無料ブログはココログ

キムリン・ホリスティック・ワールド

  • 金 香百合
    いつも心に太陽を 悲しい時、辛い時、誰かに慰めてほしい時、キムリンはいつもそばにいてくれる。もしかしたら、みんなの守護聖人かも?

cocoa青森

  • COCOA青森
    COCOA青森の会員限定サイトです。あたたかい心と少しの時間を、メンバーと共有して下さる方を募集中です。

« 泣き笑いの毎日 | トップページ | 家事代行はロボットで »

2009年7月23日 (木)

突然ですが二宮さん

なぜか今日、職場の話題が二宮金次郎で盛り上がった。

そうね。事の発端は、夏休み中の遠足だった。

毎年、職場で小さな遠足を企画している。

去年は浅虫水族館で、一昨年は板柳ふるさとセンターだった。

今年はどこに行く?

桃子、オーラと3人、頭を悩ます。

ベビーたちは留守番と相場が決まっていて、問題は小学生たち。

遠足と言うからには、歩かせないと。

と、桃子が

「弘前公園行こうよ。意外に本丸入ったことない人多いんだ。その後、絵をかかせれば、夏休みの宿題一つはクリアということになるんだし」

うーむ、そうね。

ここから会話が暴走し出した。

「公園内に、二宮金次郎の銅像あるじゃん。あの手はどうなっていたっけ?」

手?金ちゃんは、両手で本を持っているのではないの?

が、オーラは

「確かどちらか片方の手じゃないの?」

右?左?いったいどっちなのよ?分からん!

そう言えば、公園内の金次郎が下半身だけになったことがあったんだ。

酔っ払いが悪さをしたらしいが。

息子が小学校の確か1年生の時だった。

弘前公園に遠足に出かけて写した記念写真の金ちゃんは、悲しいかな、上半分が欠けていた。

その後修復されて元の姿になったが、はて、手はどうだったろう?

「招き猫」と共に、気になる話だ。

もしかしたら、いろいろなヴァリエーションがあるのかも?

昔はどこの学校にもあった金ちゃん像。

今は、まず所在地から探さないと。

手はたぶん…。

« 泣き笑いの毎日 | トップページ | 家事代行はロボットで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 突然ですが二宮さん:

« 泣き笑いの毎日 | トップページ | 家事代行はロボットで »

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31