無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

荒れるの?

当地、暴風雪だっけか、警報が出ているらしい。

そうか。
その割に大した心配をしないのもなんだが。
夕方は晴れていた。
日中は雨。
多少の風。
それでおしまい。
これから荒れると言われても…。
この冬は予報が外れまくったしな。
今まではそうだった。
今夜遅くから明朝が凄いことになるって。
うーむ。
天気も人生も、予測通りにゃならないよ。
でもね。
いくらなんでも、冬がこのまま去るとは思えない。
1度や2度は、大雪に見舞われそう。
楽をし過ぎたよな。
明日の朝、殊勝な(?)母も泣いていたりして。
3月。
卒業式のシーズン。
人生の節目。
気分も新たに進もうね。
Photo
昨日のお道具

2016年2月28日 (日)

神々しい朝

今朝は綺麗な空だった。

空気は清々しく、足元にはさっと降った雪。
靄に包まれて幻想的な景色。
この中に身を浸していられるのは、そんなに長い時間じゃない。
何だか厳粛な気分に。
不思議だなぁ。
が、外へ足を踏み出せない。
滑ったらどうする?
そうよ。
痛めている膝が、母を現実に引き戻す。
写真を撮ろうったって、少しは歩かなきゃ。
今はじっと我慢。
家に入って、家人にその美しさを話したが。
「これから気温が上がるんだね」
まったく食えない男だよ。
少しはロマンを解さぬか。
Photo
雛祭のお菓子

2016年2月27日 (土)

骨董品扱い

膝の具合が悪くなってからというもの。
普段は、ちっとも気を使わない息子。
猫なで声で
「あんたは動かなくていい」
うーむ。
言葉だけじゃね。
「何が不満なの?言えばいいじゃん」
だからさ。
全部言ったら途中であんた、怒るだろ?
今の時代の人よね。
傍らでやり取りを聞いていた家人。
何も言わず、さっさと家事をこなす。
買物、料理はまかせっきり。
後片付けと洗濯は母だが。
ま、これは時間に追われる心配はない。
今日はまず通院に。
続いて師匠宅へ。
明日、弟子のひとりが「雛祭の茶事」をする。
そのための荷物を運び入れ。
師匠からは杖を拝借。
「買い物カート」もあるよって。
いよいよ、本格的に婆ぁの仲間入りか。
うーむ。
杖が仕込み杖なら面白いかな。
Photo
待ってるよ

2016年2月26日 (金)

人生初

週末だ。

いつまでも膝の痛みをごまかしてはおけぬ。
悲壮な決意で病院へ。
問診、続いて写真撮影。
その後再び診察室。
「横になって」
俎板の上の鯉状態。
「水が溜まってる」
はー。
「ちょっと痛いよ」
ふー。
「捻ったんだね。血が混じってる」
ほー。
その後またまた痛み止め(?)の注射。
終わった頃は疲れがどーっと。
飲み薬、湿布薬を渡され
「また明日、お出で」
えー。
もしかして当分続くの?
そんな…!
Photo
束の間の夢

2016年2月25日 (木)

午後は読書

膝の調子がイマイチなので、午後はさっさと帰宅。

世の中寒いし、無理は禁物。
からだはいたわらないと。
と、なんて素直な(?)母。
ストーブの前でうとうと。
あぁ幸せ。
眠りは最高の癒し。
が、B.G.M代わりのNHK。
何か様子が変。
どこぞで車が暴走してどうとか…。
ねぼけまなこで映像を見たが、情報が曖昧でどうにも。
目覚ましのお茶を飲んで、読みかけの本を。
産経セレクト「正義」の嘘。
櫻井よしこ氏と花田紀凱氏が6人の論客と対談したものだ。
これはいい!
常々、母が疑問に思っていたことが実に分かりやすく述べられている。
それにしても「朝日」は酷い。
戦時中は散々国民を煽り、戦後は一転、我が国を貶めることに熱中。
全く見下げ果てた根性。
こんな手合いを信じる読者って?
無邪気だね。と、言っておこう。
Photo
鮮やか色が欲しいんだ

2016年2月24日 (水)

寒いから…?

雪は少ないけど、最近寒いなー。

そのせいか、手足が冷える。
じんじんと来るな。
体が縮こまっている。
肩こり、腰痛もこれが原因?
そうかもな。
子供の頃、祖母がいつも厚着なのが不思議だった。
寒い時期は、首に何かしら巻いていた。
今、母は正にあの状態。
ヒートテックとタートルのセーター、ふわふわのソックスは必需品。
午後、職場を後に本屋へ向かったが…。
途中で右の膝裏に痛み。
うーむ。
立ち止まり、さすり、ゆっくり歩きで何とかごまかす。
本屋では、めぼしい本を数冊持って、椅子に座る。
ここに静かなB.G.Mと、あったかい飲み物があれば…・
おっと、長居しちまうか。
立ち上がって歩き出すとまた痛み。
夕方、温泉に浸かって足のマッサージ。
ところがね。
母、のぼせたんだ。
帰り道は、車内でぐったり。
ストーブの前でしばしうたた寝。
今、やっと正気(?)に。
Photo
青い花 もう少しの辛抱

2016年2月23日 (火)

みんなで行こうよ

今夜は、施設訪問の活動をするメンバーの会議。

今年度はこれで最後。
訪問活動や、給食のモニター報告。
各自の疑問、問題点の検討etc。
気心の知れたメンバーたちに、今夜はニュー・フェイスが一人。
平均年齢は60以上。
これが元気でね。
それぞれ別な仕事も持っていて暇人はいない。
実にパワフル。
口では「引退したい」と言うけど。
「じゃぁ、辞める?」と、聞くとにやり。
報酬なんて雀の涙。
頑張る理由は、誰かに必要とされている実感に他ならない。
「毎月、みんなが待ってるし」
そうだよ。
時間のやりくりをして、約束の日時に駆けつける。
長い間の信頼関係があるから、いろいろな問題に対処できる。
重荷も、一人よりは二人、三人で持てば軽くなるって。
会議終了時、みんなのお喋りは絶好調。
明るい笑顔で
「またね」
さ、来月もこの調子で。
Photo
もうじき花が咲くね これは1昨年の4月

2016年2月22日 (月)

適材適所

大好きな「しくじり先生」
今まで見ていた分には、この番組でイタい部分を曝け出した皆さん方にあっぱれを。
だが、今日は…。
小林麻耶サンね。
本人にそのつもりがあろうがなかろうが関係ない。
こういうタイプ好きじゃない。
従って、何を言おうが共感できない。
だからさ。
いいじゃないの。
家人が見ているのを尻目に家事に勤しむ。
耳からの断片的な情報だけなら我慢しよう。
偏見なしで考えても、こういうタイプの人はまず敬遠されるわ。
ニッコリ笑顔とチャラチャラした仕草じゃな。
重要な仕事、任せる気にゃならない。
でもいいじゃん。
こういうの好きな人も多いよ。
社会的な立場が上の人や経済力のある人。
そっち方面で頑張れば。
Photo
もうちょっとで

2016年2月21日 (日)

変じゃない?

アメリカの大統領候補。
不動産王のトランプ氏。
まぁ、下品で過激な発言で物議を醸しているが。
テレビ向きだよな。
あのキャラクター。
ある意味、憧れる。
面の皮の厚さ、ちょっとは欲しい。
でも大統領なんて冗談きつい。
いくらしぶとくたって、そりゃダメ。
アメリカのイメージ、ガタ落ち。
起こさなくてもいいトラブル多発するよ。
そのせいで国力落ちたら、元も子もない。
で、母。
彼をテレビで見るたんび、?
あのヘア・スタイル、本物?
不自然な感じを受けるんだけど。
でも大金持ちのはず。
かつらを使うのなら、もっとましなものにするんじゃないの。
白人至上主義らしいから、日本製は使わないにしてもさ。
残念だな。
欧米のメーカー、この際、売り込んでみたら。
Photo
立礼

2016年2月20日 (土)

後が怖い

昨日、今日と雨、雨、雨。

春雨と言ってもいいのか?
2月だよ。
いくらなんでも北国でこの時期にそれは…。
もともと大した積雪じゃなかった。
この陽気と雨で消えるのも早ー。
楽だと浮かれてちゃいけないんじゃないの?
雪が不足イコール夏は水不足。
うーむ。
辛いところだ。
今年は桜も早そうだし。
また去年みたいになるのか。
早いとお客さんが減るじゃん。
♪ダメよダメダメダメなのと♪
森進一じゃなくたって、泣いてすがりたくなるわ(?)
って、母はあくまで一般人。
そこまで肩入れするのもな。
なるようにしかならない。
でも当地の桜、日本一!
一度は見なきゃ損するよ。
Photo_2
今日のお干菓子

2016年2月19日 (金)

しみじみ

知人は87歳だった。

早くにご主人を亡くし、一人娘と長い間共に暮らしていた。
病気が見つかったのは数年前。
親子二人、別れの日までお互いをいたわり合って過ごしていた。
いつも通りに夕食を済ませ、床に入ってまもなく静かな死を迎えたそうな。
お通夜の席は、身内とごく限られた知人のみ。
お坊様の説教は、49日の意味についてだった。
7日ごとに、違う菩薩に付き添われて進むのだと言う。
7日ごとに、己が人生の総括をするのだと言う。
故人の応援をするように、送る側の私たちが祈るのだと言う。
こういう話に耳を傾ける年になったんだな。
実感できるようになったんだな。
顔見知りの人たちとの会話もしんみり。
列席した人々。
年齢も高めがほとんど。
静かに故人を送る儀式を終えた。
「安らかにお休みください」
Photo
猿賀神社

2016年2月18日 (木)

ふと…

明日は母、多分忙しい。
昼前に某施設へ出かけて、給食モニターをせにゃならぬ。
その後、いつも通りの活動があり…。
それを終えたら夕食材料の調達。
調理。
その後は知人のお通夜へ。
この頃、家人、母共に不幸の知らせを受けることが増えた。
またひとり…ふたり…。
嫌でも自分の生き方を考えさせられる。
これで良かったと言い切れるか。
いつだって言い訳している。
現実から逃げていることもある。
でも…。
人様には偉そうに意見なんかして。
弱みなんかないって顔をして。
心の片隅にある切ない思い。
仏さまになったら、さっぱりなくなるのだろうか。
それとも…?
Photo
極楽浄土の花

2016年2月17日 (水)

その若さで

事件が報道されて大分経つ。

昨日ついに逮捕されたって。
例の老人ホームの転落死亡事故だ。
最初からいかにも怪しかった。
やっぱりな。
「救急救命士」の資格を持っていた。
第1発見者だった。
救命処置もしていた。
が…。
これってなに?
消防士が自ら火事を起こして消火に当たるってあれ?
転落事故が起きてから、窃盗で懲戒免職だと。
今、23歳。
ホー、その若さでこれだけ滅茶苦茶とは。
正直、親の顔が見たい。
そう思う人は多かろう。
じき、この手の事件大好きなマスコミが動く。
間違いない。
で、その理由。
「仕事が嫌だった」
はぁ?
嫌ならその仕事に就くなよ。
これは待遇がどうこうというものじゃない。
本来、人相手の仕事をすべきじゃない人だった。
ただそれだけ。
情状酌量の余地ゼロ。
Photo
旧家のお雛様他

2016年2月16日 (火)

やな感じ

あのLINEってなんなんだ?

母もスマホは持っているが、LINEは使っていない。
このところ犯罪だの不倫だの、いわゆるダークな部分ね。
ニュースになることが多い。
そこで出て来る言葉がこれ。
それだけユーザー数が多いのだろう。
でもなぜこんなにLINEのやりとりが漏れるんだ?
全部ほんとか分かりやしないが。
当事者、もしくはそれに近い人々が意識的に流す?
ありかも。
何の得がと思うのは素人か。
眉唾もんが最近多い。
映像も怪しいし、昨日民主党が公開した甘利元大臣の秘書の声と言うのも…。
正直、今、この時期にあれを公開する意味って何?
だいたい、音声だけで甘利さんの秘書だって分かるのか?
この件に関しては、報道のすべてに?
もしかしたら故永田議員の偽メール事件に匹敵するかも。
おぉ怖い!
Photo
去年の4月

2016年2月15日 (月)

うーむ。

今日はほんとに寒かった。

いや、寒い。
現在進行形だわ。
朝はまぁこんなもんかと思っていたが。
時間が経つにつれ、だんだんと周囲から冷気に包まれる感じ。
風も雪もそこそこなんだけどね。
そうだ!
こんな日は病院に行こう。
悪天候だと客が少ないはず。
が…。
これが意外に結構な人数。
なんで?
夕方温泉で知人に聞いたら
「寒いけど週明けでしょ?それに道路は雪がないから歩きやすいし」
そんなもんか。
温泉もかなりな人出。
大体月曜日は少ないんだけど。
これはやっぱり寒いから?
あったかいお湯に浸かって、極楽気分を味わう。
理想的には露天風呂の温度がもうちょっと高い方が…。
Photo
やっぱり少ないよね雪

2016年2月14日 (日)

早過ぎるって

昨夜からあったかい。

今日は何と14度越え。
いやはや。
午後、だんだん風が強くなり、凄まじい唸り声?
怖ろしいわ。
こんな時は家にいるに限る。
外に出ようものなら、母なんてどこかへ飛んで行っちまう。
家中の窓がガタガタ。
いつまで続く?
夕方ようやく収まって、ではと買い物に。
この陽気と雨、風で、道路のほとんどは雪が消えていた。
長靴はちょっと恥ずかしいぐらい。
お店もいつになくガラーン。
顔見知りのお姉ちゃんに聞いたら、
「やっぱりお天気で大きく左右されるんです」
無理もないと納得。
ニュースを見たら「春一番」が吹き荒れたって。
いつもの年よりも早いんじゃないの?
明日は当地、真冬日の予想。
一気に冬に逆戻りって。
文句言っても始まらない。
まだ冬よね、はい。
Photo
出番ですよ

2016年2月13日 (土)

暑いよー?

気温が二桁台って、今、冬だろ?

なんでそうなるの?
分からん。
が、とにかくあったかい。
お茶の稽古に出かけた時、汗がダラダラ。
あ、母は怪しい薬物は使用していないからね。
更年期も終わったからね。
世の中がそうさせるってことよ。
着物を着ても、茶室に入っても、お稽古に励んでも…。
汗が止まらない。
うーむ。
予報は雨。
確率60%。
いったいいつ降るっての?
夕方5時過ぎにいくらか降ったけど。
あれはお湿りと言ってもいい。
最近、天気予報外れっ放しだよなー。
明日も降らないかもな。
火曜日から一気に気温が下がるというのも眉唾もんか。
あったかい冬は有難い。
腰も肩も楽だ。
が、春を待ち焦がれる思いは…。
薄いと言うのか軽いと言うのか。
Photo
ちょっと(?)残念なアート

2016年2月12日 (金)

残念の続き

今朝は寒かった!
放射冷却現象というやつね。
日中はぐんぐん気温が上がり、青空も姿を見せ…。
一足早い春気分。
おっと、イクメン宣言の議員はとうとう辞職か。
まぁ、議員を続けてもいばらの道だったろう。
希望通りイクメンできるね。
いいじゃないの。
子育ては大変だけどやりがいもある。
そこから見えるものもある。
政治を志す人には貴重な時間になるよきっと。
突然話が変わるが、天気予報じゃ明日も明後日も雨。
こうしちゃおれん!
夕方家人と「田んぼアート」見に出かけたわ。
写真に撮ってはみたが…。
うーむ。
なんか半端。
仕方ないけど。
スタッフは、夜のライトアップの準備に忙しい。
日が暮れていたら幻想的で良かったかも。
会場内のヴィデオで制作中のサイモン・ベック氏を見た。
世界でただ一人の「スノー・アーティスト」だそうな。
広大な雪の上、足跡だけで作る幾何学模様。
凄いわ!
ただ、美しいままで見られる時間が限定されるのがねぇ。
Photo
制作中のサイモン・ベック氏

2016年2月11日 (木)

残念!

隣の田舎館村で、「田んぼアート」の冬バージョンが披露されている。

今年初めての企画。
イギリス人のアーティストによるものだ。
足跡で作る幾何学模様とね。
去年の秋、「田んぼアート」を見に行った際、案内のはがきを貰っていて。
雪景色が実に綺麗。
本物見に行こうと思っていたが…。
公開されて数日も経たないうちに降雪。
その後気温が上昇して雨。
アーティストの指導通りにスタッフが頑張ったものの、自然現象には勝てず。
結局、別な雪絵も制作したと夕方のニュースで。
オリジナルは、ヴィデオで公開しているそうな。
当地の「雪灯篭祭り」も、今日から始まった。
今年はスタッフ大変だったろう。
弘前市、黒石市、田舎館村、平川市、藤崎町周辺は、記録的な少雪。
すぐ隣の青森市や五所川原市はいつも通りの雪で。
祭り用の雪集めに苦労し、高めの気温に泣く。
降り過ぎる雪も困るが…。
できれば雪絵の写真、撮りたいな。
母が行くまで何とか持っていただきたい。
Photo
説明が

2016年2月10日 (水)

お粗末君

清原選手のどうしたこうしたも賑やかだが、もう次のターゲットが出て来た。

「イクメン」宣言のあの議員。
支持するか否かは別な話。
国会議員の立場であの発言は、好意的に受けていた。
遅かれ早かれ政治の世界もそうなって欲しい。
まずは若い人から。
子育てを終えた年代の方には不満もあろうが。
時の流れだ。
ところが…。
なんと不倫騒動勃発。
これはまずいな。
妻の妊娠中?
留守中?
あんたも所詮その程度かよ。
なまじ大きく出た分、叩かれ方だって半端ない。
マスコミに乗っかった時点で覚悟しとかなきゃ。
政治家も人気商売って知らなかった?
ただのノーテンキ?
ま、どっちでもいいけど。
まずは家内の安定を図るべき。
政治家としてはジ・エンド。
言動に責任も持てない奴に用はない。
Photo
久しぶりの雪

2016年2月 9日 (火)

JR大丈夫?

どうも心配だ。

来月運行開始の北海道新幹線。
今日の試運転でミス。
走行開始後すぐ、停電したんだと。
5分程度の時間だったらしいが。
社長を始め、数百名の乗客がいた。
またもJR北海道。
いったい、何度事故起こせば落ち着くのかね?
たるんでると言われても仕方ない。
本番前だからじゃ済まないだろ。
ニセコも八甲田山も、外国人のスキー客で溢れんばかり。
その人たちが往来するんだよ。
観光の目玉になるんだよ。
ちゃんと仕事してよ。
何重にもチェックしてよ。
こんなこと一般人に指摘されるなんて恥じゃないの?
Photo
これは何?

2016年2月 8日 (月)

今頃ね

息子が、どうも胸だの肩だのが痛いと言い出した。

せっせと湿布剤を貼っているが、はかばかしくないようで。
朝方、起き出す頃が一番辛いという。
「じゃ、病院へ行けよ」
これがまぁ、家人、母とも同じ反応。
「病院嫌い!」
やっぱりな。
行かなくて済む理由を次々と。
うーむ。
堪え切れない傷みなら、いくらなんでも病院へ行くはず。
じゃ、いいか。
と、夕方。
「もしかしたら鞭打ちかなぁ?」
それって年末の自損事故のこと?
ひと月過ぎてそれって…。
家人
「あるみたいだよ。時間が経ってから具合が悪くなるの」
ここでダメ押し。
「病院行く?」
何事もなかったように姿が消えた。
あれは夢?
幻?
Photo
今日の午後の風景

2016年2月 7日 (日)

お友達だろ?

台湾で地震が発生。

大丈夫?
母でもできる援助って何?と頭を悩ませていたら、隣国のボンボン。
今日の午前中にミサイルを飛ばしたって。
いやぁ立派!
他国がどう思おうと知ったこっちゃない。
これぞ独裁国家のあるべき姿。
いいじゃないの。
好きなことすれば。
人騒がせなことをし続けないと、存在価値がないんだからさ。
我が国、憲法改正の機運が一気に高まる。
平和ボケしたバカが偉そうなことを言えなくなる。
明日の朝日新聞、見ものだなー。
野党の面々、どう出るかなー。
沖縄の偉いさんたち、いつまで強気でいられるかなー。
頑張れよ。
Photo
再会はまだまだ先

2016年2月 6日 (土)

なんなの?

今日は忙しかった。

いろいろなことが集中して。
で、ココログにインしたのも9時近く。
時間がないんだから焦っている。
ところが…。
こういう時に限って動きが鈍い!
昨日もツブした。
今日は昨日よりもひどくなっている。
なんなの?
どこぞからのサイバー攻撃受けてる?
ありかも。
でも早く何とかしてよ。
サクサク行かないと困るっての。
一般ピーポーだもん。
サイバー攻撃なんぞに対抗する技術ない。
スタッフにお願いするしかないじゃん。
いくら頑張っても行けないトコは我慢するって。
Photo
今日のお道具

2016年2月 5日 (金)

いまいましいことばかり

気が揉めるな、シャープ。

経営危機で身売りすることになりそう。
それは仕方ないが、日本の企業が外国のものになるのは…。
我儘と言われても、国内で何とかなって欲しいと願う。
より良い条件を出したのが台湾企業か。
ま、別なご近所じゃないのがせめて。
創業100年の老舗。
つまりは経営陣の失敗ってことだな。
栄枯盛衰は世の習い。
と、夕方突然、桜島噴火のニュース。
今朝は関東地方で地震。
列島の地下が騒々しい。
近日中に上空も危なくなりそう。
こんな時、安保反対の皆様。
国会議事堂の周囲になぜ集まらぬ?
沖縄の偉い皆様方。
国の動きに沈黙するってどういうこと?
自力で島を守るぐらい言えよ。
どこまでもご都合主義。
こんな程度だから広い支持集められないんだよ。
Photo
リフレッシュ

2016年2月 4日 (木)

浮かれちまった悲しみに

また薬物か…。

懲りないなー。
清原ねぇ。
小心者だろうなとは思っていた。
やたら体を鍛えたがる。
あの風貌、ファッションetc。
危なそう。
一部の芸能人によくあるタイプ。
身近な所じゃ、ガングロだの厚化粧だの派手な格好したがる女。
素の自分をそのまま出せないっていうか。
そういう弱みに付け込まれるんだろうな。
有名税と済まされない。
朝から晩までそのニュースで、嫌でも最新情報が耳に入る。
その筋の交際も取り沙汰されている。
薬物となれば当然の展開だ。
天国から地獄へ。
が、それも自分が選んだ結果。
自分の蒔いた種は自分で刈るしかない。
Photo
じっと我慢

2016年2月 3日 (水)

伝統行事だしな

節分だ。

となれば「恵方巻」。
もともと当地にこれを食べる習慣はなかった。
が…。
業界の目論見に見事はまり、ここ数年は定着した感あり。
そして豆まき。
これもなぁ。
可愛い頃の息子相手に、悪役の鬼を一手引き受け、家中逃げ回って見せたのも今は昔。
一応、不作だったという千葉県産の落花生300円也をゲット。
猫なで声で
「食べるかい?」
30過ぎるとこんなもんかという反応で。
ま、母の自己満足ということよ。
いいじゃん。
これが終わるとすぐチョコレートの選定に向かう。
その次は…。
あぁ忙しい。
でも、毎年の行事(?)だ。
なんのかんの言いながらも結構楽しい。
仕掛けるのは業界人だろうが乗るのは一般人。
嫌ならこんなに定着するはずもない。
幸せな国だよね。
Photo
冬だから…モンブラン

2016年2月 2日 (火)

よく分からん

毎度のことながら、どうもよく分からん。

先日、日銀がマイナス金利を発表。
景気浮揚のための施策ということらしいが、当然、一般人の預金額にも反映されるわな。
もともと大した金利じゃないが、それにしても…。
ま、心配するほどの預金があるじゃなし。
店舗に突っ込む事故が多いのも?
何で多発するか。
最近、オートマチック車に買えたドライバーばかりじゃないだろうに。
やっぱりマニュアル車に替えるべき?
と、家人
「目前の障害物に対応する技術が普及するのを待った方が」
うーむ。
いっそ自動運転の精度を上げた方が…。
が、待てよ。
自動運転がスムーズにできるのなら、免許は不用ってことだな。
じゃ、事故が起きたら責任の所在はどこ?
少年を暴行して死なせた事件。
加害者の少年
「殺すつもりはなかった」
これもな。
一人に複数で、刃物持参で向かって、その言い訳ってのも。
毎日、ニュースを見るたびげんなり。
世の中って難しい。
Photo
秋の空はただ美しい

2016年2月 1日 (月)

これは詐欺でしょ

毎日、意味不明のメールが届く。

ここしばらく某銀行名のやつがね。
確認のためのメールって触れ込みだが、口座もないのに何を確認するんだよ。
当地のような田舎じゃ明らかに変。
こっちはあくまで地方銀行がメイン。
都銀なんてほとんど縁がない。
少しは地域性を考えろよと言いたい。
家の固定電話にも、わけの分らん電話が来る。
24時間留守電が作動するのに、用件を吹き込まないって何?
おまけにフリーダイヤルだの、非通知だのって不審過ぎる。
ごくたまに、商品の案内faxなんてのもあるな。
これだって相当怪しい。
しょぼい一般家庭にわざわざよこすか?
健康商品オタクの舅、姑と同居する友人。
「あのネットワーク凄いわ。一つ買うと次々広がるんだよ。いいカモってことだよね」
聞くところによると、その手のお方。
各家々に印をつけているそうで。
現実世界もネット空間もぼんやりしてちゃおられん。
訪問販売が下火になったらこれだもんな。
油断も隙もありゃしない。
Photo
鮮やかな緑 会いたいな

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30