただ時々、年だなーと思うこともあり、その辺は体調の波と相談しないと。
で、今日の会見はと言えば。
いやぁ、逃げも隠れもせず。
責任の所在も明確。
確かに、議会にも現知事にも責任の一端はある。
現実に、築地の業者は困惑しているのだから。
どこぞの野党じゃあるまいし、見苦しい真似はしない。
そうでなくちゃ。
仕切り(?)の橋本五郎とのコンビネーションもいい。
これぐらい堂々としていると安心する。
最近じゃ、大阪府の松井知事もいいな。
きちんと主張すべきはしていて清々しい。
正直言って、この問題に限らず。
大きな組織のトップは、細かい過程を全部把握してはいないだろう。
それは手足となって働いた部下たちの方が詳しいはず。
でも、最高責任者。
引退して何年も経ってこの場に出て来た。
母は評価する。
Photo
可愛いお雛様

2017年3月 2日 (木)

どうなってんだ?

大阪、森友学園のことが連日、国会で取り上げられていて。

ま、脳なし野党。
我が国への外国の脅威なんぞは二の次。
いかに我が国の政権を貶めるかに必死。
あんたら、そっち方面からどれだけの援助、支援を受けてるんだ?
逆に疑うわな。
それにしても。
ミンシン党の玉木はどこ行った?
あれだけ偉そうな口叩いてそれっきりかよ。
情けない奴。
昨日は、自民党の鴻池議員が、学園の理事長とのやり取りを公表。
鴻池サンと言えば。
数年前、男の子がさらに小さい男の子をビルの上から突き落として殺した事件での。
「この子の親は、市中引き回しでもするべき」発言で、顰蹙を買ったお方。
とにかくまっすぐな人という印象。
彼が言うことに嘘はないと思う。
が。
彼のスタッフはどうなんだ?
なんで、よりにもよって共産党になんぞ、情報を流す?
それも小池だぞ。
昨日の小池の安倍首相に対する質問は酷過ぎた。
しみじみ、我が国の野党は情けないと納得。
もう、大阪維新と日本のこころを大切にする党以外は、消滅してくれていい。
破格の値段で、土地が売られたのは確かに問題だが。
然るべき機関の調査に任せればいいだけ。
いつまでもグチグチしつこい!
そんなことで、存在理由なんか誰が納得するか。
バカにするな!
Photo
茶室にバラとは

2017年3月 1日 (水)

不安だわ

WBC開幕が近いが。

正直大丈夫なの?
昨夜の対台湾戦を見て…。
そりゃ本番前だし。
全試合に全力投球はできないだろうが。
でもなー。
昨日の投手陣総崩れは、素人の母ですら目を覆う。
投がダメなら打が頑張れば…。
これもなぁ。
物足りない内容で。
こんなこと言うのもなんだが、WBCって継続する必要あるかな。
言い出しっぺのアメリカが一抜け。
メジャーリーガーは軒並み不参加。
全世界的に見てもマイナーなスポーツ。
サッカーの熱狂にはほど遠い。
こんなシラケモードで、オフの選手たちにハッパかけるのも気が引ける。
だからなしにしようよ。
メジャーリーガーじゃなくたって、みんな、それぞれの国の現役。
怪我のリスクは当然ある。
それをごり押しさせるのもちょっと。
本音はね。
小久保監督をイマイチ信用できないってことなんだが。
Photo
去年の今日

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30