無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« 厳粛な思いに | トップページ | しんしんと »

2016年12月15日 (木)

どこにでもバカはいる

朝鮮人の犯罪をさんざんこき下ろしてきた。

別に間違っちゃいない。
我が国の人間じゃないんだからね。
当然だろ?
それとは別に、国民の中にだって一定数のバカはいる。
めでたく(?)当コラムで取り上げるのは、常滑市のバカ男。
朝、テレビをつけてその男を見た時から。
吐き気を催した。
母は偏見の塊。
非白人の金髪を見ただけで、もうろくでもないと思っている。
まともな頭の持主が、あんな不似合いな髪にするなんて考えられない。
純和風のしょぼい顔に金髪ね。
美的感覚の欠如も甚だしい。
このバカ男。
28歳で無職だと。
普通なら恥ずかしがって、世の中に出て来ないと思うが。
なんと、コンビニのおでんに、汚い指を突っ込み、その映像をネット公開だとさ。
それが2チャンネルで話題になったことで、さらに己惚れたというお粗末。
どんだけ、侘しい人生なんだ?
見せられるこっちがやり切れない。
この映像をテレビで見た母親が、件のコンビニに謝罪したことで警察が動いたそうな。
このバカが子供だったら、麗しい話だが。
こうなりゃ親をもバカにしたくなる。
髪をまともにさせろよ。
ちゃんと地道に仕事につかせろよ。
何やってんだ!
Photo
最後のひと花

« 厳粛な思いに | トップページ | しんしんと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どこにでもバカはいる:

« 厳粛な思いに | トップページ | しんしんと »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30