無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

せっかちですが

今日で11月も終わり。
明日から師走に突入とな。
今年も後ひと月を残すのみか。
うーむ。
今年も忙しさにかまけて(?)目標に到達しないことが多かった。
あくまで母の心の中でのことですが。
年を重ねると悪知恵が働くんだよ。
世間に向かって大きな声で主張しない。
反動が我が身に帰ってくるのは願い下げだ。
ふふふ。
でもね。
年内には何とかしなくちゃ。
母も古き日本人の端くれ。
けじめは大事。
あらゆるものの汚れを落とし、新しい年を迎える準備をする。
どうよ。
心がけは立派だろ?
行動が伴うかどうかは不明だが。

2013年11月29日 (金)

お待たせ

今朝は寒かった。
南の方で初雪のニュースがちらほらと。
じゃ、この北国でのほほんとしていいのか?
うーむ。
昼前には青空もちょっと顔を出していたのに、午後からは一気に冬。
濡れ雪がやがて雪に変わる。
気温も下がってきていることを実感。
夕方、帰宅した家人と息子。
「こりゃやばい!明日の朝までには相当積もりそうだよ」
そうよね。
行きつけの温泉も、今日はガラガラ。
やっぱり雪模様だから?
でもな。
続かなきゃ意味ないよ。
今から本格的な冬ね。
そうとなれば心しないと。
向こう5か月はじっと我慢が合言葉。
うー。

2013年11月28日 (木)

大変だわ

中国が突然、防空識別圏なるものを発表し、すかさず我が国、アメリカ、ASEAN諸国が声を上げるという展開にハラハラドキドキ。
そのうち、その圏内を、アメリカ、日本の航空機が事前通告なしで飛んだというニュース。
そりゃ嬉しいけどね。
中国なんぞという、態度だけはデカい国にガツンと一発、いいよー。
お次は千葉県か。
22歳で3歳の子供がいる女性。
複数の男性とのトラブルがあったとね。
プライバシーに入り込む気はないが、これだけ事件性があると、がぜん張り切るマスコミ。
これも「国民の知る権利」ってことですか?
まぁ、異性に大モテのようで。
その気がいくらあっても、相手に恵まれない人が多い中、羨ましいようなそうでないような。
たった22歳で人生を無理矢理終えることになったのに、同情する気があまり起きない。
母が薄情だってことですかね。

2013年11月27日 (水)

覚悟しいや

東京都の猪瀬知事。
大丈夫かい?
連日、マスコミの格好の餌にされて、いろいろ会見している様子がテレビに出るけど、正直苦しいな。
正視に耐えない。
5千万円なんて金の貸し借りが、あんなメモ用紙程度のちゃちな借用書で済むなんて…。
一般人の母。
驚き呆れた。
もっとも母の生活レベルが、猪瀬知事とは比較にならないのでそこはご理解を。
あくまで個人的に借りたもの。
利息は付いていない。
いっときだけの借用で、数か月で返済するつもりだった。
相手側から持ち掛けられた。
うーむ。
金額がしょぼければ、母程度にもあり得る話だが。
だが、文句なしに大金。
善意だけで提供されるとは思えない。
猪瀬サンの社会的立場はそれほどのもの。
自滅したな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

遅まきながら

午後、仕事から帰って、ようやく玄関前の鉢衣類をなんとかせにゃーと。
予報じゃ、今夜からまたまた冬将軍がお出でになるそうで。
鉢類たって、ゼラニウムがほとんど。
寒さには結構強いはず。
霜にさえやられなきゃ大丈夫。
ここしばらくは水もあげていないし。
最近、我が家にやって来たのは朝倉山椒。
これはどうしようか悩むところだ。
地植えしてもよさそうだが、いきなりの豪雪だとさすがにきついだろう。
春まで鉢で我慢の子と行くか。
うーむ。
ちゃんと育ってくれるといいが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

妄想

しょぼい一般人の母。
昨日のネット・ニュースを見て目がテン。
10億円が9口とな。
はー。
昔々の3億円事件を3回成功させてもまだ残る。
もし、当たったのが母だったら…。
家人と息子に3億ずつあげるとして、残り4億か。
地方都市に住んでいる限り、家屋敷を購入したとしても、そんなにかからないだろうな。
道楽につぎ込んだところで、たかが知れる。
うーむ。
じゃ、どうする?
そうだ!
宇宙旅行をしよう。
月で念願の地球見をしよう。
食べ物はどうする?
やっぱり幕の内弁当にビール。
ついでにかぐや姫に面会しようか。
「あんた、ほんとのところはどうなのよ?」って聞いてみようかしらん。
でも、今のところはせいぜい月までだよなー。
間違ってもスター・ウォーズの世界までは行かないな。
ハン・ソロに会うのは無理か。
一番好きなのはオビワン・ケノビだけど、奴はもう死んだし…。
どこまで続くこの妄想。
あぁ、幸せ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

たまにでいいよ

昨夜は、親しい人たちとの今年最初の(?)忘年会。
先日お見えになった仙台の皆様方の、温かいお手紙に一同グッと来たのだった。
もちろん、おいしい料理の数々にもね。
気心の知れた仲間たちと、ワイワイやるのは文句なしに楽しい。
この年になると、いろいろなものを継続することがいかに大変か、切実に感じることが多い。
毎日を恙なく生きるって、ほんとは凄いことなんだよね。
当たり前のことなんかひとつもない。
次から次へと雑用をこなすことに精一杯で、しみじみ考える余裕もないが。
と、我ながらセンチな気分になった帰り道。
待てよ。
確か明日、息子が早出すると言っていなかったけ?
突然の心境の変化は毎度のことで。
帰宅後、息子に聞いたら
「5時半には家を出るから5時に起こしてね」
ってことは母、4時半に起きないと間に合わないね。
自分のせいで息子に迷惑はかけられない。
緊張しながら布団に入る。
目覚めたのは4時頃。
えーいと起き出し、ストーブに点火。
家人は朝食の準備、母は洗濯物を干す。
息子を無事送り出して、暇な老夫婦、朝風呂としゃれ込む。
温泉仲間としばしの歓談。
帰宅してもまだ8時前。
なんだかリズムが狂うなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

よせばいいのに

同僚桃子に誘われて、着物の内覧会に行って来た。
会場を埋め尽くす豪勢な着物と帯の数々。
中で一番目立っていた赤い振袖。
桃子は3人娘の母。
「あれ、可愛い。娘に着せたいな」
店員たち。
待ってました、その言葉。
「着てみてはいかがですか?」
さっそくその気になっちまった。
では…と、桃子。
何を思ったか、突然母を指名。
あんた、いくらなんでも白髪頭に振袖はあんまりじゃ。
ところが、スタッフ一同ノリノリで、あっという間に艶姿。
ついでに桃子が写真をバシャバシャ。
出来上がりをしげしげ眺め、着物の美しさに感心する。
これに合う帯はどれ。
小物はどれがいい。
晴れ着とはよく言ったもの。
居合わせた人たちがみんなにこにこ顔。
この写真を娘に見せて、気に入ればお買い上げと。
すっかりコスプレに励んだ母。
桃子も、店の人たちもご機嫌で、ほっと胸をなでおろした次第。
ひとりじゃとても行けません、はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

なぜ今?

週に一度は本屋へ出かけて、読みたいものを探して来る。
しばらく前から、千利休についての本が増えた。
加えて茶道具の本も。
うーむ。
一応、母も裏千家のお世話になっている。
点前は自分の体で覚えるしかないとして、掛け軸、道具類、茶花については知識不足。
ついその手の本にクラクラするのよね。
ところが…。
今回、そこに行く前に母の目が釘づけになった本。
なんと「かぐや姫の罪」とな。
かぐや姫の話がそもそも不思議だったが、この本によると彼女は天上界の罪人?
そういう深い話だったの?
荒川静香で有名な「誰も寝てはならぬ」のトゥーランドットも似た話だよなー。
これは何としても読まなければ。
と思った矢先、どうやら世間でも「かぐや姫」が話題になっているらしい。
なぜ今なのか?
神様の思し召しと思いたいところだが、先日のNHKBS「ホーキング博士の宇宙レシピ」によると、神様が登場しなくても宇宙はできたんだって。
じゃ、姫はどうなるのよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月21日 (木)

弱いなー

ボジョレー・ヌーボーが解禁になった。
いったいそれは何?
と、言っていたのはもうン年前。
今じゃ、バレンタイン、ハロウィン並みに知れ渡っている。
さて、毎日晩酌を欠かさない母。
休肝日を作れという声は無視。
飲むのに理由づけも不要だ。
が、毎度お馴染の酒売り場のあんちゃん。
母に会うたび、ニターリ。
揉み手をせんばかりに
「今回はこれなんかお勧めですが…」
なんでよ?
母が酒好きって分かるの?
ま、いいや。
口車に乗せられて毎回買っているうちに、耳寄り情報なんかも流してくれる。
フフフ。
これが意外と有難いんだ。
入手が難しいものでも、時間をかければあーら不思議。
あうんの呼吸と言いますか。
さ、ではさっそく試飲を…。
ほんとはね。
ワインの味に大した違いを感じる舌はないのだが、流行りには一応乗らないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

格差

バカにされるのを承知で書くが、1票の格差ってそんなに重大なもの?
午後テレビを見ていたら、ニュース速報もそれ。
7時のNHKニュースでもトップがそれ。
うーむ。
それほどの重大な事案って、イマイチ納得いたしかねる。
つまり、人口が多いところは議員定数を増やし、少ないところは減らすってことか。
ならさっさとそうすりゃいいじゃん。
別に青森県の議員数が減ったって母は困らない(と、思う)
身内に政治家はいないし。
でも、きっと、それじゃ困る人が多いんだろうな。
で、そこを正さないとと考える法律家が多いんだろうな。
何年も前から時折、話題に上る。
いつまで経っても改善されていないってことかも。
一般庶民の代表たる我が家。
親子3人、ニュース見ながら
「だから何?」
もしかしたら非国民。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

ほんと?

何にでも病名がつかないと、人は不安になるものらしい。
どこまでが健康で、どこからが不健康なのか、根がテキトーな母。よく分からん!
ここ数日、風邪気味だったが、昨夜は夜中に咳も出ず、出勤してからもいい感じ。
同僚桃子と晴れ上がった空を見て
「天気上がるんだ。予報外れたんじゃない?」
と、無邪気に喜んだのも束の間。
まもなく雨が降り出し、なんだか気温も下がったような。
そのうちなぜか鼻水とくしゃみが止まらなくなっちまった。
また、風邪のひき直し?
嬉しかないよ。
桃子はン十年来の喘息持ちだ。
「気圧の変化には敏感だからね」って。
うーむ。
晴れ間を縫って急いで帰宅。
鼻にティッシュを突っ込んで、人前には出られない有様。
夕方帰宅した息子。
「もしかして寒暖差アレルギー?」
そんな病気あんの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

今のうちに

3週間に一度は、駅前の病院に行かねばならぬ。
抗リウマチ薬もいただかないと。
ここを紹介してくれたKちゃん。
「天気が悪い日は意外に空いているよ」って。
今日は雨の日。
ちょっと大儀だけどね。
でも早く済ませたいしなー。
Kちゃんの言う通り、待合室はゆったり。
いつもは座るところもないぐらいの混みようだってのに。
現金なもんだね。
痛みはないし、こわばりもない。
血圧だのがいくらかヤバそうだが、そんなもん、気にしてどうなる?
と。
そうだ!
インフルエンザの予防接種をしなくちゃ。
ドクターに聞いたら、予約が必要とな。
うーむ。
次回の診察日に決行(?)するとして、何やら書類を渡された。
眼鏡なしではよく分からないが、書き込むところがやたら多そうな…。
3週間後か。
それまでには今の風邪も落ち着いているはず。
「備えあれば憂いなし」
でも、注射だよな。
痛いよね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

ついこっくり

9時から某シンポジウムに出席した母。
軽く考えて出かけたはいいが、会場周辺はスーツ姿の紳士で溢れ、ちょっと尻込みしたんだわ。
ま、同僚オーラと二人だし。
母は風邪気味でマスクは離せないし。
なら、いいか(?)
パネリストの3人は、宇宙飛行士山崎直子さんのご主人、山崎大地さんや、引きこもりの子供たちの指導で有名な長田さん、当地のミスター・マサックこと工藤さん。
それぞれ自身の体験からの提言は、決して綺麗ごとではないだけに心に響いた。
夢と挫折の間で、もがき苦しんでおられるのだなぁ。
皆さん、分かりやすい言葉で、時間も短く、かつ中身は濃かった。
コーディネーターも仕切りがうまかったし。
それでも、ところどころ記憶が飛ぶのは、多分風邪薬のせい。
休憩時間に資料を見たら、あちらこちらの教育関係者がずらり。
スーツ姿の紳士たちはそうだったんだね。
12時にシンポジウムは無事終了。
その後オーラと母。
ランチそして、弘前公園内の散歩としゃれ込んだ。
暖かくて穏やかな昼下がり。
真っ赤なもみじが艶やか。
まだ、しばらくはいけそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

しなきゃダメ?

もうすぐ本格的な冬。
穏やかな天気は今日、明日だけとのご託宣。
数日前から、母。
咳に悩まされるようになっちまった。
布団に入って、体があったまった頃がやばい。
一度出始めると止まらない。
仕方なくヴェポラッブを擦り込み、濡れマスクを着用し、枕元にはティッシュを準備。
これを毎日続けるのはしんどいな。
そうそう。
小さい子供相手の職場。
今のうちにインフルエンザの予防接種もしないと。
でも、あれは咳が落ち着かないうちはしない方がいいんじゃないの?
確か何万人分だか不足しているって言ってなかった?
だいたい、結構な値段らしいし…。
うーむ。
しない理由を探して時間稼ぐのも情けない。
やっぱりしなきゃダメですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

雪の量が

当地、路上の積雪はほとんど見られなくなった。
冬の初めは大概そう。
数日間だけ真冬で、その前後はだら~っとしたまんま。
いきなり降り始めから冬が定着したのは、ざっと5~6年も前のこと。
あの時は困ったなぁ。
ま、慣れるしかないんだけど。
今日はひと月半ぶりに、青森市内の施設訪問日。
が、施設内に入り込んで、思わず?
中庭の雪の量が半端じゃないんだね。
これは大変だ。
が、仕事上、あくまでも原則は守らないと。
つまり、非常口付近の雪かきをきちんとしてもらいたいってことだが。
やっぱり青森市内だ。
当地とは大きな差がある。
一面の雪に覆われたりんご園で、収穫作業に追われる職員たちの苦労を見るにつけ、たまに出かけて意見をいうことに後ろめたさを感じてしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

なぜ?

仙台でドイツ人が警察の取り調べ中に逃走したとな。
なんで、逃げられるの?
ドジじゃ済まないだろう?
今朝から全国に指名手配ね。
朝のワイドショーで知り驚いた。
さらに驚いたのは、件の容疑者の足取りが続々判明していること。
まるで公開鬼ごっこだ。
どこそこでヒッチハイク、衣類を調達etc。
そりゃな。
母だって、事情を知らないうちにその辺で遭遇したり、片言で話しかけられたら、つい同情するわ。
場合によってはお金なんかもあげるかも。
それが悪いか?
いったい、この人が何をどうしてそういう事態に陥ったのか?
さっぱり事情が呑み込めないうちにどうやら自首したらしい。
うーむ。
結末は甚だ日本的だ。
我が国以外では、逃亡することが当然らしいからね。
青森県でも、研修中の中国人が行方をくらましたという話はよく聞く。
たった(?)24時間の逃走劇。
分からん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

その気はあったけど

昨日に続いて雪が降る。
朝、外を見てがっくり。
これはいくら何でも雪かきをしないとな。
ところが…。
例によって雪かき大好き(?)な隣のご主人が、我が家がもたついている間に綺麗に片付けてくれていた。
はー。
このお方。
いつもは目の前数十㎝で会っても、挨拶しないのだなぁ。
まぁ、特別シャイな性格ということだろう、うん。
この方は仕事の関係で、週に数日留守をする。
その間に雪が積もった時は、当然、我が家がするわけで。
お互いさまと思いましょ。
雪のない地方の方には想像できないだろうが、こっちはね。
雪の始末で揉めるなんて話はザラ。
有難いと思わなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

出番が来たよ

昨夜、母がイラついている間に、外はしんしんと雪が降っていたらしい。
けさ、新聞を取りに外へ出たら一面銀世界。
道理で静かだったよなー。
テレビを見たら、青森市はさらに凄いことになっていた。
獅子さん。
心配しないでね。
弘前はあれほど積雪していないから。
今日日中も、当市はちょっとだけ。
ニュースじゃ9㎝と言っていたけどそうかなぁ。
観測地点のあたりは雪が深い場所だからね。
ばらつきがあるってことよ。
どうも明後日の朝までは低温で、雪の心配があるらしい。
でもその後、持ち直して10何度だかになるってさ。
友人たちも、タイヤ交換まだしていないって言う人が結構いる。
うーむ。
でも、静かな雪景色は好きだなぁ。
ロマンティックじゃん。
やっぱりアダモで決まりだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

焦るぜ

いつも通りにパソコンに向かったら、ウィンドウズ8から8.1にバージョンアップする画面に。
8から8.1じゃマイナー・チェンジだろと軽く考えてO.K。
ところが、これがなんと1時間半もかかっちまった。
もう、パソコン終える時間だよ。
ゆっくりしている時間がない。
つい、指南役の息子に八つ当たり。
あんたが悪いんじゃないのは知っているけど。
ブロードバンドでこれだけの時間って。
最初に言ってよ。
時間がかかるって断ってよ。
まったく、新しいO.Sがなぜこんなに早くバージョンアップするんだよ!
次はマックに宗旨替えするぞ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

日日是好日

昨日までは穏やかな天気だった。
が、今朝は雨音で目覚め、そのうち風の唸り声が聞こえ…。
予報で、東北地方が強風に見舞われるとは聞いていたけどね。
が、たとえ何があろうと母。
今日は、仙台からのお客様たちを、お・も・て・な・し・することになっている。
雨が降ればそれなりの、風が吹けばそれなりの対応がある。
そりゃ足元は、がじゃめいで(ぐちゃぐちゃ)いるけど。
くすんだ感じの今年の紅葉も、雨の中だと映えるわー。
濡れた石段に、色とりどりの落葉が散乱するさまも美しい。
水琴窟の繊細な音も、ピーカンの時よりぐっと有難味が増すような。
森羅万象ことごとく美しい。
天気に良いも悪いもあるはずはない。
あくまで人の側の都合で決めつけているだけ。
雨に煙るりんご色の街。
墨絵のような冬。
桜色に染まる春。
緑したたる夏。
錦模様の秋。
お好みはどの季節?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

気の毒に

テレビ大好き、野球大好きの家人。
今日も今日とて、夕方からリモコン片手に張り切る。
NHK杯のフィギュアと、侍ジャパンの対台湾戦を行ったり来たり。
まぁ、忙しいことで。
母、その間にすることが山ほど。
家人には負けるが、展開は気になるよ。
奴、気を使って情報を流してくれる。
と…。
フィギュアの中継が、中途半端なまんま数十分。
何なんだ?
途中のアナウンスによると、パソコンの不具合だって。
そんなこと、こんな大事な時に、あっていいの?
スタッフは何してるんだ?
延々と得点が表示されない選手にも、演技に入れない選手にも気の毒で。
そう言えば、数年前にもフィギュアの途中で、会場の照明が突然暗くなって、唖然としたことがあった。
アクシデントにもめげない精神力は確かに必要だが、スムーズに競技が進むようにするのは当然のことじゃないのか。
パソコンの不具合ったって、一台しかないわけじゃないだろうに。
常にスペアは準備しておく。
当然の保険だと思うのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

雪便り

今日は北海道に雪が降ったそうで。
そうだね。
当地にだっていつ、降雪があるか分かったもんじゃない。
天気が持つのはどうやら明日一日。
明後日からは冬まっしぐら…か?
恐ろしや。
昨日の突風で、りんご落下被害を心配していたが、大したことがなかったようでやれやれ。
と、台風30号が何とフィリピンで猛威を奮っていたって。
そうだった。
また我が国に上陸するかと心配していたはずが、ここ数日ぱったり話題にならなかったんだ。
違う方向へ行ってたとはね。
最大風速90mって、尋常じゃない数字。
これが今、当地に来たらどうなる?
考えたくもない。
いきなり猛吹雪の洗礼はご勘弁。
まだ体と心の準備、できていないから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

右ならえでいいってか

相も変わらず、有名デパートやらホテルやらの誤表示ネタで持切り。
しょぼい店じゃないってところが笑わせる。
ま、内心びくびくしているところは、この騒動に乗じて公表する方が得と考えるだろうな。
「みんなで渡れば怖くない」
うーむ。
日本人よね。
心のどこかで、自分だけが悪いんじゃない、みんなもやっていることと言い訳しているんだろう。
ニュースで見かける謝罪会見なんて、そういう本音が見え見えで、どこが謝罪なんだと突っ込みたくなる。
謝罪というからには、現場だのの責任にするんじゃないよ。
だいたい、材料費がどの程度のものか、経理の人間が把握していないわけはない。
素材については、いやしくもプロの料理人が、見分けられないわけがない。
目先の利益を追いかけているのは、むしろ上層部だろうに。
上からの指示がなけりゃ、こんなでたらめが長年続くはずもない。
何が連絡ミスだよ。
計画的な詐欺だろ?
偽装だろ?
いい年をした大人が、ぞろぞろ出て来てバカ言ってんじゃないよ。
?返し怖いね。

2013年11月 6日 (水)

区切りなんだ

先日「笑っていいとも」が終了すると聞いた。
今日「はなまるマーケット」が終了すると聞いた。
盗聴でアメリカが世界中から非難され、中国国内は不穏な空気が漂う。
うーむ。
我が国のテレビ番組と、大国(?)の動向を一緒にするのは乱暴かな?
国家権力までは、いくら強気な母でも口を挟めない。
偉いさんたちのテリトリー。
棲み分けしようね。
多少の文句は無視していいから。
って言うまでもないが。
青森県はフジテレビ系列ではないので、「笑っていいとも」は夕方の放送。
テレビを見る前にネットでニュースをキャッチできるんだ。
羨ましくないだろう?
「はなまるマーケット」か。
確かTBSの不祥事が原因で、あの番組ができたんだっけ。
以前はよく見たが、最近は「アサイチ」ばっかり見ている気がする。
朝ドラからの延長でつい…。
NHKとは思えぬ幅広い内容で、面白いもんなぁ。
勢いがあるっていうか。
途中CMで気分がそがれることもないし。
栄枯盛衰は世の習いってことだなぁ。

2013年11月 5日 (火)

風邪かも

毎日こんなに寒暖差が激しいと、母の体調は目に見えてガタガタ。
鼻水はもちろん、目は潤み、しゃっくりはひっきりなし、喉も若干痛いような…。
でも、周囲の人たちもほぼ同じ症状で。
ということは季節的なものかもな。
ま、仕方ない。
とりあえず今夜は、大好きなヴェポラッブを擦り込もう。
先日、リウマチ治療に行った病院で医師に聞いてみた。
いつも服用している薬と市販の風邪薬を一緒に飲んでいいものか。
特に差し障りはないということだった。
ならば今夜はそうしよう。
濡れマスクも必要だ。
うーむ。
夜中息苦しくならなきゃいいが。
インフルエンザのワクチンが、今年は不足気味だというし。
早めに手を打つのが妥当よね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

ただただ涙

スポーツには疎い母でも、今年の日本シリーズには見入った。
なんたって、あの(!)弱小球団がパ・リーグの王者になったんだもの。
相手がスター軍団巨人か。
ONがいた時代。
川上監督の9連覇までは、ど田舎に住む少女だって巨人ファンだったよ。
あの頃はテレビ中継も多かったし。
が、巨人に入りたいと駄々をこねる選手が次々出て来て、大の大人までが出しゃばるのを見ているうちに、もう嫌。
今じゃ、どこのチームだろうが、巨人を負かしてくれりゃそれでいい。
あれだけの選手を集めて、成績いいの当たり前。
何の感激もありゃしない。
星野監督、あんたは偉い!
本拠地で巨人を破って優勝しちまうとは。
選手一人一人が、優勝の2文字に向かって実力を出し切ったんだなぁ。
歴史に残る素晴らしい試合内容だった。
球場に響き渡る大声援。
映画のような展開。
ただ涙が溢れた。
これは夢か。
夢でもいい。
ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

冬が来る前に

昨日、今日、明日と3連休。
家人と息子は今日、大きいストーブを設置した。
やっぱりな。
冬はこれよ。
家中があったまる。
洗濯物だって部屋干しでO.K
明日の朝からは、寒い中起きなくていい!
フフフ。
灯油価格がどうなるかは心配だが、母が悩んだところでどうにもなりはしないんだし。
後は鉢類を家の中に取り込まないと。
車庫の奥から冬靴を出さないと。
今月末あたりからぼちぼち漬物の準備も始まる。
あぁ、忙しい。
って気持だけですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

まいね

今日は「炉開き」。
茶道の世界では冬の始まりを意味する。
11時の開始に合わせ、師匠宅へ急ぐ。
着物に着替え、いくらかの手伝いをし、いよいよ。
炭を入れ、お湯が沸くまでの間に軽い食事。
濃茶、お薄点前へと続く。
終了したのは3時過ぎ。
着替えて今度は道具類を片付ける。
帰宅したのは5時を回った頃。
朝からいい天気だったが、夕方になると急激に温度も下がる。
夕食は家人が準備してくれた。
日本シリーズも見たいが、目がしょぼしょぼ。
あー、まいね(ダメ)。
疲れがどっと出る感じ。
楽天もこの様子じゃ負けそうな…。
今夜は怒る気力なし。
早めにお休みが無難なようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 1日 (金)

仕事だからね

人は様々な顔を持つ。
仕事と私生活で、男女の役割で、親子の関係で、力関係で。
さて、その中の一つで、給食のモニターというのがある。
年に最低1回、できれば数回が望ましい。
これが意外に難しく、報告書を書くのに難儀するのも毎度のこと。
食べ物の好みって、幅が広過ぎる。
母は肉類が苦手だ。
が、相方は魚類、それも生ものはほとんどダメと来た。
その二人が、全く同じものを食べ意見を述べる。
うーむ。
事前にモニター調査をする日時は連絡済。
抜き打ちじゃないんだから、相手側は準備しているはずなのだ。
が…。
母も相方も首をひねる味付けというのは?
なら365日、朝、昼、晩と嫌でもそれを食べ続けなければならない人たちはどうなる?
モニター調査をした結果が、何の意味を持たないとは思いたくない。
ほんの少しでも、現場が改善するきっかけになってくれればそれでいい。
儚い望みだが、これも仕事。
現場から見れば、目障りだろうな。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30