無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

大晦日だから

平成28年も後数時間でおしまい。

最後の日ぐらいは、強気な母もしおらしく。
今年は当コラム。
やたら怒りまくったような気がする。
おかしい?
ここ数年は、幾分穏やかになっていたはずが。
そうだなぁ。
まず政治面でいろいろセンサーを刺激することが多かった。
選挙もあったし。
直接関係なくても、都知事選にはやきもき。
そうそうあのハゲ知事。
憎たらしかったなぁ。
知事選に出馬した某評論家(?)にも呆れ。
小池百合子対都議会自民党のバトル。
おぉ、いけない。
これだけで終わっちまう。
オリンピックで感激したことの影が薄くなる。
日本選手の思わぬ大活躍には、感謝しなくちゃ。
あそこまで頑張るとは正直、思っていなかったもんで。
それ以外は、不愉快極まりない隣国がらみの騒動。
いい加減、ブチ切れるよ。
当地、今日は晴天に恵まれた。
明日もそうらしい。
いささかクレージーな母のコラムを読んで下さった皆様。
どうもありがとうございました。
良いお年を。
Photo
ほっこり

2016年12月30日 (金)

やっぱりです

家人も今日から休み。

母よりは家事能力が上のお方だが。
何せ忙しい。
まずは銀行へ。
続いて支払いに。
律儀な日本人の常として。
年をまたぐことを嫌うんだな。
ところが世の中だって年末。
どこへ行っても渋滞に巻き込まれる。
年越しそばの買い出しで、市場へ行った母。
行列の波で身動きが取れやしない。
でもなんとか大好きな10割そばをゲット。
家人は、銀行の駐車場で居眠りしていた。
そこからお寺へ。
ここはまだスムーズな流れ。
ついでに隣のお寺で、可愛いお墓の写真をパチリ。
津軽家の菩提寺「長勝寺」の写真も。
その後帰宅して、掃除に勤しむはずが。
お昼を食べて、夫婦で昼寝をしたら最後。
すっかり掃除は後回し。
似たもの夫婦。
「明日でいいよね」
多分、明日もそこそこにしか…。
あー、深く考えないことに。
Photo
お寺のキティちゃん

2016年12月29日 (木)

これだって

またもNHKか。

いい加減にしろよ。
こうなりゃ母、意地になる性格。
今日、稲田防衛大臣が靖国神社へ参拝したニュース。
いかにもだが、隣の2大バカ国の反応だとさ。
それがどうした?
広島での慰霊。
真珠湾での慰霊。
それと何の違いがあるっての?
もっと言えば、私らが神棚に手を合わせるのも、墓前に参るのも同じだろ?
いちいち、他国なんぞの意見を聞かなきゃいけないの?
母、外国の死者を弔う風習なんぞに興味はない。
それぞれ勝手にすりゃいいだろ。
いったい、何様だよ。
こんなバカな後進国の反応なんぞ、いい加減無視して構わん。
今の国のありようを見れば分かること。
ほんとに下らない報道姿勢。
早くまともな経営者にならんか。
って、籾井さんが邪魔で仕方ないんだね。
つまり、経営委員会が諸悪の根源だってことか。
Photo
あんたは好き

2016年12月28日 (水)

嘘で誘導するな

今日は仕事納め。

朝から安倍首相の真珠湾訪問やらで賑やかな日となった。
安倍さんのスピーチは、実に分かりやすく誠実で、かつ未来志向が感じられて良かったと思う。
受けるオバマ大統領のスピーチも、これに呼応していて好もしい。
が、夕方のNHKニュース、現地の記者のコメントで?
彼の説によると、韓国と我が国の関係が改善している中で、かの国の反応はどうだろうと言うもので。
ふん!
さすが売国奴NHKと言われるだけあるな。
いったい、いつ韓国なんて未開国家と関係改善してるんだよ?
さらっと嘘つくんじゃない!
かつて戦ったアメリカと我が国が、70年の時を越えて和解という着地点を見つけた。
文句なしに素晴らしい。
翻って未開国の韓国と中国なんて…。
いつまで経っても、嘘八百で我が国を貶め、金をむしり取ることしか能がない。
こんな程度の国なんかどうでもいい。
関わっても碌なことがない。
いいニュースなんて何もない。
こんな報道でいいわけ?
見ているこっちが恥ずかしい。
Photo
ほっとひといき

2016年12月27日 (火)

人望ないんじゃない?

将棋の三浦九段が、身の潔白を証明する会見を開いたそうで。

将棋協会が設置した第三者委員会で、不正が認められなかったことによる。
「疑わしきは罰せず」だもんね。
じゃ、世間一般がすんなり、その主張を認めるかと言えば…。
「元に戻してほしい」
そうだろうよ。
でもね。
凡人の母。
つらつら考える。
いったいどこからそういう疑念が出て来た?
複数の棋士の証言だって。
不自然な中座が多い。
スマホの将棋アプリを参考にしている?
うーむ。
その世界のことはよく分からないが。
対局に相当な時間がかかるので、休憩や食事で、中座するのは認められている。
それでも仲間たちに不信がられるってのは?
スマホねぇ。
今時の若者だから、仕方ないとしても。
その会場に、スマホなんぞを持ち込み禁止にすべきじゃないの。
そんなことができるのはたかだかここ数年のこと。
それ以前に戻せば、まずそのことでの疑念は発生しない。
しかしなぁ。
このお方、一番の問題は人望がないってことではないの?
グレーの影は消えないよ。
Photo
佳人の姿

2016年12月26日 (月)

ぼちぼちと

今年の年末は、ちょいと暦がなんじゃないの?

あまり有難味がない並びと言うか。
と、どこまでも掃除なんぞにやる気が起こらない我が身。
正当化しとかなきゃ。
それは後回しにして、まずは例によって形から。
正月用グッズの買い溜めだな。
そうだった。
あくまでテキトーな我が家。
いや、母がと正直に言わなきゃ、家族に迷惑がかかるかも。
お餅なんて、数年前の在庫あるよ。
雑煮はこれで行くわ。
真空パックだもの、なんてことない。
昔はね。
つきたてのお餅だったから、長持ちしなかった。
今じゃ非常食の一つ。
有難いじゃないのさ。
まんまご飯だもの。
一応、お煮しめの材料や、なます、かずのこ、お飾り、小豆缶etc。
購入済み。
今年のおせちの準備はほぼ完了。
継承したい文化だが、量は少しでいい。
後は、生ものだけだ。
これは年末ぎりぎりで。
クリスマスの前後、かまぼこ等は安い品が姿を消す。
あくどいもんよね。
と、言っちゃ業者に悪いか。
正月だもんな。
毎度のことと、諦めましょ。
Photo
南国では…

2016年12月25日 (日)

寂しい(?)クリスマス

いつもはいる息子が、23日から明日まで旅行に出かけて留守。

時はクリスマス。
もしかして…。
と、勘ぐるのは止そう。
もう、いい大人なんだし。
それはそれでいいけどね。
クリスマスということで、あちらこちらからご馳走がやって来た。
まずフライドチキン。
嬉しいけど、大食漢の息子がいないとどうもはかどらない。
家人は鶏肉が苦手。
母は肉一般が苦手。
結局丸2日かけて、夫婦で何とか食べ切った。
ケーキも2個。
これは甘党の家人が、これまた2日がかりでほとんどを食べた。
母のノルマは少しだけ。
と、言うのも母は毎日少しずつ食べているシュトーレンがある。
体重ヤバいよ。
美味しいけど、食べ過ぎじゃん。
息子がいれば、こんなにがつがつ食べなくて済んだはず。
口うるさい奴がもしいたら
「その一口が豚の元」とせせら笑う。
このセリフが結構ガツンと来るのよね。
ともあれ、なんだか気が抜けた連休。
さ、あと3日。
今年も残り1週間。
Photo
色が見たいよ

2016年12月24日 (土)

正論だけじゃ

夕方NHKニュースを見て、何だかなぁ。

熊本の被災地の復興が遅れているという話だが。
工事の入札の不調が増えていることが原因と。
はっきり言えば、「談合」をなくしちまったからだろう?
法的には問題があるだろうが。
小規模業者も共存していくには必要なことだった。
バカ丸出しの民主党政権時。
公共工事削減だの、コンクリートから人へだのと、派手なパフォーマンスに明け暮れた。
その時のツケが今、来てるんじゃないの?
綺麗ごとに終始して、その後の展開はお粗末そのもの。
「八ッ場ダム」はどうなったんだ?
前原も所詮は小物。
自分の発言ぐらい、責任持てよ。
所代わって、青森市も。
大雪になると、除排雪業務が大幅に停滞するのが毎度のこと。
これだって、談合摘発で相当な数の業者を潰したせい。
結局は、一般市民の生活に多大な迷惑をかけることになる。
それで復興が遅れてると言われても…。
政治家と法律家が手を組んで、再検討するしかないと思うよ。
Photo
あの日の思い出

2016年12月23日 (金)

高齢化

午後、市内の義姉宅を訪ねたが。

義兄は16日から検査入院中。
明日、退院の予定だ。
義兄は数年前から、尿の出が悪かったそうで。
「人工透析を受けなきゃいけないんだって」
と、義姉は溜息をついた。
双方70歳過ぎだと、これからが大変だよな。
「で、本人はどうしてるの?」
もう、しょぼーんでさ。
と、義姉。
何が辛いって、もうお酒が飲めないことと嘆いているそうな。
義兄は、酒が入らないと借りてきた猫みたいな人。
で、母や家人と会うと、一気に酒量とテンションが上がるんだな。
「この夏さ。奴、4K体重落ちたって喜んでいたんだけど、病気のせいだったんだね」 
この義姉の下に兄二人もいるのだが。
上の義兄は、手のしびれであちこち病院を回ったものの、
「ま、そういうお年ですから」
のひとことでおしまい。
下の兄は、数年前脳梗塞の軽い発作で入院していた。
これもまた義姉が言うには
「右手が段々不自由になって来てさ。認知症らしきものもどうやら…」
上の義兄の娘は、近くの病院の看護師だが。
自分の親に
「何があっても、うちの病院なんか来るんじゃない!」
と、言い放っているそうだ。
うむ。
分かるな、その気持ち。
それにしても…。
末っ子の家人。
何だかいつもよりおとなしめ。
そっとしときます。
Photo
また会う日まで

2016年12月22日 (木)

暑いのもこれまで

なんと言うか。

冬なら冬で突っ走ってもらいたい。
冬日またはそれに近い日々が続いて、ようやく体が慣れたのに。
お次は10度近い日が続くとは。
どうもこの数日、時ならぬ暑さで体調が変。
更年期とうそぶく年でもなくなった。
今日は朝から雨。
明日の朝からは強風が吹き荒れるそうな。
その後は例の「雨返し」
ま、クリスマスだから。
雨で濡れているよりは、雪の方がロマンティック。
多少吹雪いてもね。
いい子にしてりゃ、サンタさんはやって来る。
それでなくともサンタさんは重労働。
多少は寒い方が、体には心地良いと思うよ。
1年にたった1日だもの。
頑張っておくれ。
お父サンタ、プレゼント待ってます。
あ、息子サンタもできれば…。
Photo
ティータイムのお楽しみ

2016年12月21日 (水)

ノロウィルスが変異?

午後出勤の同僚が、

「ノロウィルスが、強力になったんだって。牡蠣、生食はダメらしいよ」
母は、ン十年前、生牡蠣にあてられたことがある。
そのことを同僚は知っている。
親切心で教えてくれたんだよ、多分。
でもさ。
その時は、酢牡蠣だったんだけどね。
食べてる時は、文句なしに美味しかった。
土手鍋もフライも美味いが、酢牡蠣は堪えられない。
もっとも家人は、その時とその数年後、宴会で食べてまたダウン。
それ以来、牡蠣に手は出さない。
体は丈夫なのになー。
母と息子が食べている牡蠣を、恨めし気に見る。
しょうがないじゃん。
諦めな。
家の中ならまだいいが。
そんなに騒がれてるのなら、お店での扱いはどうなる?
忘年会が終われば新年会だぜ。
十分加熱すれば、何とか凌げるのではないのかしらん。
Photo
クリスマスローズ

2016年12月20日 (火)

嫌な奴

7年前の女子大生切断遺体事件の犯人と思われる男。

本人は既に亡くなっているが、今日送検され、実名と顔写真が公開された。
聞けば生前、数度強制わいせつなどの罪で、警察に捕まっているらしい。
そういう性癖だったんだ。
最後は、さらにエスカレートしちまった。
遺族は納得できないだろうが、生きていれば、もっと迷惑をかけていたのではないか。
「性癖」か。
それだけで簡単には済ませられない気がする。
そしたら例のASKA。
先月捕まったはいいが、昨日、警察が証拠不十分で不起訴の決定。
釈放と相成った。
なんと自分の尿代わりにお茶を提出したそうな。
妙に余裕ありげなこの男。
嫌いだわ。
何でそんなもの、提出せにゃならん?
逮捕の前後もブログに投稿。
もっともらしい文面で、ファンならこれで黙るんだ。
でも世の中大半は、あんたのファンじゃない。
ふざけんな!
いい年して、世間を思い通りに振り回して、ざまぁみろと言いたいわけ?
どこまで馬鹿なんだ?
家族はほんとに気の毒。
警視庁も気の毒。
こんな奴を更生させようと思っている人々をコケにして…。
何が新曲だよ。
何様だお前。
こんな奴、大嫌い。
Photo
あぁ、酸っぱい!

2016年12月19日 (月)

嬉しいね

昨夜は残念だった。

やっぱりな。
だが、試合前は正直、ワンサイド・ゲームで終わるかなぁ?と。
それが、あの試合内容。
うーむ。
鹿島大明神の御威光か。
ビッグ・ネーム相手であのディフェンス。
ゴール・キーパーにもあっぱれを。
そしたらね。
U18も青森山田高校が、対サンフレッチェ広島ユース戦で勝っていたんだと。
いやぁ嬉しいわーん。
根が単純な母。
朝からご機嫌。
いいじゃないの。
こんな日は、めったにない。
お天気も良かったし(関係ないか)。
たまには有頂天にさせてよ。
Photo
嬉しい時は桜なの!

2016年12月18日 (日)

やるじゃん!

スポーツ音痴の母でも、隣の部屋から聞こえるサッカーの試合。

気になる、気になる。
他愛なく負けるはずはないが、相手は何せレアル・マドリード。
対するアントラーズ。
過去3試合か。
あっぱれな勝ち方で、「神ってる」と言いたい。
相手に先行されたが、なんと青森県出身の柴崎君。
2ゴールという快挙。
おぉー!
県民は熱狂してるぜ、きっと。
今のところ同点だが、たとえ負けるにしてもいいじゃん。
天下のレアル相手に、一歩も引かないファイトを見せている。
ロナウドだ、ジダン監督だという世界的な名前と互角って凄過ぎる。
もう、早いとこ切り上げて試合見なくっちゃ。
じゃね。
Photo
今回のお道具

2016年12月17日 (土)

磨きがかかったな

野党は嫌いだ。

党首はみんな、一様に冴えない。
いくら弱小野党でも、トップぐらいは華がなきゃ。
中身なんかどうせないんだし。
国民のほとんどは、興味も関心もないし。
おかげで支持率はちっとも上昇しない。
この人たち、自分が無能だなんて考えは微塵も浮かばないんだろうか?
だとしたら、お先真っ暗だな。
ま、どうでもいいけど。
が、ここで俄然(?)しょぼい野党に、更にとどめを刺す悪役キャラ。
かの二重国籍問題で物議を醸した蓮舫サマ。
最近、品じゃなかった、ガラが悪くなったなぁ。
もともと生意気だったが、最近は一段と磨きがかかってきた感あり。
最近じゃ、こやつがコメントするテレビはスルーがお約束。
いったい、何様だよ?
文句ばっかり偉そうにつけて。
じゃ、あんたは外交なんてできるのかね?
まずは下地作りから始めるのは当然だろ!
それすらもお宅の党なんぞ、できやしないだろうに。
いくらぼんくらな国民でも、5年前の大失態は身に染みている。
でもまぁ、そうだな。
こんなのがトップでいる限り、野党の躍進はない。
ならいいか。
我が国のために。
Photo
本日のお菓子

2016年12月16日 (金)

しんしんと

この言葉、好きだなー。

雪が降る時に音はしないが、いかにもその情景が浮かぶ。
今朝から雪が降ったり止んだり。
気温も0度前後で寒いんだが、雪が降っているとギンギン来ない。
とんがった感じがしないんだな。
夕方、会議に出かけた時も雪。
帰りも雪。
久しぶりにアダモの「雪が降る」を聞きたいと思った。
今夜の雪にはバッチリだもん。
風もなくこの調子だと明日の朝、やばいぞー。
青森市はもう40㎝だって。
弘前は半分ぐらい?
積雪量で競争してもなぁ。
先日、ネットでポルトガルの方が
「同じ緯度なのに、何で日本はそんなに雪が多い?」
と、不思議がっておられた。
パウダースノーと言ってね。
滑るには最高の雪質なんだよ。
羨ましいだろ?
と、強気に出ておくわ。
Photo
あの時、咲いていた花

2016年12月15日 (木)

どこにでもバカはいる

朝鮮人の犯罪をさんざんこき下ろしてきた。

別に間違っちゃいない。
我が国の人間じゃないんだからね。
当然だろ?
それとは別に、国民の中にだって一定数のバカはいる。
めでたく(?)当コラムで取り上げるのは、常滑市のバカ男。
朝、テレビをつけてその男を見た時から。
吐き気を催した。
母は偏見の塊。
非白人の金髪を見ただけで、もうろくでもないと思っている。
まともな頭の持主が、あんな不似合いな髪にするなんて考えられない。
純和風のしょぼい顔に金髪ね。
美的感覚の欠如も甚だしい。
このバカ男。
28歳で無職だと。
普通なら恥ずかしがって、世の中に出て来ないと思うが。
なんと、コンビニのおでんに、汚い指を突っ込み、その映像をネット公開だとさ。
それが2チャンネルで話題になったことで、さらに己惚れたというお粗末。
どんだけ、侘しい人生なんだ?
見せられるこっちがやり切れない。
この映像をテレビで見た母親が、件のコンビニに謝罪したことで警察が動いたそうな。
このバカが子供だったら、麗しい話だが。
こうなりゃ親をもバカにしたくなる。
髪をまともにさせろよ。
ちゃんと地道に仕事につかせろよ。
何やってんだ!
Photo
最後のひと花

2016年12月14日 (水)

厳粛な思いに

今日は青森市内の施設訪問日。

いつものメンバーが、明るく迎えてくれた。
施設入所者も高齢化が目立つ。
ちょっと見ない間に、衰えてるなぁと思うこともしょっちゅう。
若い職員たちも、この変化に戸惑いがち。
結局は、肉体労働の比重が多くなるんだもんな。
老健施設に近づきつつある。
見ている当方も切ない。
さ、気分代えようね。
お昼休みは近くの道の駅で過ごす。
今日、駐車場には自衛隊のトラックが数台。
いかにも若い自衛官たちが次々降りて来る。
これもまた母にはグッと来るわけで…。
あなたたちがどれだけ、我が国に貢献しているか。
母は、どれだけ感謝してもしつくせない。
ありがとう。
母が手を振ったのを、見てくれたかなぁ。
何かの間違いと思っていやしない?
それでもいいよ。
「愛国心」という言葉が、なぜ悪い意味にすり替えられたのか?
誰かの悪意に他ならない。
Photo
去年のイルミネーション

2016年12月13日 (火)

これじゃ進むわ

毎日、毎日、朝鮮人の犯罪がニュースになる。

全く、なんなんだ!
35歳の無職の男。
福島県内の神社仏閣を荒らしまわって逮捕。
これはツッコミどころ満載だな。
35歳。
いい年だ。
無職。
悲しいね。
外国へのこのこ出かけて来て、文化財を破壊。
お前はどんな親に育てられたんだ?
親の顔が見たい!
恥しらずの馬鹿め。
ばちあたりめ。
お前の国に謝罪と賠償を請求するよ。
修復なんて高等な技術は、持ち合わせてなさそうだからね。
そしたら今度は電車突き落としだと。
捕まったら「殺すつもりはなかった」だと。
全く大したお国だこと。
未だに世界中に輸出するものは、売春婦と孤児、犯罪者。
あぁ恥ずかしい!
聞きたくもないよ、あんたらの出身国名なんか。
いいことはただ一つ。
あまりの犯罪の多さゆえだろうが、さすがのマスゴミも手加減しなくなってきた。
今まで、遠慮し過ぎてたんだよ。
こんなゴミ共に同情する気なんかない!
Photo
クールダウン

2016年12月12日 (月)

へとへとに

昨夜のNHKでは、朝までの積雪0~9㎝と言っていた。

母、信じ切っていたのよね。
素直って怖いわ。
それがあなた。
朝、起きて、外見てもう目がテン!
何、この雪?
これは夢?幻?
ノー。
これが現実でなくて何なの。
しっかりしろ!
道路からうちまで、結構長い距離あるんだが。
この面積を何とかせにゃ。
昔習った数学の面積の問題が頭をよぎる。
が、残念ながら、人力でどかすしか方法はない。
紙に鉛筆で計算したって何の役にも立ちはせぬ。
諦めてせっせと雪かき。
途中から家人も出て来てくれた。
二人で30分ぐらい頑張って、まぁそこそこ片付いたわ。
でもね。
職場にだって雪は降る。
そこでまたまた雪かき。
はぁー。
もう疲れ切った母。
今夜は早じまいでごめんね。
Photo
ま、こんなもんで

2016年12月11日 (日)

雪景色

昨日の雨が夕方から雪に。

今朝は寒かった。
何で湯たんぽがこんなに冷えるんだ?
って思っていたけど、この気温じゃな。
そう言えば、世の中もぐっと静かだった。
妙に外が明るかった。
遠くでブルドーザーの音がしていた。
なんてつらつら布団の中で考えていたけど。
起き出して郵便受けの新聞を取りにドアを開けた途端。
結構な積雪で納得。
うーむ。
綺麗だなー。
空気も冷たくて気持ちいい。
でも…。
雪かきしなくっちゃ。
一気に現実に引き戻されるわん。
ま、日曜日。
ゆっくりしていても別に構わない。
なら、余裕こいてもと、どこまでも自分に甘い。
ところがそれからも雪は降り続けた。
夕方までには17㎝だと。
そんなに大したもんじゃないが、放っとくと雪かきがさらに大変になるし。
ふー。
1年の3分の1が雪との格闘に費やされる。
だから、雪国の住民。
自殺も多ければ無口な人も多い。
酒飲みも多いしな。
しょうがないと思わなきゃ…。
Ok
準備はO.K

2016年12月10日 (土)

何だか気の毒

昨日だったか、急に俳優の成宮さんが突然、芸能界引退のニュース。

と、思っていたら某写真週刊誌でヤバい情報が出たとかで。
薬物がどうとか、友人関係がどうだとか、一般人には関係ない話だ。
が、それが原因で飯の種をなくすなんて…。
ことの是非、以前に、いくら有名人とは言え、そこまで追い詰めなくてもいいのでは?
散々煽って、書きっ放しでいいのかね?
法を犯したって証拠も、結局はなかったんだろう?
関係者は、責任を感じないのか。
恥知らずめ!
テレビ朝日「グッドモーニング」のアナ二人も、餌食になったらしい。
最近、見かけないなぁと思っていたら、またまた週刊誌のネタ。
不倫らしいが、まぁよくある話。
夫婦の間は当然、ぎくしゃくするだろうが仕方ないだろ。
毎日、仕事でかわいこちゃんと一緒だと、その気になっても不思議はない。
いい大人だし。
それなりに分別だってあるだろう。
何もマスコミが大々的に騒がなくたって…。
皆さん、そんなに品行方正なのかね。
もっと、大人になれないかなぁ。
Photo
寒いの好き?

2016年12月 9日 (金)

いつまで経っても

昨日のパソコン・トラブルで、もうちょっと引っ張ろうかと思ったが。

我が国の通信状態についてだな。
が、お隣の国で、遂に弾劾が可決されたと聞けば…。
ひとこと言わずにゃいられない。
かの国民。
弾劾で綺麗さっぱりチャラになると誤解しているんじゃね?
それはとんでもない思い込みだっつーの。
大統領の職務が停止されたってだけ。
今、辞職じゃない。
結論は数か月後。
それまで毎日デモすんの?
可決という結果を聞いて泣いて喜ぶ韓国民にまたまた?
政治の停滞と混迷が先延ばしにされたのが、そんなに嬉しいの?
毎日、報道を見ているだけで、どんどん隣国と距離を保ちたい自分がいる。
我が国には来ないで!
迷惑だから。
いつまで経っても、同情する気も共感する気も起こらない。
ただ、嫌悪感が増すだけ。
もっと反日やってよ。
最近、努力が足りないよ。
あのおかげでどんどん、日本人が目覚めているんだから。
我が国としては有難い。
Photo
忘年会のご馳走

2016年12月 8日 (木)

なんだ、そうなの

昨日の午後、早いうちにパソコンに向かった母。

ところが…。
いつまで経ってもネットに繋がらず。
何が一体どうなったのか?
さっさと済ませたいことがいっぱいあるってのに。
結局諦めて、「そして誰もいなくなった2」を観ていたんだわ。
夕方帰宅した息子に泣きついた。
「何とかして」
期待に応える我が子。
数分後には
「もういいよ」
ふー。
そこからは大急ぎ。
ブログだって、いつもはもうちょっと冷静(?)なはず。
ここは突っ込まないで頂戴よ。
その後富士通のツイッター見たら、朝からそういう報告が多々あったって。
何だよ?
何がどうしてそうなったんだ?
どうもWindows10がそうだったらしい。
頼むから一般ユーザーを困らせないで。
Photo
滅びの美

2016年12月 7日 (水)

意味ないよ

我が国の野党って、何のために存在するのか?
このところずっと、ニュースになるのは反対と棄権ばかり。
まともな論争、できないの?
何でも反対だけしてりゃいいのか?
棄権で逃げるって情けなくないか?
野党が野党の仕事もしないで、政府批判だけするんじゃないよ。
今回はIR法案だっけかがメイン。
将来、カジノを含む娯楽施設を作るためのものらしい。
で、反対論が
「審議時間が短すぎる」
と、
「ギャンブル依存症対策はどうなる?」
の2つと見た。
審議時間が短いか長いかは、時間だけでは測れないと思うよ。
問題点だけを集中審議すればいいかもしれないし。
まともに審議に参加もしないで、短すぎるとだけ喚かれてもなぁ。
依存症の問題ね。
なんで、まだできてもいないカジノの依存症の心配するのかね?
だったら、パチンコ何とかしろよ。
それには目を瞑るの変じゃないの?
はっきり言って、カジノなんぞという高級な施設に貧乏人は行かないね。
金持が好きで行くのにまで文句つけるのか?
黒鉄ヒロシ氏曰く
「不幸になる権利もある」
その通り。
そんなに依存症が心配なら、アルコール、競輪、競馬、タバコ、買い物etc。
みんなの心配しろよ。
どこまで偽善者なんだ。
Photo
雪が降る前

2016年12月 6日 (火)

帰り道は吹雪

昨日まで浮かれていたけどね。

やっぱり12月。
冬だもん。
いつまでもだらけさせてはくれないわ。
朝はまだ良かった。
昼近くまでは時々青空も見えていた。
たまにしょぼしょぼと雨が降る程度。
が、1時過ぎた頃から急変。
いきなり猛吹雪。
油断して足元はスニーカー。
至って軽装。
とても傘なんぞ差せる状態じゃない。
こうなると、何は差し置いても自宅へ急がなきゃ。
真っ先にストーブを点火。
部屋があったまるまでと言う名目で、ストーブの前で寝っ転がる。
例によって「ミヤネ屋」がBGM。
今日は韓国のありゃなんだ。
我が国で言うところの証人喚問?
断片的に見る分には、かなり威圧的。
喧嘩かよ?
テレビカメラにこんなの流すってどういうこと?
まるでリンチ。
はっきり言うけど。
韓国って、後退しまくっているな。
原始国家に。
法だ秩序なんて、この国には無縁。
周囲が無視するのも納得。
Photo
霜の花

2016年12月 5日 (月)

辛いな

膝や腰を痛めてからというもの、母は長い距離を歩くことを控えていた。

が、そんなに長い時間でなければ、正座もできるまでに回復。
このところ天気もいいし…。
雪でも降ったら、足元がヤバい。
いろんな意味で、雪道を歩くのは最低限にしなきゃ。
午後、暗くなった空を気にしながら、ちょっとだけ遠回り。
市内に出店してから、一度も行ったことのない「ドン・キホーテ」。
うーむ。
覗いてみようかしらん。
店内はかなりな人出。
駐車場はいつも満杯だもんな。
いやはや。
店内溢れんばかりの物だらけ。
はー。
入って数分で後悔したね。
ここ全部じっくり見るには体力、気力共に充実してなきゃ。
今の母にそれは無理。
ほうほうの体で逃げ出した。
店内にいたのは5~6分?
もう、当分行かないわ。
Photo
夏の思い出

2016年12月 4日 (日)

小春日和が

昨日はほんとにいい天気だった。

風もなく。
温かく。
弟子仲間みんなで
「多分、こんな穏やかな天気は今日でおしまいだね」
なんて言ってたが。
それが今日も昼過ぎまで続いた。
気温もぐっと高めで軽く10度越え。
昼頃、のんびり散歩に出かけたが、オーバー着て汗かいたわ。
薄手のコートで十分だったな。
明日の朝は雨の予報。
明後日は確か雪の予報。
でも厳しい寒さはないらしい。
なら何とか凌げるな。
何だか町全体が活気に溢れている感じ。
年末だからかな?
おっとクリスマスもあった。
となれば、お店が大賑わいなのも納得。
今のうちにしなくちゃいけない仕事はいっぱいあるんだけど。
つい、この陽気で浮かれちまう。
「北風と太陽」ん?
関係ないか。
Photo
岩木山と初代若の花

2016年12月 3日 (土)

もう12月

ついに師走。

今日は3日。
毎度のことながら、この月の進行早いぞ!
職場もお茶も、スケジュールが詰まり気味。
片や冬休みの調整。
片や年末の掃除プラス「初釜」の準備。
これに家の掃除が加わる。
普段、見なかったことにしているツケがドドーンと来るわけね。
はー。
見栄っ張りの母。
自宅以外は真面目に(?)取り組むと思うよ。
が、自宅はね…。
例年と同じコースを歩みそう。
年末も押し迫った頃、焦って手を付け、結局はある程度の線で手を打つ。
毎度毎度で冷汗もん。
ま、家族は慣れっこ。
ほんと、そういうことに細かくない奴らで良かったわん。
そういう風に教育したのか、向こうが目を瞑ってくれているのか。
あぁ、深くは考えない。
あれこれ気に病んでどうなるっての?
いいの、それで。
Photo
ご当地キャラ たか丸くん 秋バージョン

2016年12月 2日 (金)

流行語ね

今年の流行語大賞が先日、発表されて。

大賞が「神ってる」だと。
うーむ。
本来は「神がかっている」だろうな。
言葉は生き物だ。
時代の流れでいかようにでも変化ずる。
これが大賞なのは無条件に嬉しいよ。
ここ数年、広島がブレークしていたもん。
その活躍が目覚ましかった証。
おめでとう。
その他も、今年を象徴するものがずらり。
が、一つ。
あのネガティブなのはいらないね。
保育園落ちた云々だ。
思い出すのも不愉快。
あの汚い手口と、民進党のバカ女がワンセット。
何でこんなの選ぶんだよ。
これ以外はみんなまともだろ?
イヤーな気分にさせたいの?
Photo
青森銀行記念館 この重厚さ 好きだな

2016年12月 1日 (木)

確かに

昨日のブログに、さくらそうさんがコメント下さって。

そうだよなと、納得した母だった。
観光客がじゃんじゃん押しかけて来るのを、喜んでばかりもいられない。
ろくでもない人も来るんだよ。
桜まつりの時なんか、市内、人で溢れ返る。
いや、母。
弘前の桜は自慢だよ。
なるべく多くの人に見て貰いたいとは思っている。
でもね。
最低限のマナーは守らなきゃ。
入っちゃいけないところは入っちゃダメなの。
桜の枝に手を出しちゃダメなの。
常識じゃないのかよ?
あんたのうちのもんじゃないだろ。
と、俄然、荒っぽい口調になっちまうが。
話は変わるが、こんな田舎でもあの気色悪い隣国の記号文字表示が目立つ。
なんであんなのが氾濫するんだ?
見たかない!
英語表示だけでいい。
まだ中国仕様にはなっていないのがせめてもの救い。
いらない。
外国嫌いと言わば言え。
あくまで観光に留めておくれ。
我が国は日本人のための国。
文句ある?
2
2年前の今日

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30