無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« 主婦は辛いよ | トップページ | メンテナンスしたはずよね? »

2016年9月28日 (水)

やっぱり難しい

去年に続いて、今年もオーナー桃子からの宿題が。

日本の絵本に、外国語の訳を貼り付けてプレゼントするというもの。
母のノルマは1冊。
今年はカレン語だそうだ。
旧ビルマ今のミャンマーと、カンボジアだっけかの国境付近に住む人々らしい。
今回はちょっと仕事量多いよ。
でも、詳しい指示書(?)があるから、まぁ。
午前中の2時間ぐらいを費やして、どうにか完成。
仕上げは、現地の文字で母の名前を書くこと。
これがね。
毎度のことながら、難しいのよ。
文字が、まるで絵。
うーむ。
こんなに難しい字、使うんだ。
カンペ横目で見ながら、なぞるのに必死。
同僚たちに思わずこぼした。
そしたらね。
「向こうの人たちにすれば、漢字の方がよっぽど難しいと思わない?」
そうか。
きっとそうよね。
漢字だけじゃないもの。
ひらがな、カタカナもあるしな。
と、うちの小学2年生の一人。
最後に自分の名前を書く時に。
現地の文字で書いた後。
カタカナでさらさらと。
「普通に漢字でいいんじゃない?」と言ったら
「だって、外国へ行くんでしょ。」
一同、目がテン。
Photo
あぁ、りんご

« 主婦は辛いよ | トップページ | メンテナンスしたはずよね? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり難しい:

« 主婦は辛いよ | トップページ | メンテナンスしたはずよね? »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30