無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

拍子抜けだわ

散々、長いこと気を揉んだ台風。

当地は拍子抜け。
隣の岩手県と北海道は酷かった。
なんでかな?
青森県も、南部地方はやばかったらしいけど。
雨も風も覚悟したほどじゃなかった。
農業関係者は、一様に胸を撫で下ろしていることだろう。
後ろ暗いな。
どこかで泣いている人がいる。
大きい声じゃ言えないよ。
でも、多分。
準備期間が長かった分、経済効果はあっただろう。
水害で滅茶苦茶になった場所。
復旧に力が入る。
起きてしまったことは仕方ない。
これからを目標にしなくちゃ。
さ、頑張ろう。
Photo
夏はこれ 水まんじゅう

2016年8月30日 (火)

これから…

台風はね。

6時頃、岩手県の大船渡あたりに上陸したそうな。
今日、当地は時々強い風が吹き荒れた。
合間にぽつぽつと雨が混じる。
で、風も雨も止む凪(?)状態がしばし。
その繰り返しで現在に至る。
これから大荒れになるかもしれぬ。
このまま落ち着くかもしれぬ。
どっちに転ぶかなぁ。
友人知人たちは皆。
食料と乾電池の購入に走った。
そして早めに帰宅。
こんな日に、遊び歩く趣味はない。
って、やっぱり夕方。
家人といつもの温泉へは行ったけど。
時間も短めで切り上げた。
温泉内もガラガラ。
やっぱりな。
こんな時は来ないのが普通だよ。
反省。
だって暑苦しいんだもん。
台風に備えて家の中、締切と言うのも苦痛です。
と、ついさっきから凄まじい風。
やばいわー。
Photo
花器は蝉

2016年8月29日 (月)

今から騒ぐか

台風10号が、明日から明後日にかけて、東北地方を通過するとかで。

世の中が慌ただしい。
それと直接関係ないのに、今日はやたら強風で。
職場、行きつけのスーパーのお姉ちゃん、温泉仲間…。
みんな、台風襲来前の備えを口にする。
いきなり来ちまえば仕方がないが。
いくらか余裕があるんだもの。
今日、電池、売れたろうな。
テレビでも「準備しろ」のテロップがずーっと。
明日の朝、強風だの大雨なら母だって。
長靴、合羽姿で出勤するつもりだが。
でもほんとに来るかしらん?
「備えあれば憂いなし」と言うけどな。
あまりに備えるとその割でもないことがほとんど。
あぁ。
それもそうと、やっと涼しくなったはずが、今日はやたら暑い!
今、この時間も暑い。
今夜もよく眠れない?
はー。
Photo
お茶菓子も秋?

2016年8月28日 (日)

誕生祝

毎日、忙しい母だが。

たまには休みも取らなきゃな。
昨日、誕生日だった友人と、来月誕生日の友人と今日はデート。
まずはランチで。
その後はデパートで、お祝いの物色。
還暦過ぎた婆ぁ3人。
たいして欲しいものがないのが正直なところ。
2人から母へのプレゼントは、図書カードと決まっている。
売り場をうろつきながら、気になったもので今回は。
1人はタオル売り場で笑顔。
「どれがいいのよ?」
泉州タオルの大判と来た。
うーむ。
色、手触り共にリッチよね。
お値段もそこそこ張るが、なに、年に一度。
サービスしまっせ。
さてもう1人。
昨年甲状腺癌の手術を2度。
首の傷跡を優しくカバーするスカーフがいいって。
「できればシルク製で、長方形で軽いのが」
これに価格も考慮しないと。
3人で、3つのフロアを行ったり来たり。
条件をクリアしても、色、デザインがイマイチで。
何十枚をふるいにかけ、ようやくO.Kが出た。
こんなにデパート内で過ごすの、ン十年ぶり。
疲れ切った婆ぁ達。
近場の喫茶店で慰労会。
そのうち誰ともなく
「来年も、こうだといいね」
みんな、どこかしら体の故障を抱えている。
せいぜい来年あたりまでと区切る気持が切ない。
Photo
名残のバラ

2016年8月27日 (土)

静かに秋が

今朝、寒かった。

これから、もっと寒くなって行くんだな。
それでも日中は25℃ぐらい?
青空が広がるいい天気だったけど。
風が冷たいんだ。
夕方には、窓を閉めないといられない。
夜は虫の声が賑やかになりつつある。
ところで…。
虫はいったい、なんで出番と判断するのかね?
気温、地温、それとも風?
当方が暑い暑いと不満タラタラでも、虫の声が響くって。
毎年、秋の到来を忘れずお知らせ。
あんたは偉い!
さ、今夜も子守歌頼んます。
Photo
今日はこの花で

2016年8月26日 (金)

変化早いよ

一昨日、昨日と、気温32度で、真夏。

当然だけど。
フーフー言い続けていたが。
昨夜も久しぶりに寝苦しい夜だった。
とにかく暑い!
何でこうなる?
安眠できないものだから、布団の中で、ありとあらゆるものに悪態をつく。
そうこうしているうちにうつらうつら。
雨が降り出したのは何時頃だったろう?
ぼんやり、少しは涼しくなるかなぁと。
その後急に、強風が吹いて…。
寝ぼけ頭でこりゃいかん!
家中の窓を閉めに行って、またそのうち夢の世界へ。
が、今日は。
朝が一番気温が高かったのではないか?
冷たい風。
強い雨。
昼近くにはすっかり寒いぐらいに。
これって台風の影響なの?
周囲の空気が、急激に変わってついて行けない。
明日は24度って。
ちょっと早過ぎる変化は困るんだ。
Photo
あんたはタフよ

2016年8月25日 (木)

これは無理

22歳の若い俳優が、性的暴行プラス傷害。

ワイド・ショーはこのニュースで持切り。
なんでこんなことに。
息子の意見。
「芸能人て、もてるんじゃなかったの?」
うーむ。
売り出すためにはあの手この手だろうし、問題処理なんて想定内だろうに。
性的な嗜好か。
人の心の闇だな。
が、それを満たす手段が犯罪行為じゃ。
一切の抗弁は無理。
異常な性癖=異常性格者で決まり。
麻薬に手を染める芸能人も、批判はされるが。
あれは一言で言えば自分の心の弱さ。
泣きを見るのは自分だけ。
策を用いて、一方的に誰かを辱めるのとは次元が違う。
こんな男、許せるか?
誰も許さないと思うよ。
若気の至りなんて可愛気は全くない。
おしまい。
自分が引き起こした事件だ。
最後まで責任取れよ。
Photo_2
私、頑張ってます

2016年8月24日 (水)

行ったり来たり

昨日まではこのまま暑さも落ち着くかと。

ところが今日は…。
真夏のカンカン照りが帰って来た。
あー。
もっとも夕方からは涼しい風。
なら、いいか。
台風10号もなぁ。
まだ、南の地方に停滞中。
いったいどうする気だよ?と、ツッコミたいぐらいのんびり。
明日あたりは、さらに勢力拡大して北上するんだと。
じゃ、また心配しないといけないのね。
うーむ。
ものごとは決してスムーズには進まない。
分かっちゃいるが。
アホな隣国も。
またまた今朝、我が国の領海にミサイルを飛ばしたとな。
片っ端から撃墜しろよ。
そうしなきゃ何時まで経ってもおんなじ。
いつまでも暑いと、日頃温厚な(?)母だって。
思いっきり攻撃的になるんだわ。
Photo
最近、野菜が足りてない

2016年8月23日 (火)

今夜は涼しそう

真夜中過ぎると、それなりに涼しい夜が続いているが。

今夜はもう涼しい。
この分じゃ、窓を閉めて寝ないと。
虫の声も賑やかだし。
週間予報を見ても、もう30度越えはない。
夏は終わりつつあるんだ。
後はもう、秋まっしぐら。
日も短くなってきた。
一年ってホント早いよなー。
じき衣替え。
暑いのも寒いのもそんなに我慢できやしない。
母、どちらかと言えば寒い方が好き。
暑いのはどうにもならぬ。
外出するのも一苦労。
汗だらけで人様に会いたかない。
涼しくなればそんな心配もしなくていい。
やれやれ。
と、南の地方は、まだ暑い日々が続いている様子。
長く住めば、母でも慣れるのかしらん。
Photo
渋めの花で

2016年8月22日 (月)

きっと年のせい

リオデジャネイロ・オリンピックが閉幕。

運動音痴の母。
今回ほど熱心に見た大会は記憶にない。
つらつら考えるに、我が国の選手。
劇的な勝ち方をしたのが多いからか。
それもほぼ毎日。
うーむ。
12時間の時差というのも良かったかな。
朝起きて、テレビをつけると!
というのが何とも幸せ。
開催が危ぶまれた大会だったが。
そりゃいろいろ不都合はあったろう。
参加した有名選手ですら、とんでもない所業に及んでいたし。
それをまた、嘘八百で公開していたし。
アホか!
この時代に、「旅の恥はかき捨て」ね。
どこぞの発展途上国人並み。
が、ブラジルは偉い!
きちんと成功させたじゃん!
閉会式見て思わずジーン。
我が国のプレゼンも凄かった。
未来的でユーモラスで可愛い。
安倍さんがマリオに変身とはね。
青森大学新体操部の面々のパフォーマンスには息を呑んだ。
スポーツの力は偉大。
さ、4年後。
Photo
もう秋なの?

2016年8月21日 (日)

恵みも過ぎれば

北海道大変だな。

少し前は熊本とか九州地方の一部で、大雨被害が続いていた。
それが今度は…。
次々台風がやって来る。
当地ももしかしたらと心配はするのだが、今のところ被害はなくて済んでいる。
でも今週はほぼ傘マークが連続。
少しずつでも続くとなー。
あ、でもいいのか。
心配していた水不足にもならなかったが、貯水量に余裕はないだろうから。
もうそろそろ暑さも落ち着く頃。
関東地方の水不足はどうなったんだっけ?
毎朝、テレビのお天気コーナーで各ダムの貯水量を見かけるが。
ダムの上空を雨雲が避けるのか。
ずっと50%以下というのが複数あって。
どうにかならぬものかと思っている。
バランスよく降ってくれればいいのだが。
特定の場所に集中的というのはどうもねぇ。
どうかご無事でと願うだけ。
Photo
採れ過ぎて

2016年8月20日 (土)

忘れちゃいないよ

毎日、オリンピックで劇的なことが起きるもんだから。

ちょっとはお留守になっていた。
ごめんね。
高校野球は明日が決勝ということに。
作新学院対北海高校のカード。
うーむ。
母としては、お隣北海道を応援したい。
近所づきあい大事だよ。
高校野球を見てしみじみ、日本人の姿勢について考えさせられる。
どこまでもまっすぐ。
汚い手は使わない。
これらの美徳は、オリンピックの場でも発揮される。
見ててグッと来るんだな。
日本人ていいなぁと心から思える。
今日は、400mリレーで我が国銀メダルの快挙。
おまけにアジア新記録の更新て。
日本人には不得手じゃないかと思っていたが、なんと最後にボルトに負けただけ。
うーむ。
これは夢?幻?
夢なら醒めないで!
Photo
今日のしつらい

2016年8月19日 (金)

そこにある危機

昨日から通常業務の家人。

帰宅後の第1声に思わず!
仕事で八幡平方面へ出かけたのだが。
現地の業者と山の現場へ出かける途中。
何やら前方に蠢く黒い物体。
業者が至って軽く
「あれ、熊だよ。今年は多いな」
小心者の家人。
すっかり固まり、心臓はハードワーク(?)。
思わず人生の終わりを覚悟したそうな。
目の前には体長約1mの黒いモフモフ。
木の枝を弄びながら、車の方をガン見。
「それがね。目がクリクリッとして可愛いの」
だが、野生の熊。
今年はやたら被害が報告されているしな。
家人思わず業者に
「一人にしないで」と懇願。
うーむ。
仕事とは言え、辛いところ。
で、業者は大丈夫なの?
と、つい聞いたわ。
業者は山の中の作業が主。
やたらデカい音を出す機械工具が多いので、熊は寄って来ないんだと。
ふー。
でもやばいな。
Photo
花の時期は長いんだ

2016年8月18日 (木)

今回は多いね

右翼と言えば言え。

日の丸と君が代大好き!
オリンピックで金メダルとなれば、当然、この光景。
見るたびにしみじみ日の丸はいいデザインだなぁと思い。
君が代って美しい曲だと涙する。
が、今までは正直、国際大会で君が代が流れても歌わない選手が多かった。
何なんだ!
これはつまり、日教組のセンセイたちのせいか。
偏った自分たちの主義主張を、教育現場でごり押し。
式典の際に、日の丸の掲揚だの国歌斉唱の際に着席などと姑息な戦術で名を上げた。
この際、はっきり言うが。
あんたたちはなぜ、公務員という職種についたのか?
そもそもが間違いだろ?
税金で給料を貰って、身分の保証をされた上で、国に堂々と逆らう。
いったいどんな神経してるんだ?
バカどもめ!
一昔前は、当然というか、日教組の大会となると右翼が妨害する騒ぎが起きていた。
今や、組織率も落ちる一方で、大会開催なんてニュースにもなりゃしない。
いや、めでたいね。
早く全滅しろよ。
外国の選手を見てご覧。
皆、国旗掲揚、国歌斉唱の際は姿勢を正して歌っている。
それが当然。
体操の内村さんが
「みんなで大きな声で君が代を歌おうと決めていた」
嬉しい!
ありがとう。
母は、その言葉と行動に感激した。
Photo
散歩道で

2016年8月17日 (水)

もう終わったの

夜中から強い雨。

台風が近づいているものなー。
久しぶりに母は、長靴履いて出勤。
足元びちょびちょじゃあな。
見栄えより実用だ、うん。
昼過ぎまで雨は続いた。
思ったより風は強くならなかったけど。
気温はぐっと下がり25度前後とな。
この天気なら、腰痛治療に出かけてもよさそう。
客少ないよ、きっと。
ところが病院内は、今まで見たことないほどの来客。
なんで?
看護師にそっと聞いたら
「お盆休み明けだから」
そうか。
じゃぁ時間かかるよね?
終わった頃、もう雨は止み、一部青空が見えた。
明日はきっと晴れ。
被害の報告がないのは良い知らせ。
やれやれ。
Photo
過ぎ去りし日

2016年8月16日 (火)

今年は少ないね

台風のニュースが、今年は嫌に少ない。

上半期。
各地で大雨のニュースは多かったが。
こんなに少ないと逆に不安になる。
が、遅まきながらお出でになったらしいよ。
俗に当地で「大きいネプタは後から」と言うが。
とんでもない被害を出さないといいけど。
ここしばらくは晴天続きだった。
洗濯物を抱える主婦には有難いが。
農作物には雨だって必要じゃないの?
雪も極端に少なかったしな。
昨日、今日と雨が降っている。
長続きはしていない。
そんなに気温も下がっちゃいない。
不快指数は相当なもの。
もし、台風襲来なら。
風と雨のコラボレーションが激しいと覚悟せにゃ。
どうかそこそこで終わっていただきたい。
たまには、台風被害がない年というのもいいんじゃない?
って、誰に言ってるんだか。
Photo
これなあに?

2016年8月15日 (月)

4日ぶりは疲れます

自宅であくせくしていた4連休。

毎日30度越えだし。
普段とは違う緊張感(?)で。
それなりに疲れていたんだろうな。
通常業務に戻っても、何だか体も意識もついて行かないような。
ま、今週いっぱいで夏休みも終わる。
あと数日。
指折り数えて待ちますわ。
家人は17日まで休みで。
このままじゃ太るぞと嘆き節。
太るたってせいぜい55キロ前後。
大したことないよ、嫌味で言ってるの?
朝から寝っ転がってテレビ三昧。
加えて母の留守をいいことに、好きなものばかりぱくついてりゃ…。
結果は火を見るより明らか。
だいたいさ。
毎日アイスクリーム2~3個食べるって何なのよ?
炎天下。
仕事帰りにアイスを買いに行くの、結構辛いんだっちゅうの。
Photo
元気下さい

2016年8月14日 (日)

さ、仕事だ

今朝は5時起き。

それもこれもみんな、日頃の手抜きのせい。
みんな母が悪いのよ。
寝ぼけまなこでまずは洗濯物の外干しから。
いやぁいい天気。
誰かがうちに来る日。
天気がいいと助かるんだ。
それでなくとも片付いていない(?)我が家。
満艦飾の洗濯物が、そこここにぶら下がる光景はさすがに…。
で、目障りなものはせっせと開いている1室に放り込む。
どうよ。
これで大分見られるぜ。
なんて喜んでいるから成長しないんだ、うん。
9時前に、家人と息子は義姉を迎えに行った。
10時過ぎには義姉も、義兄一家も集合。
今年も無事に一族が顔合わせ。
良かったね。
皆、すっかり老け込んで、体の不調の話題で盛り上がるのもご愛嬌。
昨日、今日と大忙しの母。
明日からは通常勤務。
その方が楽かもね。
Photo
そろそろ出番

2016年8月13日 (土)

ご先祖様を

お盆の13日。

ご先祖様をお迎えしなくちゃ。
朝から暑い!
息子の帰宅は3時過ぎ。
それまでに雑用を済ませないと。
連休最後の明日。
青森市内に住む義兄夫婦と、市内に住む義姉がやって来る。
普段、仕事にかまけて家の中はほったらかし。
ある程度は(?)体裁を整えてっと。
ところがそこそこ片づけてはみたものの、何せ暑い。
昼過ぎにはとうとうエアコンの出番。
いやぁ涼しいわん。
出たくないよ。
と言うことで片付けも、その後さっぱり進みやしない。
4時近く息子が帰宅して。
あちこちで雑用を済ませながら菩提寺へ向かう。
これがね。
禅林街33ケ寺の奥の方。
早朝から車列が途切れることがない。
だから夕方にしたのに…。
多分だけど、暑いからだよね。
とにかく、これから1週間、宜しくご先祖様。
Photo
熱さましの妙薬

2016年8月12日 (金)

凄いんだ!

漠然と。

何が何でも勝とうなんて気が弱いんじゃないか我が国。
と、思っていた。
ドーピングなんぞと言う手を使ってまで、メダル取りたいなんてどうかしてるよ。
スポーツマン・シップにもとる。
だから…。
過去、ただの一度も我が国の選手で、ドーピングで問題になった人はいない。
普通に考えればだけど。
バレなきゃ何をしたって勝てばいいと思っている人には負けるわな。
それがなんと。
今回のオリンピック。
毎日、メダル獲得のニュース続きって…。
凄いよ!
たゆまぬ努力ももちろんだけど。
柔道だの体操って、技の美しさにグッと来る。
サッカーだのラグビーだののプレーの美しさ。
あぁ。
勝てばいいだけじゃないよ。
その中身にも納得したい。
わがままでごめんね。
でも本音。
表彰台に見える日の丸に感動し。
「君が代」の荘厳さに涙する。
しみじみ日本人で良かった。
Photo
盛夏の花 百日紅

2016年8月11日 (木)

まともに見るのは

スポーツはたいして好きではないけど。

でも、オリンピックだしな。
毎日、各局が力入れて放送してるし。
家人はスポーツ大好きだし。
で、朝も早くから起き出した家人が、オリンピック関連の放送で一喜一憂している。
これが正直、煩い。
眠気は残ってないのか?
何で早朝からこんなにハイなんだ?
少しは母の迷惑も考えておくれでないか。
とは言いながら、狭い家の中。
母も起き出し、家事に勤しむ。
今朝は体操にサッカー。柔道もあったな。
柔道の金メダル2人はただ嬉しく思ったが。
体操はそんな余裕で見ちゃおれん!
さすがの内村君でもヤバいんじゃないの?
可愛い加藤凌平君が、鉄棒で落下した瞬間。
思わずチャンネル替えました。
日頃温厚な家人。
怒ったわ。
「何で一番、大事なとこ見られないの?」
小心者だからさ。
結果を知った後なら安心して見られるんだもん。
第一、内村君が2位に甘んじる場面なんて正視できない。
いつも通りの民放番組。
これがいい。
と、ニュース速報が!
何と、内村君金メダルだって!
いったんは、落ち着いていた家人、また怒り出した。
「一番いいとこ見逃したじゃん」
心配するな亭主どの。
一日中、解説と共にその映像流れるから。
その通りになっただろ?
Photo
皆、それぞれに花開く

2016年8月10日 (水)

忙しいよ

オリンピックが始まり、高校野球が始まった。

スポーツ大好きな家人は、おちおち仕事もしていられない。
自営業のいい(?)ところ。
暇を見つけては、めぼしい番組を押さえていて。
思えば母が子供の頃、東京オリンピックが開催された時。
開催時2週間と言うもの。
先生たちは授業そっちのけだった。
母たちは登校するだけでO.K。
学校内のテレビを観るか、学校の近辺をうろつく(散歩)か、よね。
ま、そんなのんびりした時代だった。
あれはあれでいい。
還暦過ぎた婆ぁになった今。
天皇陛下のお気持ち発表に胸を打たれ、何とか陛下のお気持ちに沿う方向で、早めに法整備を進めて欲しいと、切に願う。
尖閣諸島近辺に連日やって来る中国船団のニュース。
つくづく中国ってのは情けない国だ。
国が大きいだけで、何の魅力もない。
社会主義を国是としているのに、香港の返還で目がくらんだか。
一部資本主義を導入してみた。
ついでにその仲間入りをした風を演じてみた。
成金の親父風と言うか。
悲しいかな。
「国際法」と言うルールを守る民度はなく。
他国の領土に勝手に空港などを造り上げ、己が領土と嘯く。
毎日呼び出す岸田外相も、呼ばれる呈大使も内心はうんざりだろう。
いつまで続くこの茶番。
正直は母、領海侵犯している船に1発お見舞いしてやれと思う。
いつまでなめる気だ。
バカ国家め。
自分の国民を満足に食わせるのが先だろ!
と、怒りまくるのにも忙しい。
あぁ。
寿命が縮まるぜ。
Photo
可憐な小菊ちゃん

2016年8月 9日 (火)

ひと休み

南の地方の人たちには悪いが。

当地、30度越えが何日も続くと辛いんだ。
ここしばらくはうんうん唸っていたが、今日はまぁ楽ちん!
それでも31度あった由。
でも、体感温度は低かった。
風もあったしな。
朝から体操と柔道に金メダルが出たと言うので騒がしい。
地球の裏側か。
時差が約12時間。
我が国じゃ、朝起き出した頃に、オリンピックの結果が報道されるわけで。
小心者の母は嬉しい。
文句なしに嬉しい。
安心して試合のDVDを見られるんだもの。
なんのかんのとよくやっているなー。
体操も柔道も、とにかく動きが美しい。
あ、ジョコビッチ敗退したんだってね。
錦織君、いいとこまで行くかもな。
オリンピックだのワールド・カップはやっぱり、スリリング。
その魔力(?)が、人の心を離さない。
Photo
枝豆の花

2016年8月 8日 (月)

虫の声が

昨日は猛烈に暑かった。

じっとしていても汗がダラダラ。
こうなると、外出する気になんぞなれやしない。
一日中、引きこもり。
って、意味が違うか。
仕事だった家人。
帰宅後の第1声
「エアコンつけてないの?」 
うっかりしてました。
つければつけたで、もう動けないと思うよ。
それからは家人。
エアコンをガンガン。
涼しいを通り越して寒いぐらい。
これもなぁ。
が、昼の暑さで母疲れちまって。
10時前には目がしょぼん。
布団に入ったはいいが、まさか夜通しエアコンつける気じゃなかろうね?
夜中ふっと目覚めたら、自然の涼しい風が吹き抜けていて…。
裏庭からは虫の声。
ということはもう秋なの?
昨日、弘前市の気温は何と37度!
昼夜の寒暖差、激しいよ。
Photo
もう終わりだね

2016年8月 7日 (日)

昨日はごめん

ごめんね。

昨日は忙しい日だったのよ。
家人は5時頃まで仕事。
母はお茶の稽古。
息子は仕事その後どうやらデート(?)らしく。
年頃の息子はどうでもよろしい。
が、息子が不在となると父、母は正直暇。
で、久しぶりに「ねぷた」観に行こうか?
駅前だしな。
夕方6時前は、もう既に凄い人出。
うーむ。
今年は天候に恵まれたしなー。
祭り参加者も幸せだろう。
若かりし母も、浴衣に花笠といういでたちで、参加してたんだよ。
懐かしいね。
日も落ちかけた7時。
祭りの始まリ始まり。
「弘前ねぷた」は、町会が基本。
が、今年は同好会が目立った。
参加者も皆若い。
じっくり見ていると、太鼓のリズムが各団体若干違うんだね。
ねぷたも中型や小型が目立つ。
十何年ぶりに見ると、いい意味での様変わりがはっきり分かる。
でも、あのリズム、あの絵…。
津軽人の血が騒ぐわー。
しっかり最後まで見届けちまった。
で、思ったんだけどね。
母の近くに陣取った方々。
ほぼ10名近くのメンバーだけど。
見てると宴会なんだな。
敷物、椅子、豊富なタッパー類を並べ、まぁ飲むわ。
ねぷた見物はおまけに過ぎないね、ありゃ。
で、周囲を見渡すとそういうグループが結構あるんだな。
が、終わる頃には綺麗に片付けていて、そこにも感心。
日本人だよなー。
結論がそこかよという話でおしまい。
Photo
弘前ねぷた。形と絵が綺麗でしょ。

2016年8月 5日 (金)

ほめていいよ

対ナイジェリア戦。

相手チームがなかなか現地入りしないのがニュースになっていたが。
何とか無事に、予定通り、試合には持ち込めた。
結果は5-4で我が国の負け。
ところどころしか見ていないけど。
我が国、意外にしぶとくやれるんじゃん。
実力差、拮抗してんだ。
1点差は惜しいけどな。
何てニタニタしていたが。
どうも、ニュースを見る限り、不満を持った人が多そうで。
それも
「5点も入れられるって…」
という嘆きか。
でも4点返したんだよ。
全く歯が立たなかったなら、そう言われても仕方ないけどさ。
このチーム。
ここに来るまでも、ほとんど無名。
でもここまで来た、あっぱれじゃん。
以前のチーム。
ビッグ・ネームが何人もいたけど、大した成績を残せなかった。
母は、今のチームの方が好き。
結果がどうだろうと応援するよー。
Photo
桔梗がもう…

2016年8月 4日 (木)

ハレ続き

祭囃子が聞こえる。

近所の町会のねぷたが帰って来たか。
と言ってもなー。
近所たって数か所はある。
いったいどこよ?
うーむ。
明日と明後日は、弘前駅前がねぷたの運行コース。
渋る家人を引っ張っていくのならこの2日しかない。
今年は天候にバッチリ恵まれている。
だから、さ…。
行こうよ、父ちゃん。
ン十年ぶりになだめすかしてようやくウンと。
でも、駅前は凄い混雑になるんだよな。
少しはその気になった家人に、次の餌を考えないと。
いろいろ大変なのよ、これでも。
Photo
昼だとこんな具合

2016年8月 3日 (水)

老化あれこれ

年と共に、肌が弱って来ていると実感。

1年じゅう、クリーム類が手放せない。
膝、足が主だが。
同僚オーラは、日光湿疹に悩まされている。
この炎天下。
出勤時はもとより、子供たちとの外出や散歩の折り。
彼女のいでたちは凄いよ。
中東のどこぞの国?
イスラム教徒?と、見紛うほどの重装備。
とにかく、肌の露出は最低限。
ちょっとの油断が命取りとのたまう。
子供たちは知ったこちゃないが。
若い頃は、そんなこと考えもしなかった。
肌荒れね…。
ありゃ、付け過ぎるからなんじゃないの?
化粧品とかさ。
むしろ肌を休めるようにした方がいいんじゃね?
ところが今じゃ…。
そんなことにはお構いなしで。
でも母は。
ここ2ヶ月。
レッグ・ウォーマーを手放さないせいか。
膝がすべすべ。
つまり保湿がいいってことですかね?
Photo
これってはまなす?

2016年8月 2日 (火)

夜さえ凌げりゃ

夏だから。

寝苦しいのは、多少我慢しないとね。
でも、あくまで多少だよ。
熱帯夜が何日も続くなんて冗談じゃない。
一晩中、エアコン作動も嫌。
と思っていたら、まぁこの数日。
朝方いや、正確には深夜から。
一気に涼しくなる感じ。
あぁ、幸せ。
心地いいじゃん。
今朝は、タオルケット1枚じゃちょっと物足りないかも。
ふふふ。
いつもなら。
全部蹴とばしているとこだ。
暑いのは嫌いだ。
肌に纏わりつくものは全部嫌。
でも、どうしようもない。
汗だくで朝を待つだけ。
ただ…。
北国だから、せいぜい1週間程度の苦痛。
これさえ凌げりゃ後はもう。
今夜ももう大分涼しい感じ。
さ、早めにねんね。
お休みなさい。
Photo
雪だ!写真見るだけで涼しいね 

2016年8月 1日 (月)

北国の夏始まるよ

8月が始まった。

まずは当地「ねぷた祭り」のお出まし。
明日は青森「ねぶた祭り」始まるよ。
天気はね。
明日は雨らしい。
もっとも、1日中というわけじゃなさそう。
なら気にすることないじゃん。
息子が小さい時は、一緒に見物に出かけたものだが…。
今じゃ、近くの町内の昼間の運行を見るぐらい。
これじゃいけない。
ちゃんと見届けなきゃ。
気持だけははやるのよ。
先日、家人を誘ってみた。
奴は生返事。
そのうち、引きずってゆくつもりだが。
ご期待に応えられるかなぁ。
Photo
胡瓜の花

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30